RuN RiOt -marukoのお菓子な美術室-

お菓子好き。F1好き。
美術館行くの大好き。
買い物も大好き。
休日に全力で生きるOLの日記(笑)

橋本コレクション 指輪 神々の時代から現代まで ― 時を超える輝き (その1)

2014-08-20 21:30:00 | 美術
見てきました

国立西洋美術館

会期は2014年7月8日から2014年9月15日。

今回は指輪。
指輪を中心とする宝飾品約870点からなる"橋本コレクション"が国立西洋美術館に寄贈されたことを記念する企画。
2012年にこのコレクションを収蔵して以来、初のお披露目です。
橋本貫志氏(1924-)が収集した760点あまりの指輪は、年代や素材に偏りがなく、極めて広範な内容を持っているのだそう。
この展示では約300点の指輪を一挙に公開。
橋本コレクションの個性豊かな顔ぶれが見れちゃうということで楽しみに行ってきました。

今回、かなりの量なので2回に分けて書いていきます。
今日は「その1」です。

《1.指輪の4000年》
1「スカラベ」
紀元前1991-1650年頃・エジプト
薄い紫色のキレイな石のついた指輪。
なんとこの石、フンコロガシがモチーフなんだそう。。。
何でもフンを転がすのが太陽の動きに見立てられたとか。
また古代エジプト人にとって復活・再生のモチーフでもあり、フンコロガシは重要な虫なんだとか。。。
なんか複雑。
これは装飾用ではなくお守りとして用いられたんだそう。

2「スカラベ」
紀元前1539-1069年頃・エジプト
こちらは青色がとってもキレイ。
ヒエログリフで"天空の神アメン・ラー"と書かれているのだそう。

4「あぶみ形の指輪」
紀元前1295-525年頃・エジプト
儀式で使われた飾り舟が施されているリング。
ツタンカーメンの墓で見つかった指輪にも似た図柄があったのだそう。

6「ロゼット紋の指輪」
紀元前664-525年頃・エルトリア
金でできたバラの花を模した指輪。
このモチーフは古代人お気に入りだったとか。
エルトリア人は優れた金の加工技術を持っていたそうです。
この指輪、バラというよりはガーベラなどに見えますが花びら一枚一枚まで繊細に作られています。

9「女神ニケ」
紀元前4世紀後期・古典期ギリシャ
ニケはギリシャ神話の勝利の女神。
青いガラスの上に金箔で描かれ、小さなロゼット文に囲まれています。

14「金製指輪」
2-3世紀・古代ローマ
2粒のガーネットがついている指輪。
これが橋本コレクションのはじまりなのだそう

25「パパル・リング」
15世紀・イタリア
いきなり時代が進んで中世。
パパル・リングとは教皇のリング。
水晶のような色の石がついています。
なんとなく、強そう。

34「六弁花のベゼルを持つ金製指輪」
16世紀後期
緑や赤などのさまざまな色の石が使われ華やか。
ベゼルが花のようです。

36「クラスター・リング」
17世紀
大ぶりのひとつの石(ソリティア)が入手困難となり、その代わりに小ぶりの石を寄せ集めたもの。
それでもとても華やか。

38「哀悼の指輪」
1756年・イギリス
白いリボンのような装飾を施された指輪。
その名のとおり、哀悼の指輪。
内側には"AMBホッジ 1756年5月9日40才で永眠"との言葉が。
お守りとして、権力の象徴として、装飾品として、愛のかたちとして。
さまざまに使われてきた指輪はこのようなことにも使われたんですね。

40「花かご」
41「花束」
18世紀後期
これらはガラスの中に螺鈿や真珠でその模様が施されているのです。
ガラスの透明度が高く、その模様がはっきり見えとても素敵。
さわやかで美しい指輪です。

