柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

特番

2016-12-28 08:21:39 | Weblog
TVは早年末モードの特番続きです。いつものニュース番組がありません。どうしてこんなことするかなぁと毎年思ってます。事件はいつものように起こるんだし、とブツブツ。どうも歳を取ると非日常に弱いんですね。毎日の繰り返しにどっぷり漬かっているからですが、そういうペースの大事さですね。何曜日にはこれ、土日はこうして。もともと出不精の非アウトドア系なのです、休日にどこかに出かけるなんては皆無です。別に几帳面だとかきっちりしているとかではないのでしょうが、例えば夜は9時10時とニュース番組見る、その日常です。ま、私のような偏屈がいる一方で、こういう変化を喜んでいる人も多い(多いから変えるんでしょうけれど)わけで、嫌なら見なければいいだけのことなのですが、とブツブツブツブツ。
 朝7時いつものNHK,真珠湾です。ああ、安倍さんかぁ。てっきり収録モノと思って見てましたがなかなか終わらない。え?ライブ?、見れば中継とあります。今かぁ。隣にオバマさんがいて安倍さんから演説です。耳をすませば、と始まります。寄せては返す波の音に・・と来ます。ああ、広島でのオバマさんのスピーチに倣ってますね。彼のは、71年前明るく晴れた空から降ってきた云々でしたね。文学的表現というのか、話の枕は必要なのでしょうが、寄せては返す波の音ってのは喋り言葉じゃないなぁとも思ってこちらから突っ込んでました。真似っこじゃぁ!和解の力。power of reconcilation 。オバマさんもこれを受けてメッセージとしてました。互いに15分ずつ、NHKは全編中継してました。後、隣に座っている当時の生き残りの退役軍人たちに話かけてました、これも広島と同じ演出。肩を抱いたりはしてないようでしたが。ううむ。あくまで、お返しセレモニーの感でしたが、いかがですか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散々 | トップ | 和解 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事