柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

新入

2016-11-08 08:27:00 | Weblog
天下の電通、叩かれてますが、今までのこの手の事件とちと違いますね。お感じになりませんか。昨夜のニュースには顔写ったままで若い社員が突き出された多くのマイクの前で大批判してました。それが一人二人じゃないんですね。今までのは顔に斜がかかってあるいは背中越しにマイク向けて、それでも無言で足早に行き過ぎるとか私にはわかりませんからと応えないのが普通でしたよね。今回は「堂々と」批判してる、若い連中が。さすが天下の電通?妙な緘口令は敷かない?かどうかは知りませんが、でもこんなにあからさまに自社を非難するのも珍しくないですか。昔からの悪しき慣習で社員はよほどに腹に据えかねていたことなのだという見方もありましょうが、ううむ、です。TVによれば労働基準局の手入れの標的は勤務時間の過少申告を強いていた廉のようですが、これも顔を隠した社員がマイクに向かってこくはくしてました、短時間内に業績を挙げることが奨励されていたので(つまり強制されたてたと言いたいわけですな)形の上で残業申告しなかったというカラクリだそうです。うむ、あり得ることですな。そもそも今回の自死例は新入社員だったそうです、新入りは鍛えられましょうに。特にこんな業界はすっかり男女平等でしょうから女だからの手加減はない、そういう職場を選んだんでしょうに。彼女はツイッターに連日あれこれ書きこんでいてそれが公表されてますが、それだけSOS出すなら他に手があったろうにと考えるのも普通でしょう。相手が電通だから総叩きの様相ですが、新人はみなこうやって仕事覚えるんじゃないんすかね。違いますか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風情 | トップ | 常識 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事