銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


病気をもつこと

2017-04-29 | 日々の雑感
ブログに闘病記、芸能人などの癌告白が多い。
がんになり大変だった、辛かったと強調する姿勢は何か違和感がある。
売名行為とまではいかないが〜。

五年前の近藤誠医師、著書、癌放置療法のすすめ、患者150人の証言、を読んでいる。

近藤医師は三人に1人が癌になる、と書いている。
製薬会社などは二人に一人!
違う(◎_◎;)

三十代以上で癌になり、辛い治療、思いを持つ方々、
大変とは思うが、三歳くらいからの物心ついた子供の重い病は、もっとつらいはず。
経験しているからわかる。

成長段階にある病ほど辛いことはない。

大人なら運命と戦うしかない。

三歳の子供、病が悪化で明日は生きていない、という現実もあるのだから。
大人なら、まだ少しいい、と私は思う。
中年以上、特に六十すぎていたら受け入れ、その運命に従えばいい。

小林麻央さんは治療法がもうないようだが、彼女の二人の子供が難病にかかるより、
母としたらいいと、私は思う。

きっと真央さんの子供たちは病気にならないで元気に成長していくよ!
あなたが代わりになったから。
海老蔵の暴力事件、隠し子もそう。
夫の代わりになっている。

病気がない家族は、経験がないから、そんな気持ちはわからない、想わないのが普通。

近い、遠い何処かの誰かが、代わってくれているから、元気、健康でいられると。

私は、ここへは書けないが強くその思いを長年持っている。
決して宗教系ではなく。
GWの方には、少し暗めか〜(−_−;)

でも九連休の方は少ないと想うので、祝日の土曜日夜に。

そう、今年は、祝日と重なる土曜が多いので、
家族の夏休みは、11連休になりそう、らしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元号 | トップ | 四月最後の休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事