ぞんび 奏多バースデーワンマン「ムテキナカナタ」/2017.1.24 高田馬場CULB PHASE

2017-01-25 21:16:24 | 音楽


ぞんびカナタマことVo.奏多くんのお誕生日でした!
去年はワンマンではなくぞんび主催という形での対バンだったのだけど、
今年はワンマンでお祝いです。
後輩が少し前にインフル判明、なにも好きだからってREIKAちゃんとお揃いにしなくてもいいのにぃ。
でも無事、ウィルスも撲滅され、
インフルのほうの感染からは逃れられました。よかったよかった。

んでその去年のタイトルが「ムゲンナカナタ」。いきなり本人が最初に間違えてムゲンて言っちゃった。
この辺でもう予想がつきましたがまたまたいい感じにゆるく笑えるライブでした。

「誕生日の人は何しても許されるでしょ?
毎日誕生日だったらいいのに!」という発言に周りから「小学生かよ!」のツッコミが。
さすがやりたいことはやり言いたいことは言うタイプ奏多先生。

コール&レスポンスは「奏多のいうことは?」「ぜったーい!」
を強要。

んでメンバーがふざけて、しきりに「カナタマ―」って言ってたんだけども、
それがREIKAちゃんがインフルにかかって欠席した大阪でのイベントで生まれたものらしく、
「それ、俺わからないんだけど」
ということで翔くんが説明してくれました。

某ホテルで朝、奏多くんが上半身だけに布団を掛けて寝てて、同室の翔くんが面白がってお尻を撮ったそう。
それがギリギリショットで「◯マも写ってるんじゃねえか」くらいのものだったらしく、
それから、
カナタマ♡が定着したらしいです。

ミドリくん、
「そういえば金玉って書いてカナタマって読めるなって気がついて、俺天才か?と今朝ランニングしながら思った」

さすがすぎる。

ライブは「まっくら」始まり。
いいなぁーいいですよねまっくら。
闇のある歌詞を明るいカナタマ…いや、奏多くんが歌いあげるのが本当に魅力的。
陰のあるものを暗く表現するのも素敵なんだけど、
相反するものの組み合わせっていいものなんだなって、
ぞんびを見てると思います。

「にわか雨」の高音も挑んでくるし、
激しい曲、盛り上がる曲では本当に楽しそう。
奏多くんがボーカリストとしての覚悟とか、
理想に近づくための努力とか、
そういうものをとても意識し出して、存在がどんどん大きくなってくなぁって
最近特に感じるなぁ。

ぞんびじゃない曲もやるかな??とちょっと期待していたら、
アンコールでは奏多くんが尊敬する松岡さんのバンド、
SOPHIAの「街」を披露。
「メンバーが覚えてきてくれた!」
と喜ぶカナタマ。
「一週間前からスタジオで練習してました」とREIKAちゃん。
「俺も聞いたことなかったからTSUTAYAでレンタルしてきた」とミドリくん。
「翔くんは…?!」
「…おれはこの一週間いやでいやで、なんで奏多のために…」
とか言われつつ嬉しそう、
「キーボードとか俺がカラオケの音源ばりにきっちり同期で仕上げてきたから」
とミドリくんのダメ押し。
奏多くんはわざわざヒョウ柄のジャケットを着て、
感動の演奏スタート!

→ただのカラオケ

弦二人弾いてなーい
レイちゃんペットボトルで叩くフリ
…なんだろうこの既視感、こういう光景をよく見るような。

でも松岡さんの身振り入れながら気持ちよく熱唱する奏多
いきなり音源切れる

ハッピーバースデートゥーユー♪

ケーキ投入!
そして恒例のプレゼントは
REIKAちゃん→本田圭佑の本
「本は読まないだろうけど成功の哲学だから」
(絶対読まない)※カッコ内は個人の感想です
翔くん→シロクマ柄のふんどし
「見てたらお店の人がすっと寄って来て『これはいたら、男前ですよ』って言われた」
(絶対しない)
ミドリくん→CoCo壱のTシャツ
「去年の8月すでに購入」「すげぇ!」
(その場で着た)(ヒョウ柄の下に白いCoCo壱Tシュール)

で、メンバーはアンコールでぞんびTに着替えてきたんだけれど、
ミドリくんの着てるものが限りなく違う。
「押し入れの中に黒と赤のTシャツが見えたんでこれだと思って持って来たら、
きゃりーぱみゅぱみゅのだった」
その他、この日はイヤホンしたままスマホの電話に出るなどポンコツだったらしいです。

で!
このTシャツのデザインがすっごい可愛かったんですよね。中田ヤスタカとのコラボのなんだけど、ホントにホントに。
Tシャツに襟がついてるなんて~?
って思って調べたら、どうやらグッズのえりは普通にTシャツで、
ミドリくんがシャツを重ねて着てたんだねーきっと。
それがすっごい合ってたんですよね。
うしろからはそこまでよく見えなかったんだなぁ~。どっかに写真出ないかなぁ。

ちなみに翔くんはガチでTシャツ忘れ。

昨日はドラムが良く見えました!
REIKAちゃんドラムセット新調したんですね、嬉しいだろうなぁ~。
ザ・ビジュアル系ならではの高ーい位置にある穴あきシンバルが素敵すぎる。
今までで一番REIKAちゃんがよく見えましたよ。

最後はメンバーがはけ、奏多くんだけが残りご挨拶。
これやりたかったんだ、って言って、

「しーっ」てやってマイク無しで
「あいしてるよーっ」

きゃあああ〜❤️

で結局は照れながらささっと帰って行くというね。
そこよね。



というわけで奏多らしさ炸裂の生誕祭でした!
おめでとうございます!!

去年の生誕主催行けばよかったな〜。(いま後悔)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離れないメロディ | トップ | Insanity Injection »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
心残り (ちぇるる)
2017-02-01 13:03:11
楽しかったですね!

ちょっと辛かったけど、行くことが出来て良かっ

た~八百万神様有難う~

でもでも、一番の心残りは、カナタマ生着替えし

ないんだ・・・・・・でした。
ホント (mero)
2017-02-01 14:31:51
ちぇるるさん

行けて良かったです!

カナタマ生着替えもTwitterに写真アップもしてない。
ここだけはご不満。
全く! (ちぇるる)
2017-02-01 16:28:58
あいつは口だけだね(怒)チェックしてないけ

ど・・・へんに後でアップしないで載せないのを貫

いて欲しい。
あはは (mero)
2017-02-02 15:40:39
ちぇるるさん

お怒りですね。
私は後でこっそりあげてもらってもOKです!
見たい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。