goo

赤い糸のお話し

あるカミナリの日に1匹のワンコが家出しました。毎日どんどんどんどん歩いていって、誰も知らない町にたどりきました。お腹はペコペコで落ちている物はなんでも食べました。そして優しい人に声を掛けられ連れて行かれた先はたくさんの犬のお友達がいる所でした。ご飯もたくさん食べられます。でも優しかった家族は迎えにきてくれませんでした。それから月日が流れ、新しいおうち(仮宅というらしい)にやってきました。お散歩に一緒に行ったりご飯も毎日沢山食べて沢山愛してくれるんだけど仮の母さんだって。いつか赤い糸がみつかるの・・・?

マイカは2015年11月千葉県のとある場所で保護されました。千葉県動物愛護センターからちばわんによって引き出され、仮宅にやってきたのは2016年6月4日です。冒頭の話は仮母が想像したものですが、実際それまでどこで何をしていたのかはわかりません。ただマイカのバツグンな人慣れから想像するに長いこと家族の一員として可愛がってもらっていたのではないかと思います。

そして、9月の篠崎臨時いぬ親会に来てくださったT様に初めてお会いし、その後お見合いをしました。とても優しくて動物好きのご家族です。猫ちゃんも3匹います。来月お届け予定のマイちゃん、猫ちゃんたちと仲良くできるかな。赤い糸は必ず見つかるよ〜っと仮母いつも言っていたけど。そろそろマイカの赤い糸みつかりそうですね。

お届けまではまだ日にちがありますので、それまでうんと美犬に磨きを掛けていきましょう。仮母の方が緊張していますが、フォロー担当のHさんにいろいろと聞いて頑張ります。

 

お見合い前日のシャンプー 

仮母)ちょっと顔長くない?(笑)

ほらほら〜

 そんなことないし、いつものアタシでしょ?

そうかな〜実は顔長さん疑惑

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ある日の公園... 雨の日のお散歩♪ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。