銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


ビッグマックの製造は

2017-02-13 | 映画、DVD、TV、芸能人など
録画予約を入れようと、つけたらTV東京の画面、マクドナルドのドキュメントみたい、
ちょっと面白そうなので録画し、途中からだがざっと見た。
マック、若い頃はハンバーガーなそど、普通に食べていたが、
もう十年以上、一人の時、近くにあれば気軽に休めるので、コーヒーくらい。
一時、売り上げが落ちたが、最近は上がっているよう。

ビッグマックは食べたことない。
ビッグマックをどう作っているかのドキュメントだった。

まず、パン、国内工場で予想外に手をかけ製造している。
小麦粉は多分国産ではないと思う。安いから。
パン生地をまぜる途中で氷を入れ冷やし、柔らかくする工夫などしている。
大型機械でコネ、パンが成形され、丸くもちっとできるまで、楽しい!
最後にゴマがかかり出来上がり。
機械、うまくできてるね。
大量生産。
その焼き具合、歯触り、固さを確認する。
けっこう丁寧だった。
パンだけ売ってほしいな。
もしくは、パンとメープルシロップあたりで、安く。

お肉は値段からして当然国産ではないが、米国産の牛?ではなかった。
オーストラリアかニュージーランド産。
牛肉は外国ならオーストラリアが美味しい、検査も厳しいので良いと聞いている。
それは、いい。
マイナス20度で冷凍の肉塊が段ボールに入っている。
それを段ボールごとマイナス二度まで解凍し、ミンチにし丸く成形、それを焼く。

ジューシーか?脂分との割合はどうかなどチェックする。

レタスも意外、ほぼ国産だそう。
野生動物が入らないように、電気柵も設置され衛生管理もしっかりしていた。

本社が西新宿の高層ビル、という事も、私は、いいと思ってしまう。
嫌いな六本木、渋谷ではなく、新宿駅から15分以上は歩く地域。

眺めの良い席でコーヒーの開発をしている方が映った。

若い頃、マックのお肉は牛でなく、ネズミ、ミミズ、キャ!!(~_~;)という噂も週刊誌に載った事がある。
あったのかな〜ライバル社の陰謀?
今は、そうではないよ、という証明のようなドキュメントだった。

ガイアの夜明け似、毎週、放映しているのかと調べたら、そうではなかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 町、近くの変化 | トップ | ナショナル麻布スーパーで買... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画、DVD、TV、芸能人など」カテゴリの最新記事