銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


スマーフ・ヴィレッジ

2014-03-31 | NICI ニキ ペコ お菓子 ベアブリック 手作り グッズ なめこ
楽しんでいたアプリ、スヌーズストリートも一年間半くらいたち、

だんだんマンネリ化。

で、同じ、同じアプリ会社、BEELINEの「スマーフヴィレッジ」を始めた。

これ、スマーフ、道具などスヌーピーより小さく

老眼なので、画面が見辛いが、始めたばかりなので、楽しい。

かわいいね。

今は、スヌーピーより、スマーフを先に見てる。

スヌーピーは町を作るだった。

スマーフは妖精なので、森の中で、はたけで作物を育てたり、

木の家を建てたり、自然グッズがおおい。

ミニゲームもいろいろあり、それも楽しい!

この2つのアプリ、心系で言えば、箱庭作りみたいだと思う。

その時、無心に、少しなれるので。

スマーフ、スヌーピーと同じように写真がとれるはずが、できないの。

またできるようになったら載せたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原宿の人ごみとクッキー

2014-03-30 | 日々の雑感
昨日は、午後、表参道への用があり、

大混雑はわかっていたので、いやだな~と思いつつ原宿へ。

この駅のせまさの事は、前に書いたが、臨時かいさつを設けても

人人人~~熱気、暑かったし。

代々木公園でお花見の人も多いし、春休み最後だから、

それにしても、なぜ、ここはこうなってしまったのだろう、と

昔の静かな光景を想いつつ。

原宿とメトロの駅が、最寄駅の方は、気のどくだと思うほど

休日は当然、平日も学校が休みの時期は、

雨でも常に人の渦。

かいさつ付近でたむろしている。

雨が降れば、外国人が傘を400円で売っているし、

歩道が狭いので、赤でも横断歩道をどうどうと渡る人も普通にいる。

車走行、要注意場所。

歩道橋が撤去され、横断歩道が二か所増えたから、

さらに注意が必要となった。

表参道ではなく、原宿で降りたのは、他に小用もあったから。

クッキーのお店があるので、まだ行列は少なそうかも~

家族と何となく行くと、8人くらいなので、すぐ買えた。

クッキータイム、というお店だったか~

セサミストリートの赤い子に似てる。



これが袋。

クッキーは焼きたてで、やわらかく、240円。

味が濃く、お水がほしくなり、

見るとカウンターに氷水が飲めるように、置いてあった。

けさ、1枚残っていたのを食べたら、まだやわらかく

かえって翌日の方が味はいい気がした。

まあまあの味。濃いので、またすぐ食べたいとは思わないが

行列が長くなる前に、食べられた。

お店の奥には米の工場での映像が映り

手作り、手作業なんだ。

形もだから、ばらつきあり。

クッキー柄の車もあり、

乗って写真が撮れる。



車の写真。携帯、画質悪い。

相変わらず、カナダのポップコーン店の行列は異常な人数、

歩いて246方向へ、表参道ヒルズの中のお店へか~

そこもかなり行列。

ハワイのパンケーキ店もいつも行列。

これまでもあったが、さらに行列ブームの日本?(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷区の100年 7 蛇の記憶

2014-03-30 | 本、雑誌
S30年代の渋谷駅宮益坂のあるお店に蛇がいた

というおぼろな記憶がある。

この本の宮益坂の古い写真をみて、

富士銀行、今のみずほ銀行のとなりに、「まむし、強精」というかんばん文字があった。

夫が、「そこに蛇がいたよ」という。

多分、私はこのへびをガラス越しに幼児時見ている。

我が家の駅は、S45年、まだ小田急線が高架でなかった。

踏切があった頃の写真。

今も健在、喫茶店、一日喫煙可、笑、

このお店の看板にリーフパイとある。

かつては洋菓子屋さんだったのか?

今もケーキは売っているので、たぶん。

ビルに建て替えている。

その前には、今はないヤマハオルガン。

当時はオルガンが多かったのかな~。

S63年、賑わうラフォーレ原宿の写真。

原宿近辺が変わった初めのビルのだろう。

今、ラフォーレの場所にあった教会で、結婚式をあげた昔を思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追憶

2014-03-29 | た行~は行  旧作映画鑑賞 
73年、DVD保存してあるのに、

放映があると、つい見てしまう映画。

ボブファンだったからだがAロレンス原作。

Sポラック。

傑作ではないと思っている。

できは普通だが、私にとってはボブのあの白い軍制服、

バーバラの「ザウェイウィーアー」の名曲を聴くために見てしまう。

冒頭、川に映る映像からパンし、

1944年、NYのビル街へ。

小走りのバーバラをとらえる。

初めの10分くらいの、クレジットバック映像がうまいと思う。

二人のこれからが、少し見えるような~

生活、価値観の違いなどが、クレジットバック映像で、

伝わる創りにしたかった?

