教官、駄々をこねる

2016-11-02 23:33:28 | 日記
なんでか教習所のことを思い出してたんですが、

最近は違うみたいだけど昔って教官横柄でおっかなかったですよね。
あと結構いい加減だったなぁ。

私が通っていたところにもいましたよ、
教習車の中でミニ手帳出して、ずっと俳句かなんか作ってて、
全然指導せず私が勝手にコース走ってるだけ、の教官。

私の運転、信頼されてたんかな…。

ですよね…?

あと、
丹波哲郎に似た教官がいてすごく苦手だったんですよ、
何も教えてもらえなくて、ただ威張られてるだけでね。
そういう教官に限って何回も当たるのです。

で、今もあるのかな?無線教習。
所内のコースを生徒ひとりで運転、教官は塔みたいなとこから無線で指導というもの。

それの時が一番すごかった!

その日はまぁまぁやりやすいおじちゃんの教官でした。
無線にて「じゃCコース走ってくださーい」
てな感じで始まる。
ところがそれきり一言もない。

その頃には私もそこのえー加減さに慣れて来てたし、
なんも言われない方が気が楽だし、
「はいはい勝手に行きまっせ」
と思ってい た ら。

教官のいる、無線のマイク入ったままの部屋に、
受付のおばちゃん(コワモテ)が来たらしくバトル?が始まった。

内容はなんと「社員旅行に行くか行かないか」。

原因はなんとあの丹波哲郎似。

教官は「丹波(仮)が行くなら俺は旅行に行かない」
と言っているのだ。
おばちゃんはそれをなんとかなだめに来たらしい。
しかし教官は譲らない。
「俺だけじゃない、丹波(仮)が行くなら行かないってみんな言ってんだよ!」
ずーっと、延々、それの繰り返し。

あのー先生、聞こえてるんですけど…。
面白いからいいけど。
いやしかしあの丹波似はやはり仲間うちでも一癖あったんだな〜。ふふ。

そう思ってるうち急に無線は
「ぶちっ」
と切れた。

教官が気づいた瞬間でありました。


教習終わって、「先生なんか言うかな〜?」
と少し思いましたが、
ま、当然言うはずもなく。
私はその日の修了印と、その後何年間も話せるネタをもらって帰って来ましたとさ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月がやってきた | トップ | レイヴのみくるさん »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい・・・ (ちぇるる)
2016-11-04 12:57:49
私は、無線教習の時は毎回コースが違うって怒

られてました。

教官は、毎回違う人だと緊張して運転どころで

はなくなるので、毎日同じ時間で同じ人って教習

の予約をしてました。これは、なかなかの倍率で

毎回予約(ネットのない時代学校へ行かなけれ

ばいけない)しなくて済むのでなんと3~4ヶ月

待ってやっと順番が来たんですよ~

なので、私は実地も、筆記も落ちたことないのに

半年以上通ってました。
コースオボエナサーイ (mero)
2016-11-04 16:56:45
ちぇるるさん

いいなぁシステム進んでるなぁ、
先生選んで予約できるなんて。
大変そうではあるけれど。
私が行ってたところは、
時代が古い上にさらに近隣に比べても、
明らかに遅れていたので、
まったく便利システムはなかったと思います。
もう、おみくじみたいなもんですよ、
誰が当たるか。
私は「凶」をかなり引きましたね。
おみくじ★ (ちぇるる)
2016-11-07 12:48:41
正にその通り

私が通っていた所は、電話予約がなかったんで

す。(他はあった)

予約の受付は朝、板目紙に数字が書いてある

板目紙を箱から引いて、待つ。

で、受付の人が読み上げた番号順に好きな所

に予約が出来るシステムなんです。

もちろん、空いていれば普通に予約出来ます

が、学校帰りとなると競争率が高かったです。

私も登校前に何回か行ったのですが希望ばか

なう事がなかったのでやめました・・・

よく取れたなぁぁぁ
システムも昭和ですが (mero)
2016-11-07 17:29:09
ちぇるるさん

板目紙に懐かしさを感じましたね。
ていうか板目紙というワードは基本、
ちぇるるさんからしか聞いたこと無いですね。
え~!!!! (ちぇるる)
2016-11-10 11:32:00
じゃ、なんて言います?

厚紙???

あっ、厚紙か・・・
ありがとう、自分で答えてくれて (mero)
2016-11-10 15:25:55
ちぇるるさん

たぶん
それです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。