自分で採って食べてみた!キノコ狩り 二日目編

2016-10-14 21:24:46 | 旅行
さて、
「んーなんか隣でOさんが話してるな…」
と思いつつの寝落ち。
久々にやったなこういうの。

そして早朝に起床。
ホント旅行中ってなんなんですかね、この健康的なの。

部屋はドミトリーといって、二段ベッドが二つ入ったところの女性専用部屋、でも、
私達以外いませんでした。
テレビもないからまー起きたら散歩だよね。
野尻湖畔をちらちら。

そうそう、今回は一緒だった方が、
岐阜のご夫婦、去年もキノコ狩りに来たリピーター。
愛知の若い男の人、今シーズン2回目のリピーター。
長野の女性二人、リピーターではないが山菜採りマスター。
そこに一応宿のリピーターではあるがキノコ初心者の私達二人という布陣で、
リピーター率高し!そして、
まー頼もしいこと頼もしいこと。

前の晩の鍋や料理が盛りだくさんで、
なおかつこの後の人の分まで賄えそうだったのは、
ひとえにこの方たちのキノコ眼が素晴らしかったからです。
ガイドの方も言っていましたが、同じ木のこちらを通るか向こうを通るかで、
見つけられるか否か違ってきてしまうから、
たくさんの人で行く方が検挙率は上がるの当然だろうけど、
にしてもガイドさんももちろんすごいのですが、
メンバーによって利益はかなり異なるかも、と思いました。
我らがOさんも、「つかまった木にキクラゲが生えていた」という結果を出し、
「キクラゲは珍しいです!」とガイドさんに言われていました。

私は「それは食べられませんね」「それはやめときましょう」というものを量産しました。
…混ぜとけばよかったな、くくく。

野尻湖畔に戻ります。
湖面にはもやがかかっています。



宿の人がひとり、カヌーを漕ぎだしていました。
辺りは相当な冷え込み。

昨夜降った雨で足元はしっとり

栗とかクルミが落ちていたので拾う。

朝ごはんは、前回の山菜の時、
なんとレストランの休業日だったので食べられず、
とても楽しみにしていました。
野菜スープ、レタス、ウインナー、スクランブルエッグ、
オレンジジュースか牛乳
トーストとコーヒーはお代わり自由。

もうちょいゆっくりまったりして居たかったけど…
電車の時間が限られていて、
宿の人に駅まで送ってもらう必要があるので急いで支度して、
さようなら、また来ます!!
みなさんお世話になりました。

黒姫の駅から、ひとつ電車に乗ると妙高高原です。
ここからケーブルカーに乗って、ちょっと山歩きしてみようよ、とOさんが色々調べてくれたので行ってみることに。
がしかし…

ケーブルを降りたらそこがどんな場所かまったくわからない状態。
この後さらに霧が濃くなります。
一応登山道の案内板がちょいちょい立っているのですが、
なんというか、絶対進みたくない恐ろしい感じになるんですね、
あんまり霧がひどくて視界がきかないと。

しかたなく付近をうろうろしてみましたがどうしようもない。
と、
あれ?キノコ!


これはホコリタケ、中が空洞で指で押すと、

ホコリ…ではなく胞子が飛び出します。
実は動画撮ったんだけど、ここにアップする方法がイマイチわからないので、
出来たらそのうちに…。

この後、遊具として木からぶら下がって来たターザンロープから、
私の足が抜けなくなりもがく、というちょっとした事件があり、
爆笑するうちに身体もあったまり、
満足したので早々に引き上げ、またケーブルで下り、長野駅に戻ることにしました。


世界の車窓から。この洗濯ばさみみたいな窓開けるとこ、
最近めっきり少なくなりました…。

長野駅前でお昼ご飯にお蕎麦を食べ、
近くの銭湯に行き、
ここでまた靴箱の鍵がなくなり(出てきたけど)、
アクシデント多々の二日目、
お土産を買って満足し、さあ新幹線に乗りこんだら
最後に、、、

みどりの窓口で、この列車、と思ってお願いしたつもりの新幹線の席が、
なんと一時間前の列車だったというこれはマジなアクシデント。
座っていたら本当のお客さんが私たちの席に来たんです!

慌てて降りて改札で話すと、
「始発だからたぶん自由席に座れるとは思うが、
車内で車掌に事情を話してもらうか、
取り直すか…でもたぶん自由席大丈夫だと思います」
と言われたので再度ホームへ。

その通りでまだ自由席には余裕があったので、
無事に座ることが出来ました。
思い込みはダメですね、ちゃんと確認しないとね…。ふう。


そんな車内からの写真は電柱が流れて撮れた。

さすがにこの後は何もなく無事帰宅。
お疲れさまでした。Oさん色々手配ありがとうございました!
また行きたい~山菜もキノコも、
あとスノーシューも。
行けるかしら。

これが野尻湖畔とキノコ狩りの途中で拾った栗とクルミです。
なんかキノコ以外が豊漁だったんだけど…。

食べられるかなぁ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分で採って食べてみたい!... | トップ | キノコ鍋again »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。