マーキュリーマークの尾張とハジメ gooブログ版

このブログ(御遊びの領域です)そしてドリアン長野のホームページの管理人をしてるマーキュリーマークです。

風呂釜内部の洗浄と親戚の窮状を知った 平成28年10月

2016年10月13日 | 日記
昨日は、浴槽の掃除をした。風呂釜内部の細微な配管の掃除にはそれに対応した薬剤が必要なのは周知されてる。行った人であれば予想されるとは思うがたまにしか行わないばかりかやり方がそれなりの手順を踏まないといけないからおよそ1時間は必要になる。仕方ない。見えない部分を殺菌する必要はある。逆に見える位にカビ等が存在するお風呂は人体に有害であろう。見えない時に殺菌をしないといけないということです。私が行った時も見えない時に殺菌はしました。ここまではよくあるお話し。親戚が病気になって先月、外科手術を受けた。除去した部分を再検査をした所、問題が発覚したから再び治療を受ける事になった。昭和から知る人だけに辛い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)のつぶやき | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む