45「星が浦」
18世紀
青いガラスに金や銀で星を施し"切り取った天空"として人気のデザインだったのだそう。
周りはパールで囲まれとても素敵です。
この展示は橋本氏が寄贈したコレクションを紹介しているものですが、これだけは橋本氏の所蔵。
橋本氏が夫人を偲んでつけたその名前。
かつて夫人が暮らしていた大連の星が浦のイメージだそう。
星が浦(現在の星海公園)は、夜になると海面いっぱいに天空の星たちが映り、それはそれはきれいな大宇宙のよう、との思い出話によるそうです。
なんてロマンティックで素敵な話なんだろう。

56「若いヴィクトリア女王の肖像」
ヴィクトリア女王は自らの肖像を収めた指輪、ブレスレット、タイピンなどを婚礼や戴冠式などの歳に配っていたのだそう。
これもそのうちのひとつ。
若く気品ある女性がいました。

64「マーキーズ形の指輪」
1900年頃・アメリカ
ボートのような形をしているものをマーキーズ形というそう。
これはダイヤに囲まれたサファイアという豪華なもの。
色の組み合わせもさわやかで素敵です。

67ジョン・ポール・クーパー「アーツ・アンド・クラフツのリング」
1900年頃・イギリス
アーツ・アンド・クラフツはジュエリーの分野にまで。
この分野は建築家のヘンリー・ウィルソンがひっぱっていましたが、この作者は同僚。
こういった芸術活動も影響を与えているんですね。

73ルネ・ラリック「葉のプリカジュール」
1900年頃・フランス
今度はアール・ヌーヴォー。
葉に真珠のついたデザイン。
このあたりにはラリックによるデザイン画も展示されていました。

79「ミルグレイン・リング」
1920年頃
今度はアール・デコ。
幾何学的で中央に3つの石が縦に配置されています。
おしゃれでかっこいい。

91「カルティエ製スプートニク・リング」
1957年頃・フランス
今度はデザイナーたちがデザインしたブランドのリング。
これは1957年のソ連の人工衛星スプートニクに着想を得た指輪。
さまざまな色の石が輝き、不思議な印象です。

92「ヴァン クーリフ&アーペル製リング」
1936年頃・フランス
カーブした地金に留め具が見えないように石留めをするインビジブル・セッティング。
ヴァン クーリフ&アーペル社のオリジナル技法ですが、この作品にすでに使われています。
そんな昔からこれをやっているんですね。。

《2.飾らない指輪》
109「ヒキガエル石の指輪」
14世紀・イギリス
ちょっと装飾品にするには…な色の石。
蛙は頭に宝石を持っていると信じられ、このヒキガエル石も蛙の頭からとれたとされたもの。
実際は化石化した魚類の歯だそう。
制毒の働きがあると信じられ、毒に近づくと、その石は汗をかき色が変わると言われていました。
お守りですね。

117「フルール・ド・リスが彫刻されたダイヤの指輪」
18世紀後期・フランス
束ねられた3枚の百合の花びらからなるフランス王家の紋章の一つがダイヤに彫り込まれています。
これは難しい技術のため、あまり作例がないそう。
細部までしっかり表現されていて、とてもきれいで輝いていました。

《3.語る指輪》
128「ネメアの獅子と闘うヘラクレス」
紀元前2-1世紀・ヘレニズム文化圏
ヘラクレスのネメアの谷の獅子との戦いをモチーフとしたもの。
こんなに小さいところによくできるなぁ、と感心。

130「ヘラクレスとステュムパリデスの鳥」
紀元前4世紀頃・エルトリア
こちらもヘラクレスで鳥退治。
弓を引く場面です。
このあたりには西洋美術館所蔵の版画も展示されていて、とても分かりやすい。

140「犠牲式を表すカメオ」
紀元前1世紀、マウントは現在・古代ローマ
生贄をささげる儀式をわずか1cmほどの大きさに表現しています。
右の男性が子羊を捧げ、左ではサテュロスが笛を吹いています。
なんてすごい技術。

