午前九時 ぞんび/VJS 幕張メッセ 2016.10.16 ①

2016-10-17 23:39:05 | 音楽
VISUAL JAPAN SUMMITに行って来ました。



全3日公演の最終日にゴールデンボンバーとぞんび両方出演という、盆と正月が一緒に来たような
(って最近聞かないですねめっきり)騒ぎです私の中では。
タイムテーブルが発表になったのは、開催2日前。ギリギリじゃーん。
開催3日目、最終日の朝9時からのトップバッターがぞんびです!
っていうか朝9時からライブそれもV系ってすごくない?
金爆16時10分ですよ。
見終わったら9時~5時の会社終わり、みたいな。あとは残業かい。





開幕前にメンバーのつぶやきがそれぞれあった中、
Vo.奏多くんのこれが、お気に入りです。


夢がある話だ。


入場までに結構時間がかかりそうだったので、朝7:53に幕張着。
早歩きでさくさくリストバンド交換しても、会場に入れたのは8:25くらいだったでしょうか…。
思ったよりステージ前に人がいておっ、となる。
屋外のフェスと違って黒い幕が下りていて、直前にはリハで「腐り姫」がちょこっと流れみんな大興奮。
最初にMCの二人、LADIESROOMのGEORGEさん、MUCCの逹瑯さんが幕の合間から現れたときにも
ちらりとメンバーが見えてまた興奮。

幕張メッセでぞんび、本当なんだなぁ…。

9:00~
【ぞんび】

ステージに立つ人間で、なおかつヴィジュアル系なんだから、
カッコいいのは当たり前なので、
あんまり「カッコよかった!」っていう感想は書きたくないのです(とはいいつつこれまでも書いてるだろうけど!)、
が、

カッコよかった。

いつものようにSEが流れ、幕が開いた直後のちょっと記憶が飛んでてわからないけれど一曲目は
「墓場 de ラヴソング」、
「腐り姫」
「アブノーマル・セラピー」
最後は、やるだろうしやって欲しかったし最初に持ってくるか最後か?と思っていた
「死ねばいいのに。」
死んじまえ!死んじまえ!の繰り返しは絶対インパクト大だし、
ライブだと曲中でメンバーひとりひとりの名前言うし、
初めてのたくさんの人に印象付けるには絶大の効果があるだろうから。
「緊張して硬くなったりしないかな」なんて余計な心配は要らなかったみたいで、
奏多くんも気持ちよさそうに歌ってたし、
翔くんもREIKAちゃんもいつも通りの良さ全開だった。しっかり「らしさ」発揮。
ミドリくんはカッコよかったけど、多分気持ちが相当ハイだったと思う、
マイク通して何か声出す度、奏多くんと被ってたような!
それがまた「そうだよなーそうなるよねー」と思えて。

それも含めてミドリくんの、いいとこ全部出てたと思う。

大きい会場かっこいいよ、近くで見られるありがたさもいいけど、
衣裳も映えるし動きも映えるし、
緑の髪も映えるしね。

リハの時音が途中で途切れたりしたので大丈夫かなと思ったけれど、本番ではそんなトラブルもなく、
見てるこちらも朝から汗だくになって、
なんだかファンも一つになれた感じで、とても気持ちよく終われました。


あとでこの写真見るまで、
こんなにたくさんの人が見ていたとは知らなかった…。
反応も良かったみたいで嬉しい、なんか、もっと早く行けばよかったな~何時に起きればよかったんだよぅ?
メンバーは夜の12時集合だったらしいし、私も寝ない方がよかったのか。いやヘアメイクしないから大丈夫か。何言ってるんだか。

さて、次は午後4時の金爆まで私の仕事はないと言ってよい。
でも、見たいな、と思うバンドはある。それまで適当に過ごしますか…と、
次のステージがある隣へ。
PAブースの後ろという、①寄りかかれる柵があって②前に誰もいないので見晴らしもきき③なおかつ他の2つのステージもなんとなく見える、
最高なポジションを発見してしまったので結局はずっとそこで見てました。
移動してからも、スクリーンだけもあるけど何だかんだ全部のバンド見ました。
以下印象に残ったバンドを。

9:50~
【NoGoD】
「渋谷が大変」でも見ましたが今回の方が断然良かった気がします。
ひとつ前に見た「THE MICRO HEAD4NS」の音がすごく「整理されて」た感じなのに比べ、
ちょっと泥臭さのあるところが魅力なんだろうな。

11:05~
【Versailles】
ヴェルサイユ。
ヴェルサイユですよ??バンド名が。

これぞヴィジュアル系、トイレも行かなそうだし白飯食べなそうだし薔薇のお風呂…もとい、絶対バスタブに薔薇の花びら浮かべてるでしょ?

この正面の方はKAMIJOさん。
以前紹介した金爆のMVで、冒頭鬼龍院さんがコスプレをしていたのはこのKMIJOさんの以前のバンドがモデルになっているとのうわさ。
ゴールデンボンバー「欲望の歌」FULL PV


見たいに決まっている。
そして裏切らなかった、期待を…。

KAMIJOさんのご挨拶は「ボンジュール」で始まり「メルシーボクー」で終わったのだ!
ファンの振っているペンライトはお花の形なのだ!(一輪の光る薔薇を振っているイメージ)
時々大きく揺れるマント…素敵すぎる、私もお花振りたいです~。
バンドの音がしっかりしてる割にVo.の音量は控えめに聴こえましたが、敢えてなのかな…。
ギターの音色が綺麗。
声がバーンと前面に出てるバンドもあるし、
ギターが主張してたりしてなかったり、ホントみんな色々なんですね。

Versailles - The Revenant Choir (KAMIJO 20th Anniversary Live)

