銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


懐かしきダーク・エンジェル

2017-10-18 | 映画、DVD、TV、芸能人など
ダークエンジェル。

2000年10月から2年くらい放映。

ダーク~に出演した、マイケルファンになり、その後NCISでは

イタリア系、上級捜査官トニー・ディノッゾ役。

彼自身はアイルランド系。

NCISは13で降板、次のドラマ、「BULL」主演!

医師役。ダークのローガン役時とは、すっかり太ったけれど(^_^)



もう、17年前か?少しダークの物語を。

第1シーズンはパイロット版に当テレビドラマ至上最大の13億円を使うなどし、

FOXの歴代1位視聴率を取った。

しかし、第2シーズンは911事件が起きるなど時期が悪く、

核戦争後の近未来の対立する2陣営という企画実現が出来ず、ミュータント達が数多く登場する

物語になった。

「人間対ジェネティック」で独立国を作ることを暗示してテレビシリーズは終わる。

~裏で人気番組の最終シーズンの放映と重なって視聴率が低下して打ち切りとなり、多くの謎を残した。

あらすじをウィキから。


2009年、ワイオミング州ジレットにある政府の極秘施設(マンティコア)から

12人の少年少女が脱走した。彼らは遺伝子操作によって生み出された、

特殊能力を持った人間(ジェネティック)であり、

最強の戦闘マシンとなるべく厳しい訓練を受けていた。脱走後の彼らの消息は不明となった。

~彼らはトリプトファンをとらないと生きていけない体だった。

十年後、世界は電磁波爆弾パルスによって荒廃し、

金融崩壊により治安は悪化し混乱していた。

~そんな中、十九歳になったマックス~Jアルバ~は

シアトルに移り住み、昼は配達人として働き、

夜は美術品を盗み出して金に換える生活をしながら、

かつての仲間たちや彼女を助けてくれた女性の消息を追っていた。

とあるビルの一室で高価な美術品を盗み出そうとしたマックスだったが、

そこの住人~ローガン~NCISのMウェザリー~に見つかってしまう。

実はローガンは政府の悪事を暴く、隠れたサイバージャーナリストだった。

マックスの並外れた運動能力を見て、すぐさま秘密の施設との関連も知り得た。

~マックスの背後にも徐々に迫ってきていた。

二人の最新テクノロジーと特殊能力を生かし、互いに協力して巨悪と戦いながら仲間の捜索と

世界の変革を開始する物語が始まることとなった。

~という09年の物語だが、未来、ブレードランナーを想わせる映像も少しある。

地味だが好きだったな~

先日、見直した。

マイケルが痩せていて!驚いた。別人みたい。

NCIS撮影時は、この4年後くらいになるのか~

ダークからNCISのシーズンを追って行くと、彼の中年太り、

自然な感じがよくわかる(^_^)

彼はJ・アルバと、この時期、婚約していたが破局した。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アビーの赤い作業着 | トップ | ペコラの新しいチョコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画、DVD、TV、芸能人など」カテゴリの最新記事