銀の人魚の海

日々の思いを好きに書いています。映画、DVD、音楽、本。
スヌーピー、NICI、雑貨グッズ画像も。


山下達郎 サンソン ジェリー ロス追悼2

2017-11-19 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
FMサンデーソングブックは、先週に続き、Jロス追悼2回目。

達郎、風邪ひいてる。彼の追悼は僕しかしませんと。

はじめは、まりやの歌から。

ロスは60年代初めで、もうフィラデルフィアサウンドを創った
プロデューサー、作曲家?でもあるの。

知らない人。

63年、アイルゲットバイ。

63年、エイプリルヤングの歌。

そして66年、日本でも大ヒット曲、

ボビーヘッブ、サニー。

これは音楽少し聴いてる、この世代にいれば誰でも知っているよね?

J&テクニックスのヒット。

アップルピーチズパンプキンパイという曲。
可愛いタイトル。(^_^)

思いでの日曜日、という曲も。

達郎が中学あたりに、一番聴き好きな人だったという。

ビーチボーイズ、ヤングラスカルズ、も。

ホントに、よくしってる、調べていると思う。

ラストは、妻、まりやの曲。

アルバムが出るのかな~

12月3日は、FM半蔵門無料、アコースティックライブを放送予定、
2時間続けてだそう。

このライブ、実は~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FM クラシックカフェ リアルグループの歌声

2017-11-16 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今日ごごのFM、スウェーデンのアカペラグループ、5人組み

リアルグループ。

ずっと元気で活躍しているね~

CDも2枚は持っている。

ジャケもいい。

昔好きでよく聴き、ウォークマンにも入っている。

今日は、賛美歌などから、7曲。

澄み切った歌声、日本の11月に~

すさわしいかは、ともかく、綺麗な5人の声。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKFM クラシックカフェ ハンガリー

2017-11-15 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
とちゅうから、つけたらピアノ曲。古い音源?

ちょっと変わった音でいいよ~!

ピアノ曲。

聴いたことないか、誰?

エネスコ作曲、43年、モノラル。

次は、ブラームスのハンガリー舞曲。19番。

ピアノ連弾用の曲で、40歳頃、当時のピアノの先生と、

この舞曲を、何曲か連弾したことを思い出す。

あの頃が、一番ピアノを弾いていた。

これはドヴォルザーク編曲。ピアノ連弾ではない。

アバド指揮。

次、ハンガリー人、バルトーク、ラプソディ1番。

ハンガリー人は、日本と同じく、姓、名の順で言うのよね。

バルトーク ベラ、になる?

次もハンガリーのコダーイの、チェロ曲。

ハンガリーと言えば、先日見た、

新作のブレードランナー2049は、

ハンガリーでロケ撮影とあった。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜 FM NHK音楽祭最終日 ブラームスレクイエム

2017-11-13 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今夜のNHKFMは2017年音楽祭、最終日、NHKホール生放送。

ブラームスのドイツレクイエム。作品45。
高らかで清らか、透明な歌声が響いていた。
指揮者は九十歳くらい?
時間約七十分!体力、すごい。
歌いすぎない、力が入ってないが強い合唱だったと、作曲家、西野氏が解説。

拍手鳴りやまず。

炊事したくない気持ち。
のんびり聴いていたい…が、そうもいかない。
残り時間、CD、ブルックナー七番もかかる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FM クラシックカフェ ピアソラなど

2017-11-06 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今日はピアソラとあったので録音。

まずメキシコの曲から。

珍しい、ほとんど聴いていないかな~。

力強く、張りがあり中南米の音というかんじ、

ブラジルの曲。

タイトル、ブラジル風バッハ、

静かな始まり。

舘野いずみのピアノで、何かの曲も。

そして、アルゼンチン、ピアソラ、

タンゴの歴史、4曲

酒場、ナイトクラブ、現代のコンサートなど。

フルート、ギター。

バリバリ、ピアソラっぽくないのは、バンドネオンがはいってないからか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下達郎 リクエストハガキから

2017-11-05 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
達郎、サンソン、リクエストハガキ。

62歳の方、町会から敬老の日にお茶をいただいた。と。

どこだっけ~地方だった?

