マーキュリーマークの尾張とハジメ gooブログ版

このブログ(御遊びの領域です)そしてドリアン長野のホームページの管理人をしてるマーキュリーマークです。

白樺ドーナツと知らせがきた 平成28年十月

2016年10月01日 | 日記
昨日は白樺ドーナツを買ってきた。少し前から気になっていた札幌アゾルさんの白樺ドーナツをやっと買えて嬉しい。アーモンドチョコレートドーナッツはおいしかったです。良い意味で一般的な円形(輪っか)のドーナッツばかりではない。そのおいしいドーナッツを食べてる時に連絡があった。私が知らない人ではなくて知ってる人なんだが、イトコの祖母が危篤との電話があった。過去に出会った事があるだけに思いは複雑。とても気難しいおじさんも高齢者だがその人物は百一歳。平成二十年代になって従姉妹の旦那様(ラーメン店の店長)が未成年の子供を残して死去したりとその一家は艱難辛苦が継続してる。平成十年代に店内で彼とは何度も再会した。

オマケ
今年地区優勝を果たしたシカゴ・カブスが最後に優勝したのは1908年でその当時はオスマン帝国が存在してたからそれで冷やかされてた。彼女は新聞か何かで1922年迄存在してたオスマン帝国が崩壊したことを実時間(リアルタイム)で知ったのであろうか?第一次世界大戦中(1914年から1918年)に生まれた人物という解釈も成立する。 2016-101=1915
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドーナッツと友人達との再会... | トップ | 9月30日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事