銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


農福自然栽培 →元サッカー代表高原選手

2017-04-25 | 日々の雑感
TV、無農薬農業で障害者を雇用している地域が映った。

25年以上前、ある理由から加藤登紀子の亡き夫がはじめた、
無農薬の宅配、大地に入り二十年以上有機系を食べていたが、ここでは
農福自然栽培と名付けていた。

障害者が外で就業でき明るくなったエピソードもあり、利益はともかく、いいことと見ていると、
元サッカー代表、高原君が映った!

今、沖縄SVの監督。地域リーグだと思う。陽に焼け元気そう。
Jリーグに上がることが目標。

そしてもうひとつの試みは、沖縄で自然なバナナ栽培をしようとしている事。
荒れた土地を開墾していた。
そこでバナナを育てようとしていた。
わ〜そういうセカンドキャリアか〜
サッカーを続けている事は知っていたが、農業への道。

そして石川県では日本で初、JAが自然栽培を応援している。
これも驚き、JAは肥料などの儲けも大きいのに英断だと思う。

昔からの宅配、大地を想う。
お米などは窒素かの肥料を与えると、余計に病気になりやすくなるそうだ。
農業も方向が多彩になり、
収穫は少なくても、高く売れる無農薬野菜などを作り変わっていくのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 着るもの | トップ | あっという間に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事