ぞんび/池袋EDGE - CLØWD 1st Full Album Release Tour「関東無礼区行脚-KANTO BREAK TOUR-」 -庵プロデュースDAY- 2016.9.14

2016-09-15 20:12:03 | 音楽
ぞんび、CLØWDとのツーマンでした!
今回はCLØWDの関東でのツーマンツアーで、
ギター庵さんのバースデーライブ、
対バンがぞんび
という形。

CLØWDは前も書いたけどドラムの樹さんの動画見て気になってましたのバンド。
バンド全体の印象は垢抜けて明るい感じ。
しっかりしてる。

本日の主役、庵さんのカラーが紫らしく入場のときこれを配られましたので、CLØWDんときはみんなこれつけて見てました。

お誕生日おめでとうございます!

先攻はぞんび。

セトリ
SE
1.死ねばいいのに。
2.腐り姫
3.細菌マン
MC
4.マダム・フローレンスの人体調理講座
5.墓場 de ラヴソング
6.にわか雨
MC
7.アブノーマル・セラピー
8.21世紀の精神異常者
9.四丁目アパート殺害事件
10.リビングデッド・マーチ



墓場 de ラヴソングいい曲だなぁやっぱり。
四丁目アパートも聴けて良かった!
ツーマンだと曲数多いから嬉しい、マダムフローレンスのイントロも大好きだし、
21世紀の
サビのメロディはいつも切ない気持ちになります。

後攻CLØWD。
曲はあまり知らなくても、激しくないし聴きやすいかも。
ボーカルがパワフル!
顔はベースが好みかな♪
一旦終了〜して
アンコール。

ツアーTに着替えたメンバーが登場、
庵さんにお祝いのケーキを持って奏多くんが登場!
メンバーからのプレゼントはヒステリックグラマーのTシャツと靴下。

そしてぞんびの他のメンバーも呼び込まれ、
セッションで再びの「死ねばいいのに。」
すんごい盛り上がった!
次はCLØWDの「傷声」
これは前回CLØWDを対バンイベントで観た時もやった曲かな?
なんとミドリくんがフロアに降りて来たのでそばに行ってみた!

いい匂いだった…。




……はい、ということで、
ぞんび、ライブは荒削りなところもまだまだなんだけど。
でも私には完成度を上回る魅力があるのよね。
こないだXをそんな風に書いていたライターがいたけど、
まさにその気持ち。
何が出てくるんだろう?何やるんだろう?みたいな。
んでやっぱり曲が好きなんだなぁー。

昨日はぞんびの元メンバーさんも来てたみたいです。ドラムの人ね。
後ろにバンドマンぽい人が何人か見てたからその中にいたんだろうな。




おらもがんばる!



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は良く寝られそうDEATH | トップ | 問題はそこじゃない »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この人だったんだ★ (ちぇるる)
2016-09-16 12:49:36
この人好き~

あとレイブ?のドラム?

あとあと、渋谷のイベントで音が出ていなかった

バンドのベースだったかな?

こんなあやふやですが、結構本気です!
よく覚えてますね~ (mero)
2016-09-16 20:44:16
ちぇるるさん

びっくり!
ソニックデスモンキーのベースですか。
確かにカッコよかった気がする(憶測)。
とりあえず後で確認します。

樹さんのドラミングかっこいいよね。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事