薔薇に飾られたドラムセットも見てね。

12:05~
【Royz】
ロイズ。
控えめな一生懸命さが○。

13:00~
【清春】
スナフキンみたいなカッコで出てきた!
アコギが2本、エレキギターが1本というシンプルな構成で圧巻の歌声。
何かを呼びかけるような…体の奥の何かを呼び覚ますような…というわけで
トイレに行きたかったことを呼び覚まされた私はここで離脱。
べスポジを明け渡すのは非常に辛かったが、
排泄欲及び食欲には勝てませんで外に出ました。

トイレも飲食もそう多くないから混んでるという噂だったので、
大きなステージの演奏中なら空いてるんじゃないか、という下心もありました。
読みは当たり、トイレはスイスイ行けて、
食事も見比べたのちカレーにしましたが、すぐ買えたしテーブル席も空いていました。
メニューの写真よりしょぼいことが多いのに、
きっちり美味しかったです、うれしい。
乗ってるチキンも焼き立てでアツアツでした。左に点々とある赤いソースは辛さマシマシのために自分でお好みで。
(本当に辛かった)



13:35~
【DIAURA】
デュオーラ。
ここも見たかったバンドのひとつだったのに、戻ったら最後の曲でした。
ちょい残念だけどやっぱりYouTubeで見るよりライブの方がいい!ということはわかりました。

で、そろそろ金爆に備えておっきなステージの客席の方に行っとこう、と移動したものの、
すんごい人で動けない。
しかもあっつい!!空気も薄い、高山か?
そうです、この辺からだんだん大変になってきました。
次にこっちでやるMUCCのステージまで、背後のステージでやってるロシアのバンドをスクリーンで見ながら待つ。
ああ、辛い。早く金爆見てここから出たい。

とか思ってたらMUCC始まった途端お客さんが前に流れだし、かなり前に進めた。
何より、ライブが始まると人って元気になるんですね??

14:45~
【MUCC】
ムックはVo.の逹瑯さんだけ他のライブで見かけたことありますが、
バンドはその昔映像を見たことがあるだけ。
正直、その時は「あまり好みではないかも?」と思っただけだったんですが、
すみません、とても素敵なバンドでした…。
お客さんがなんかいい。バンドの雰囲気もいい。
曲も「音楽として成立している」っていう感じが、私が言うのもほんと偉そうなんですが、とてもしました。(そう聴こえないバンドもあるしね)
大人なバンド。
MUCC 『ハイデ』MUSIC VIDEO


MUCC 『睡蓮』MUSIC VIDEO(Short Ver.)


MCもすてきでした。
最後少しだけラルクのkenちゃんがギター弾いてくというサプライズ。

以下、続く。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« VJS | トップ | †ザ・ビジュアル系っぽい金爆... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
回答 (ちぇるる)
2016-10-18 12:59:55
ズバリ!始発で行くべきだったで翔!

幕張は、ちょっとトラウマですが・・・

今までライブハウスだったのが大きな会場で聴

くとたとえ観え難くても感慨深いものですよね

うちの子の晴れ舞台的なね

ヴェルサイユ最近なにかで見て、あぁ王道だな

ぁぁって思っていたんですよ。

10周年の記事だったかな???

バンド(特にヴィジュアル)は、長く続いているっ

てだけで価値がある!

特にメンバーの変更がなければ芯がしっかり

しているというか楽曲うんぬん(ほんとは一番大

事なんだろうけど)より、バンドとして尊敬しま

す!

でも、ヴィジュアルでペンライトって、そのうちウ

チワでるな  ちょっと気になってたし、又耳にし

たし聴いてみようかな

でも、顔がなぁぁぁ

で、ムック★

活動してたんですね!詳しくはないけど、名前

は知ってます。私が知っているという事はそこそ

こ人気があったバンドだと思います。

ファンは幸せだな~

では、②に待って~す!





始発うーー? (mero)
2016-10-18 20:12:26
ちぇるるさん

あなたに聞いたのが間違いでしたね、はい、私が甘かったです。
始発一択でしたすいません…。

ヴェルサイユでお花振りましょ〜是非。

グッズはキラキラ指輪、ジュリ扇、とどまるところ知らず…。
VersaillesのMV観ました! (R子)
2016-10-18 20:33:23
VJSの会場で光るバラが売られていたようですよ!

”「ローズライト」¥1,500(tax in)
ライブマストアイテムのローズライトも新デザインで完全復活!! 会場中を薔薇で埋め尽くしましょう。”

LEZARDの光る指輪に続いて、ローズライトにも興味深々の私です
(#^^#)
meroさん買えばよかったに~
( *´艸`)
痛恨のミス!!! (mero)
2016-10-18 21:13:33
R子さん

何ですって~?
ああ、しかも名前が「ローズライト」…、
まんまだけど欲しい…。美しい…。

物販は激混みと聞いていたし、実際入るときに見たら何が何だかわからないくらいの列。
さらにいうと会場から離れていたので、
完全スルーしてたんですよね。
まだまだ甘かったわ。

帰ってからブログ書くために色々サイト見たけど、通販もしてなさそうだし、
物販に売ってたって情報すら見つけられなかった。貴婦人になれない。
すいません今見ました (mero)
2016-10-18 21:17:27
R子さん

文字だけだから見落としてました…。
あの薔薇の写真が無いかとそればかり探していた、うう。

ってかなんでこんなにローズライトに執着してるんだか。
KAMIJOさんマジック。
私達に (R子)
2016-10-18 22:07:39
忍び寄るVersaillesの影。
来年の今頃はライブ会場でローズライト片手に咲いてるかもしれませんね…。
ある! (mero)
2016-10-18 22:19:00
R子さん

来年のヴァレンタイン・デーに日本武道館ですよ。
力貸してくださいって言ってましたよ、フフ…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

音楽」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。