ボブは、今も健在、セリフなし、

漂流映画「オールイズロスト」が公開中。

スタッフとしても長いキャリアを持てている。

彼を映画館で初めて見たのは、ナタリーウッド主えんの

66年「サンセット物語」、脇だったが印象に残った。

同じ66年に「雨のニューオリンズ」で彼女と共演。

これも好きな古い映画。

あれから、もう半世紀か~~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DF

2014-03-29 | サッカー
昨日、吉田まや君が、ひざをれんしゅう中に痛めた記事を読んだ。

手術はせず、英国で治療すると出ていた。

ザックは、彼、気にいっていると思う。

ミスがあっても、出しているので。

家族と、もし間に合わなければ誰?

栗原君、いのは君あたり。

守りのDFを変えるのって、難題だと思う。

治ってほしい。

サッカーといえば、サッカーマガジンが月刊になったことを知る。

名前もゾーン、かになったみたい。

ことしから?

サッカーダイジェストはまだあるが。

その1月号の表紙は宮本君だった。

W杯、楽しみではあるが、時差もあるし、そうそうは見られないな~~

長谷部君の怪我はどうなのだろう?

これからは、とにかくけがをしないこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷区の100年 5

2014-03-28 | 本、雑誌
渋谷の本から。

昭和初期の暮らし。

我が家の町の写真がある。

すぐ近くだ。

井の頭どおり沿いに、火の見やぐらがあったのね。

車が一台だけ走っている。

平屋の家だけ。のどか~~。

大正期から娯楽として映画館ができた。

広尾キネマ、恵比寿帝国館、渋谷館、渋谷キネマなど、

S10年には、区に42館もあった!

多い!

映画は娯楽の王道だったと思った。

年間入場者も、平均12万以上!

S六年、近くの上原中学校のあたりの田んぼで、魚をとる少年たちの写真がある。

当時の上原尋常小学校の校舎は、他の学校より、

綺麗でモダンな建物だったとある。

今の場所とは少し違うが、今は外国人の子供もいるので、

大きく刻印?され

「ウエハラエレメンタリースクール」とある。

S18年、京王線は新宿駅からしばらくは、路面電車だった。

バスは木炭バス!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷房

2014-03-28 | 日々の雑感
3月に入り、20度を超える日は、山の手線は冷房が入ったそう。

わけがあり、外出が、ほとんどできない状態だが、他の路線も

冷房にかな~~

さっき、スーパーで、数人の外国人、皆、13歳くらいかな~

お菓子などを買っている。

このあたりに住んでる感じ、デイパックを背負い、

半そで、短パン、一人はノースリーブ!

どこかへ散歩か、遊びにだろう。

いいな、青春(^_^)

スーパーも開店すぐで、少し冷房だった。

この気温なら寒さになれている、がいこくの人は半そでは当たり前。

1か月半前の、大雪からの季節の変貌、

この急変、年のせいでもあるのかな~

日本に四季があることが、好きになれない。

もっと、おだやかに変化すればいいのに~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早く明日に

2014-03-27 | 日々の雑感
トラブル、という言葉は誰もがよく使う。

なかみ、はそれぞれ違う。

昨日、午前、家具の搬入で、思いもしないトラブル発生。

あちらのミスで、電話、かけたの含め、夜まで4回。

今日、早めの回答があるはずなのに、まだこないよ~~

昨日は、それ以外にも、トラブル、これは全く違うこと、があり

憂鬱な日だった。

今日は、予報と違い、雨が早くから降り出している。

よくない感じの昨日、今日~

速く、明日になれ~

サクラの開花日なんてどうでもいい私。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベビーカー

2014-03-27 | 日々の雑感
ベビーカーマークのニュースで思ったこと。

このマークを公共乗物のどこかにつけて、見てね、ということよね。

ベビーカーで子供を電車に乗せること。

30年くらいまえの、私の育児時代にはなかった、ほとんどしなかった、

あったとしても私は見ていないな~

どうかしら?同世代の育児経験の皆さん。

何故今、ベビーカー乗車が増えているのか?

理由を考える。

子供が小さい頃から、母が一緒に電車で外出する機会が増加したこと。

子供と行かれる娯楽施設の増加。

子供を気軽に預けられる親などが近くにいない。

若い世代の車所持率が減った。

都市部にすむ共働き夫婦の増加。

母になっても子連れで、とにかく出かけたい。

母になっても、行動を制限したくない、好きに外出したい気持ちが強くなった。

母子家庭が増え、一人での育児、仕事などでも外出が増加。

これくらいか~。

私の時代は、電車での外出は抱っこだった。おんぶの方もいた。

重かったので、長くは到底無理。子供が二人なら、荷物もあるので、そうそうできない。

余程の用がない限り、電車での外出は、子供とはしなかった。

休日夫に預けても、うちの場合は年に数回くらいか、

短時間のみ。それが、まあ普通だったと~思うが、どうだろう?