若くて貰える地域なんだ。

わが町は、75歳から5歳ごとでしかもらえない。

ことし、私の担当では一人だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKFM 浜松アーカイブ特集

2017-11-03 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今日のNHKFMは、午後から夜までずっと、浜松アーカイブ三昧、在宅時は聴いていた。
さすがNHKと言うか浜松支局には、34万枚アナログレコードを所蔵!

今も音源化されていない、レア音源を針でかける。
ジャンルもクラシックからジャズ、ソウル、日本の曲、大瀧詠一もかかったな〜

ゲスト何人かきていた。別所哲也氏も。
途中、針が飛び、かけ直した曲もあった。
司会は矢口清治氏、張りがある声がよくとおり、早く話しても聴きやすい方。

浜松にアーカイブはなぜ?
レコードは湿気、気温に敏感なので、気候がよく場所もある地方で浜松か。
推測。

私が初めて買ったSPはベンチャーズで、原宿キディランドだった。
昔は二階建て、上がレコードショップ。
その前は書店だったそう。

LPレコードは、気温が高いと反り返ったりするのは経験している。
保管方法は大事。
陽のあたる場所に長いこと置いておくと、痛むので針が飛び、聴けなくなる。
というアーカイブ特集、今はクラシックがかかっている。
あと三十分くらい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜のベストオブクラシック スペイン ギターの音色

2017-11-02 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今夜のNHKFM、ベストオブクラシック。
スペイン、ガブリエル ビヤンコ、ギターリサイタル。
今年八月、武蔵野市民小ホール。

エリせ監督映画、エルスール、でかかる曲、
グラナドスのアンダルーサが、ギター音で流れた。
寂しげだが、ほんのり明るさもある。
他にはアルベニスの曲など。

クラシックギターはどちらかと言うと、興味はないが、
スペイン人のギター音色は、太陽と闇というか…
反する二つが同居しているようで、奥行きがあった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下達郎 今日のサンデーソングブック

2017-10-22 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
都心、雨、強く弱く、降り続いている。湿度がひどすぎ。気温の割りに暑い。
午前は半袖だったよ。

FM山下達郎達郎、サンデーソングブック。
今日はリクエスト、彼のライブ曲特集。

まず、台風で雨、からか…でもない。
レイニーデイ。

パレード。今年最後のライブ、
長野の最後のアンコール曲、
三時間半でした、と。
とても細い身体で、いつも長いライブです。^ ^

ポケットミュージック。これは2014のライブ。

世界の果てまで。
今日、一番多いリクエスト曲。2014年名古屋のライブから。

ミュージックブック。
リクエストハガキは、この曲と亡き父との思い出を書かれた女性から。
2014年、島根県民ホールライブ。

今日はライブでの曲から、アレンジが違い時間が長い。CD曲とは趣が変わりなかなか良かった。
達郎、セリフも入った。

言えなかった言葉。
弾き語り、2002年ライブ。

ラストも、多かったリクエスト、マーマレイド・グッドバイ。

どちらかというと古い頃の曲が多く好きな曲ばかりだった。

そして先週に続き今夜もFMで、服部克久氏との対談があるので忘れないようにしよう。
夜、TVは選挙、そして台風だね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FM シュトラウス

2017-10-17 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今日のFMは、13管楽器のためのセレナーデ。

リヒャルト・シュトラウス作。

13もの管楽器の編成か~

秋にはいい曲かも。

家庭交響曲。~ウィーンフィル。

これ、珍しいタイトル。

プロコフィエフ、バルトークなども。

関東地方、夏から、秋がなく、すぐ冬が増えてきたと思う、

間に着る服を着ない年が多い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FM 山下達郎、服部克久 初共演