141「レダと白鳥」
16世紀
絵画でおなじみのテーマも指輪になります。
ここにはサルバドール・ダリ「『神話篇』:レダ」が展示されていて、そちらの方に目がいってしまいました。。。

144「聖ゲオルギウスと龍」
15世紀・スカンジナビア
聖ゲオルギウスは小アジア・カッパドキア生まれ。
3世紀末に殉教しています。
よく見るイメージは馬にのり龍と戦う場面ですが、ここでは槍を手にし龍に乗りかかって戦っています。
これって、装飾用、、、ではないよね。
イメージ的にはお守りかと思うのですが。

146「聖カタリナ」
15世紀・イギリス
聖カタリナといえば車輪。
ここでも車輪が一緒に描かれています。
こんなに細かいのに……

149「受胎告知」
16世紀、マウントは後期
おそらくヴェネツィア
このあたりは西洋絵画でもおなじみのモチーフ。

155デューリック・バウツ(派)「悲しみの聖母」「荊冠のキリスト」
こちらは絵画。
目を真っ赤にし泣き腫らす聖母とキリスト。
キリストは荊の冠のため、おでこから血が流れています。
キリストの手が小さく描かれていてちょっと違和感……

152アドリアーン・イーゼンブラント(に帰属)「玉座の聖母子」
こちらも絵画。
建物の中の椅子に座る聖母子。
かなり立派な建物です。
衣服の布の感じも丁寧に表現されています。

165エル・グレコ「十字架のキリスト」
こちらも絵画。
磔刑のキリストです。
空には暗い雲。
十字架の足元には人骨が転がっています。
マニエリスムで伸ばされた体が、異様な雰囲気を増しているように思います。

159「祈祷のための指輪」
17世紀・ヨーロッパ(ローマ・カトリック)
160「イエスの名が刻まれた指輪」
16-17世紀
どちらも"IHS"と施されています。
ラテン語でIesus Hominum Salvator(救いの人 イエス)の略称です。
このような小さな指輪にも信仰心は託されているのですね。

161「ゴルゴダの丘の十字架」
丘に十字架のみが立っています。
シンプルですが、逆に信仰心が伝わってくる作品。

163「十字架のキリストと聖母マリア、聖ヨハネ」
17世紀
小さい中に3人がいる作品。
このような作品ばかり見ていると、世界は手先の器用な人ばかりなんだ、と別の方向で感心。

164「十字架のキリスト」
19世紀前期・イタリア
指輪のカーブに沿って磔となったキリストが施されています。
すごい発想。
実際にこのポーズやったら背中バキバキ言うでしょう。笑

《4.技術と模倣》
172「スカラベと粒金細工」
19世紀後期・イタリア
エルトリアの金細工の技術が使われた作品は垂涎の的でした。
しかし、簡単に手に入るものではない。
今では技術も分からない。
そこで粒金細工の技術を使って模造し手に入るようになりました。
こうやって技術が生まれていくのですね。

205ナサニエル・マーチャント「ユピテル・セラピスのインタリオ」
1779年・イギリス
描かれている人物はデューラーにちょっと似ています。
カメオですが、古代ローマ風に作りたくて模造したものだそう。

以上が「その1」になります。
まだまだ作品はたっぷり。
「その2」も長文の予定です。



ブログランキングよかったらお願いします
コメント

PALETASのフローズンフルーツバー

2014-08-19 21:30:00 | 食べ物
PALETASは鎌倉などに店舗を構えるフローズンフルーツバーのお店
食べてみたいなぁ、って思っていたら、渋谷の東急東横に期間限定出店していました。
迷わず購入。