育児は三人産んでも、7,8年我慢すれば、初めの一段落はする。

その間は産むという選択、責任で生きる。

くに近くに預ける父母がいない都会では、

30年前は、しばらくは外出できない事は、当たり前だったと思う。

決意して産んだ(^_^)

ベビーカーで電車に子供を乗せることは、いいとは思うが、

混んだ時間たいは、どうしても、その時間に外出しないといけない用なのか、

考える事も大事だ。

子供がいるからって、なんでも許されはしない。

産む、育てると決めた義務、責任を背負うことだ。

少しの年月、行動が制限されても仕方がない。

もし私が今、ベビーカー使用の幼児がいても、

多分、抱っこで外出する。

危ない道路もある。バリアフリーは日本はまだまだ。

かえって面倒なこともある。

そこまでしなくても時は必ず経つ。

その間は、近くでゆったり過ごせばいい。

週何回も、近くの公園へ行った。

公園デビューというメディア言葉がない時代、

何千回になるだろう~

遠くは、子供がしっかり歩けるようになってからでいい。

育児観は、それぞれの夫婦により、かなり違うものではあるが

公共のシーンに関しては、ルールを守りつつ

良い方向へと思う。

近くでゆったりと~待てばどこでも行かれる~

そう思う親が減っているかと感じたニュースでもある。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷区の100年 4

2014-03-26 | 本、雑誌
渋谷の本。間違って新しい時代 6を先にアップしていた。

戻って4。

戦後すぐの青山通り付近の写真は、ほぼ焼け野原だ。

区は12回も空襲を受け、被災面積は76パーセントに及んだ。

S20年代の渋谷駅。ヤミ市が多かった。

マルナンという生地やは、アイスクリーム店が前身、

アイスクリームの機械が写真に映っている。

同じく生地や、二幸、があり、これは記憶に残っている。

32年頃、今はビルになって営業している西村果物店の写真も。平屋。

道玄坂の路面はアスファルトでなく、レンガを敷き詰めていた。

当時の竹下通り、記憶にあるが、寂しい普通の通り。

S50年頃からタケノコ族など、注目の通りになっていった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコットランドの羊ちゃんとオルゴール

2014-03-26 | NICI ニキ ペコ お菓子 ベアブリック 手作り グッズ なめこ


カルディで買ったもの。羊が好きなのと、オルゴール付き缶なので購入。

クッキー、ショートブレッドが入っていて、もう食べたよ。

バターが多く、さくさく、おいしかった!

カルディは、たまに、他では売ってない物がある。

これも棚に3個おいてあり、翌翌日みたら、もうないようだった。

羊の柄、缶、毛の部分が浮き出ているのがいいよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷区の100年 6

2014-03-25 | 本、雑誌
渋谷区の本から。

S30年、東急電鉄の切符販売機、10円だけの単純な形。

戦前からあったそうだが戦後、都心から普及。

忠犬ハチ公慰霊祭があるなんて、知らなかった。

S11年四月8日から、今もおごそかに行われているそうで、

意外~長い年月渋谷の中心犬なんだ。

今はないが、ハチ公広場には40年代には噴水広場があった。

写真をみて思い出した。

このタイトルで前述したうちから一番近い学校である、

上原小学校は23年に現在の場所に移転。

入学式の写真が他の小学校も何枚もある。

驚いたこと。

ガラスが不足していて盗難防止のため、ガラスに

学校が独自のマークを描いている。

上原は、「上原プライマリースクール」の略か、UPSとある。

実家から近かった、鳩森小学校は鳩の絵がある。

小学校といえば、今の東急本店の場所には、

大向小学校があったが、S39年に移転し、

神南小学校となった。

夫は、その時、校名も消滅した大向小学校出身。

戦後は、入学式の子供達の服も、国民服から普通になっていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家具

2014-03-25 | 日々の雑感
昔から家具を見るのは好き。

20年使った大きなソファを買い換えようと、

昨年から店舗で見たり、Webカタログを何時間も見たりした。

この手のカタログを見る時、iPadは使いにくい。

うまくもどれないし、パッと関係ない違うページへ行ってしまったり、

見られても目次がでなかったり、

やはりタブレットの限界はあると思う。

他のタブレットもそうかはわからないが、iPadはそうなので、

結局、しっかり見るのはPCでとなる。

三日間、四時間以上、いくつかのブランドを比較する。

安いものは中国製などだが、それを明示しているブランドもあれば、ないところもある。

パッと見、いいと思っても、座らないとだから、店舗には三箇所行った。

消費税があがる前も少し意識した。

家族とも話し考え、今のソファの前の代のブランドのものにした。

ショールームでは、なんと、30年以上前に買った~

当時は若くそれほどはお金をかけられなかった~

同じモデルが、同じ座りごこちで展示されていた!

