自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

関戸橋 フリーマーケット 2016年 秋

2016年10月15日 21時50分37秒 | イベント
晴れの週末は、6週間ぶりとか。
久しぶりの日差しは、すっかり秋めいていて少し寂しさも感じます。
半袖ジャージにレーサーパンツでは肌寒く、走り始めはウンドブレーカーを持参しなかったことを後悔しました。

今週は、関戸橋でのフリーマーケットです。
休日の早起きは苦手なので家を出たのも8時半頃。
そして関戸橋に着いたのが9時半頃。



既に多くの人が集まっていました。



関戸橋フリマは、個人が不要パーツを持ち寄って販売するフリマの原型みたいなイベントです。
先週の京王閣フリマとは明らかに異なり、販売するものもロードやツーリングパーツに限らず様々なモノが持ち寄られています。
雰囲気もどこかのんびりしていて、シートに並べられた「商品」を囲んで家族や仲間が和気あいあいと楽しんでいる風でもありました。



一時期に比べれば「出店」?されている方も減ったようですが、それは京王閣フリマとに分かれたせいでもあるかもしれません。









結構専門的に販売する方もいらっしゃいます。



下に敷いているシートもカラフル、品揃えも見ていて楽しいですね。




本日、一番の自転車。


OLD「CINELLI」(チネリ)



なんと、カンパのパリルーベ を装着。



この年代の自転車が、ピカピカで新車のようなので恐らくかなり手を加えているのだと察します。
(売りもではありません)




このスポルティーフは、TREK製とのこと。
(売り物ではありません)



シートステイの蓋にTREKの刻印。
TREKが、正統派のフレームを作っていたのには驚きでした。



Per Gitaのフレーム
現在でもオーダーを受けているそうです。


アラン アルミフレーム



コルナゴ フルカンパ
(売りもではありません)



これは、売り物。
センチュリオン 3万円


林の中に駐輪している方が多かったのですが、今回は時間が足りず、愛車を拝見することができませんでした。

歯医者の予約に間に合わない!
おかげで無駄遣いをしないですみました。


ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京王閣フリマ 2016 秋 その3 | トップ | サイクルショップ ササジマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。