2017-10-15 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
先ほど書いた、FM、五線譜の解体新書。
山下達郎、服部克久、対談。
達郎はこの番組発だそう。

達郎、初めは少しゆっくり、おとなしく挨拶した。
その後はサンソンと同じ早口になったが^ ^
来週も二週連続出演。

最後に映画、ナミヤ雑貨店〜テーマ曲、リボーン、が少しかかった。
これまでで作曲に一番時間がかかった曲という。
今年のライブでも言ってたな。

八十歳、話ぶりもしっかりお元気。
パリ留学経験があるって、裕福なお家だったのよね。
服部克久氏と達郎は、三十年位の長いお付き合いで、
妻、竹内まりやの曲アレンジでのストリングスの時からだそう。

煙が目にしみる、のアレンジについてを、二人で詳しく語っていた。
達郎の中でも大好きな曲、

服部克久氏、冒頭、ビオラにしたのはビオラ音がバイオリンより、色気があるので使ったそう。

私も、半年少し習ったが、低めのツヤがある音色だと思う。

ビオラが入るイントロで、有名なアメリカンスタンダード曲。

達郎はアレンジを依頼するとき、ドラムを入れない事をお願いするだけという。

来週は、服部克久氏が選ぶ達郎の曲みたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下達郎、服部克久 FM東京 二十時から

2017-10-15 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今夜は八時からも山下達郎がFM東京に出演。
服部克久氏とどんな対談、曲がかかるか?
大御所相手でも早口*\(^o^)/*かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜のFM モンテベルディ、長寿の作曲家

2017-10-13 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今夜のFMクラシック。
コンチェルトイタリアーノ演奏会。

モンテベルディ作曲、
聖母マリアの夕べの祈り。
1600年代の作曲のようで、
長い曲だった。

メンバー。
歌は十人、演奏は13人。
金曜の夜、和む歌声が響いた。

独学でアルトリコーダーをはじめ、一年半近く経過。
モンテベルディの曲は、今吹いているバロック練習曲と近い旋律を感じる。
時代は18世紀なので、モンテベルディより後の時代になるが。

モンテベルディ、調べてみたら、この時代で何と長生き!

日本でも、そう、
葛飾北斎も17世紀生まれで、九十くらいまで、生きたと言われている。

⚪︎クラウディオ・ジョヴァンニ・アントニオ・モンテベルディ。
1567年5月15日洗礼 - 1643年11月29日)は16世紀から17世紀にかけてのイタリアの作曲家、
ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者、歌手。
〜〜ヴェネツィア音楽のもっとも華やかな時代の一つを作り上げた。

モンテヴェルディの作品はルネサンス音楽からバロック音楽への過渡期にあると位置づけられており、
長命もあいまって、その作品はルネサンスとバロックのいずれかあるいは両方に分類されている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FMチェンバロリサイタル ピアノ練習

2017-10-11 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
今夜のFMクラシックは、チェンバロリサイタル。

バッハ、ゴルトベルグ変奏曲。
グールドのピアノ曲が有名かもしれないが、元はチェンバロなのよね。
始めて全曲チェンバロで聴いた。

少しゆっくりめの演奏。
チェンバロは余韻がある音色。
この曲が教会の中で響き渡ると荘厳だろう。
バッハが不眠症の人に書いた曲だったか〜これ聴いて寝られる^ ^
のかな。

ピアノ。

毎日ではないが練習時、バッハは必ず弾く。

ベートーベン、ピアノソナタ、
テレーゼ、一楽章、だんだんまとまってはきたが、
時間がとれず、一年弾くことになるか^ ^
ブラームスも、同じ曲、もう二年くらい弾いてるの〜。

リコーダーもコツコツ、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピッツ 30周年

2017-10-11 | 音楽・アルトリコーダー・ピアノ
すべてCDは買っていないが、DVDも持っているスピッツ。

30年、バンドメンバーが変わらない!

仲が真からいいのね~

バンドで他にいる?

記念CD発売、彼らのイラスト付き。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加