さすがドイツブランド。

懐かしく嬉しかった。

それはドイツのデザインで、ロングセラー商品だそう。

子供が小さい頃のソファでの光景が浮かんできて、

まるでプルーストのマドレーヌとお茶(^o^)、

このブランドに決めた。

家具に対する考え方はそれぞれだろう。

安いものは、今ならダントツニトリか?

家計事情もある。

安い物を買い、飽きたら数年で気軽に変える、

壊れたら買い換えるという考え方の人もいるだろう。

デザインが好きでこれ!と決め、お金が溜まるまで待つ人もいるだろう。

今は、そう高くなくてもデザインがいいものが増えたと思うので選択肢は多い。

椅子、眠り系は居心地が大事なので、

ある程度は高価な方がよいのではと思うが~

とくに中年以降は腰の負担を考えて。

我が家はこれまでのソファは4台。

初めのものは短い期間だったが、実家のお古。

その後三台買った。

ダイニングにもあればいいなと、数年前に、130センチ小さめを

フランフランで買った。

四万くらいだったか。健在。

家具は今、税アップ、それに伴う四月からの便乗値上げもあり、

例年の二倍くらい売れているとショールームで聞いた。

四台目の新しいソファは明日やってくる。

ショールームで座ったが、日々の使用、なじんでくれるといい。

普通の椅子は余っている物があるが、

1つひくめの、パーソナルソファを買おうと思っている。

これは検討中。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メールという間、魔、真と育てること

2014-03-24 | 日々の雑感
昔はなかったもので、今はないと困るだろう1つ、

メールというもの。

ネットでベビーシッターを探し、二歳と八ヶ月の子供を泊まりで預けた22歳の母は、

子供をあっけなく殺される、

この殺されるという言葉、最近では「殺める」と何故かTVで使う、

あの秋田の事件からか~

殺した男は、ほとんど保育とは無縁だった。

泊まりで預けるということは、24時間保育園も多数あるので、

必要だと思うが、相手に全く合わず、二人を泊まりで

預けてしまう心、神経が理解できない。

短時間ならまだありか?

この事件後、「私も頼んだ、頼もうかと思った」などを読んだが、

そこまで緊急な何かとは、急な病気、自分の仕事くらいだろう。

メールは相手の表情が見えない。

言葉と絵、顔文字の世界。

音もない。

やりとりでの時間差もある。

この事件だけでなく、いじめなど悪事の原因にもなっているツールの1つだ。

便利なメールでもあるが、昔はその変わりは電話だった。

声を聞けば、感じも多少は伝わった。

メールは、いくらキラキラ絵文字を入れても、それは機器の画像でしかない。

電話で詐欺にお金を払ってしまう人もいるので。

電話がいいともいえない時代になってはいるが~~

子供を預けることに関して。

この母は普通の保育園には、入れなかったのか?

仕事もわからないが、生後八ヶ月で一泊させるわけは?

それが仕事なら、子供が入れる園がみるかるまで、

生活保護を受けてもいいと思う。

母子問題で、ここへ何回もかいているが、

父の不在、日本は父になっても無責任でいい、知らないよ、でいい国でもある。

母子家庭は優先的に保育園に入れる規則はあるが、

それがあっても、生活の上で、どうしても助けが欲しい時の場所が必要だ。

少し見方を変えれば、今の若い母は、

育児が初めの数年はかなりきついものだということを、

知らずにうんでいる、考えず甘えがあると感じる。

子供を産んで嬉しい、楽しいこともあれば、辛い、きついことも多数ある。

人を育てる事を、あまりに簡単に考えているのかもしれない。

だから、生んでしまうのだろうか?

虐待が激増している。

メディアで事件になるものは、氷山の一角だと思う。

性教育は昔より、はるかに進んでいるが、

育児、親になることに関しての、基本的な事をもっと教えてもいいのではないか。

幼児がいて、~できないから、キレて虐待へ、育児放棄するは言語道断だ。

「あなたは、まだ子供を産むのは、はやい。」

どれほど医学が進んでも子供は授かりもの、という事は、

かなり正しいと思うので、難題ではある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アバウト・ア・ボーイ

2014-03-23 | あ行~さ行 旧作映画観賞
02年。録画。

Hグラント、ニコラスホルト~生意気小僧^o^

Tコレット、そして、後半Rワイズが知的で綺麗!

まだ子供を産んでいない頃?

映画としては普通、ヒュー様、こういう役は合う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加