ピアノの先生の生活

ピアノ講師、ブライダル奏者としての日常と
その都度のはまりものへの情熱を綴るくだらな雑記

musical

2016-10-11 00:00:19 | ジャニ
昨夜CSで映画「West Side Story」をやっていたのでついうっかり観てしまった。
もう何回観ているんだか…。DVDも持っているのにねぇ。どんだけ好きなんだか。
しかし話自体は好きでなくて、特にトニーとマリアの件は全く興味がないし。
それなのに観てしまうのはベルナルドとアニタがカッコ良いから。
なのでベルナルドが死んでしまった二幕はどうでもよくなってしまって、結末がどうなるんだか忘れている始末。
ちなみにベルナルド役だったジョージ・チャキリスがどんな年の取り方をしているんだろうと
気になって検索してみたら、思ってもいなかった方向の老人になっていて、
こんなんなら汚い老人になってくれた方が良かったなと思ったり。
それはともかく、こんなに好きなこの物語を舞台で観たのは12年前の少年隊の舞台しかないのだ。
ロンドンでもニューヨークでも行った時にかかっていたためしがないのが残念。四季は嫌だしな。
で、少年隊の舞台に行った時のをMDを引っ張り出して聴いてみた。
MD自体、すでに捨てたかと思っていたので発見して充電して動いたことに感激。そして音が良いのに驚き。
当時「これは…」と感じたヒガシのトニーが意外に今聴くと良い。
「Tonight」なんてすごく頑張っていて、なんで当時良くないと感じたのか。
逆にニシキのリフがつか芝居っぽ過ぎて恥ずかしい。
そして大好きな「Tonight Quinted」の合唱がこんなに酷かったかと頭を抱える出来。
しかし舞台だと勢いで制覇できるんだよね。
これ、版権の問題で映像化されてないんだわ。観たいなあ。っつーか、当時観ておいて良かったな。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« close | トップ | roasted sweet potato »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジャニ」カテゴリの最新記事