フルーツの断面が色鮮やかなで目をひきます。
オシャレでカラフル

フルーツや野菜は旬のものを使用し、一本一本手作りしているのだそう。

通常、フルーツをただ冷凍しただけでは酸味と苦みが強く、それ自体に甘味を感じることはないのだそう。
そこで、果実部分の糖度を減圧調理器と呼ばれる特殊な機器を利用し調整。
そのことによってフルーツや野菜の素材本来の甘さに近い状態を実現。
さらに、アイスキャンディ部分の果汁も減圧調理器を使って糖度を調整。
フルーティな甘さに濃縮しているとか。
確かに甘くて美味しい。
そんな先端技術を使う一方で、フルーツのカットは人の手によるもの。
だからこそ美しいのだとか。
面白い。

日持ちは約2週間。

私は
レモンジンジャー
ピーチ&ピーチ
ミックスイースト
クリームチーズミックス
ホワイトサングリア
栗抹茶
上記6種購入。
1本371円〜445円と高額。

とりあえずレモンジンジャー食べたけど美味しかったー。
断面きれいなミックスとか、ホワイトサングリアも楽しみ。

大事に大事に食べます。
東急東横には20日まで出ているそうです。
明日も仕事後に買いに行く!笑



ブログランキングよかったらお願いします
コメント

思い出のマーニー×種田陽平展

2014-08-18 21:30:00 | 美術
見てきました

江戸東京博物館

会期は2014年7月27日から2014年9月15日。

2014年7月19日(土)公開のスタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)
この作品で美術監督を務めるのが種田陽平。
以前にも展示を見てきています。

記事はこちら→「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観−『清須会議』までの映画美術の軌跡、そして…

日本のみならず世界の監督からも絶大な信頼を得る映画美術監督。
2010年には米林監督のデビュー作「借りぐらしのアリエッティ」公開時に東京都現代美術館などで開催した「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」で全国で70万人を動員。
小人の住む世界を巨大な展示作品として作り上げました。
そして今回、「思い出のマーニー」で初めてアニメーション映画の美術監督に挑戦。
今回の展示では、自身が美術監督を務めるアニメーション作品の世界を、自らが実写映画セットのように表現。
体験型の展示です。

さて。
映画、見ていません。。。
テレビや映画との連動した展示はその内容を知らなくても大丈夫ってことが多々あったので、今回も見ていなくても大丈夫だろう、と行ってきました。

……いや、うん。
セットがすごいことはわかったけど、厳しいかな〜。
その世界に入り込むためには映画を見てから行ったほうがいいと思います!!

さてさて。
この映画。
マーニーと杏奈という2人が主人公。
この2人が出会う重要な舞台が"湿っ地屋敷"
この屋敷をメインに展示は構成されています。
この模型がすごい。
細部まで凝っていて、夜になると明かりがついたり。
後ろからも見ることができて一切手を抜いていないことがわかります。

また、室内の再現も素晴らしかった。
室内の小物、机の上の日記。
部屋の壁紙は物語の舞台、北海道の植物をモチーフに特別に作ったものだそう。

またそういった図面や映画で使用した美術資料なども展示。
これはなかなか興味深く面白い。
そして当たり前っていえば当たり前なんだけど、やっぱりこうゆう仕事をする人って絵がみんな上手いのね。
小道具の油絵とかすごいな〜って。

で、見ていて思ったんだけど、マーニーって幽霊なの!??

ミュージアムショップはジブリグッズが盛りだくさん。
にぎわっていました。

会場外にはこのようなパネルも。




壮大なセットの中を体験できて、なかなか面白い展示でした。
嵐のシーン(!?)の再現では子供が「あっち恐い〜」って言っていたぐらいの迫力。
私は足元がぬかるんでいるかと思ってゆっくり歩いてしまうほど。
(ぬかるんだように見せかけ、実はぜんぜん平気)
ぜひぜひ夏の思い出に。
映画とセットでいかがでしょう。



