銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


BSプレミアム 京都人密かな愉しみ 横笛 能管とは?

2016-11-05 | 映画、DVD、TV、芸能人など
能管(のうかん)は、日本の横笛の一つである。能だけではなく歌舞伎、寄席囃子や祇園囃子でも用いられる。竹製のエアリード楽器の一つであるが、「のど」と呼ばれる部分があるのが特徴である。

40cm程の長さで、七つの指穴を持ち、穴の周囲は漆で固められている。雅楽に用いられる龍笛と同じく、女竹(篠竹)製である。乾燥し煤けたものが用いられる(煤竹)。場合によっては竹を縦に割って裏返し、硬い部分を内面に向ける。管の内部には厚く漆を塗る。外側には桜の皮が巻いてある(樺巻き)。全体として先細りの管を用いる。

のど、と呼ばれる部分が、このドラマに関係ある。
私が春から始めたアルトリコーダーは縦笛で45センチ、少し長め。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BSプレミアム 京都人密かな... | トップ | 来年の »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画、DVD、TV、芸能人など」カテゴリの最新記事