プロレス納め

2016-12-20 22:36:39 | プロレス
DRAGON GATEの前身、闘龍門からプロレス観戦して、
気づけば16年経ってました。

今日は今年最後の後楽園大会で、例年お祭りっぽくなります。

隣に座った観戦友だちが初っぱなに懐かしいレスラーの名前を出したことから、
観戦というより思い出話に花が咲きまくり、
忘年会みたいになってました。

結果、
若手レスラーは皆、
メキシコで修行して来い、
屋台のタコス食べて腹くだして来い、
ということになりました!

この団体でもどれだけたくさんのレスラーがデビューし、
あるいはデビュー出来ず、
今現在も活躍している選手もいれば、
他団体に移った選手、
すでに引退した選手、
どこ行ったかわからない選手、
がいるか知れません。

リングネームが変わったり、
ヒールになったり、
ベビーフェイスになったり、
ユニットが変わったり。

マスクをかぶったり脱いだり。

出て行ったり戻って来たり。

センスがあるのに運悪く発揮出来なかった人、
素行不良で解雇された人、
キャラで売ってる人、
ずっと輝いている人。

様々だなぁ…。

最初は弱々しかった新人が成長して行くのは嬉しい。

最後、現ドリームゲートチャンピオンの
YAMATO選手がリングから客席に降りて来てくれたので、
握手してもらいました。

手が柔らかかった。

初めてチャンピオンなったとき泣いてたなぁ。
そのナイーブさを失わずレスラーとして貫禄のついた、
いい意味で色気のある選手で大好きです。
素敵なプロレス納め出来ました!








場外乱闘中!
創成期から団体を牽引して来たCIMA選手。の背中。
この人がいなかったらここまで来たかな?と思える、
プロレスもマイクもセンスの塊。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぞんび 思い出したことちょっと | トップ | 意味のない写真 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プロレス」カテゴリの最新記事