ブログランキングよかったらお願いします
コメント

たよりない現実、この世界の在りか

2014-08-17 21:30:00 | 美術
見てきました

SHISEIDO GALLERY

会期は2014年7月18日から2014年8月22日。

なんとも不思議なタイトルの展示。
今回は若手アーティスト荒神明香さんと参加者とともにアート作品のアイデアを実現する活動を行うwah document(南川憲二、増井宏文)によって組織された現代芸術活動チーム 目【め】の東京での初めての個展。

一部撮影可能でしたので、一部だけ、写真を使いながらご紹介します。
先に書いておくと、これとても楽しい展示でした。
そしてこの先はネタバレを含みます。



ふふ〜。
楽しみ、と行くと、いつもの階段がない!!
その代わり、「点検口」って書かれたドアが。
ここから下がっていいそうなので、この階段を使います。
階段も作品の一部なのですが、足元暗く、狭いため、不安な方はエレベーターを、と書いてありました。
今日の私はヒール。
階段+ヒール=落ちる
いやいや、ここは階段を意地でも使わねば!!!!!

って、すごい。。
階段怖い……
工事中のようになっているのです。
手すりもないのでゆっくりゆ〜っくり降りていきます。
壁のベースがむき出しだったり、仮組みの単管だったり。
いつものキレイな階段はどこに行ったのさ。。。

そんなこんなで時間をかけて階段下りると、そこは雪国でした
ってことはありませんが、予想外の光景でした。


えっ!?
ホテル?????
客室のとびらがずらり。


このようなパンフレット。


館内案内図です。

ここはホテルTG.
(TG=たよりない現実、かな。)
不思議な不思議なホテルです。


角を曲がっても客室。


まだ清掃中なんでしょうか。


カードの自販機などもあり、かなり本格的。

そしてその先には客室。
シングルの部屋。
ベッドはきれいにされ、担当した係員の名前が書かれたカード。
机の上にはお茶などのホテルの備品。
本当にそっくりです。
ホテルです。
宿泊者のものと思われる服も置かれていました。
へ〜、すごいな、おもしろいな。
とひとつひとつゆっくり観察。
入り口近くに全身鏡があるのもホテルっぽ〜い。
って!!!!!
人が!!
人が鏡から出てきた!!!!!
ギャー、なになに???

この鏡、鏡ではなかったのです。
鏡(と思っていたもの)の向こうにもうひとつ部屋があったのです。
反転させて鏡に映っているかのように、そっくりそのままに。
鏡は実は枠のみ。
そこを通じて隣の部屋に行くことができるのです。
で、戻ってきた人が鏡から出てきたかのようになり、私はびっくりした、ということ。笑
出てきた男性がちょっと笑っていたのは私のリアクションがよかったからでしょう!!
……本当にびっくりしたのよ。。。
反転した室内。
すべて反転していました。
ベッドの挨拶カードもリネン系の刺繍もすべて。
凝ってる!!すごい。

ぞわぞわする展示でした。
ちょっとした迷宮のよう。
鏡に映るべき自分がなく、反転した世界だけがあったあの客室はなんともいえない強烈なものを心に置いていきました。

帰りはエレベーターで。
というのも、階段は細く狭いためか一方通行のようです。
うん、確かにすれ違えないわ。。

ぜひ、不思議体験してきて下さい。
なお、私は見逃したところがあるので、近々もう一度行きます!!



ブログランキングよかったらお願いします
コメント

兼六園

2014-08-16 21:30:00 | 日常
金沢で観光と調べたら、ここが出てこないってことは絶対ないでしょう。
兼六園
雨だったのでさらーっとしか見てきていません。
行ったタイミング悪かったなぁ……




霞ヶ池
池の中のしまは蓬莱島。
不老長寿をあらわしているそう。
また亀の甲羅の形をしているので別名、亀甲島とも言うのだそう。
そういわれると亀に見えてくる!!


おまけに金沢城公園。
行かなかったけど……

兼六園、雨っていうこともあって、ほとんど写真ありませんでした。。。
うーん、残念。



ブログランキングよかったらお願いします
コメント