銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


住みたい沿線と大阪のこと

2016-09-18 | 日々の雑感
アエラ広告から、住みたい沿線ランキング、東京は山の手線。
これは、東京都内生まれ育ちなら、すぐ思うことでは〜
私も断然山の手線、で、その西側。
東は私は馴染みもない。
前にも書いたが恵比寿がベストか。
原宿も駅が大混雑で無かった時代なら、ベストワンだったが。
代々木、目黒、大崎あたりまでなー
北は高田馬場、目白まで、すべて駅から七分くらいがいい。
贅沢^ ^

関西は住みたい線は、阪急とある。
三十代前後、大阪府に三年間住んだ。
運よく、友人が同じく転勤で阪急沿線に越して来たので、よく遊びにいっていた。

私は当時京阪沿線に住んでいた。
アエラに、京阪は、京都市北部まで食い込む京阪の強み、とあった。
確かに、京都に行きやすく、何回も行ったな〜まだ、子供もいなかったので。

関西は、東京と比べると面積が小さく、電車のラッシュも少しはあるが楽、
通勤時間も東京と比べると三割くらい短いのでは。
もし東京で一時間なら、関西は40分くらい。
橋下氏は怒るだろうが大阪府は、やはり、地方都市の一つだと感じた三年間だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マインクラフト、FM、町の... | トップ | 西村賢太〜一私小説書きの日乗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事