自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

京王閣フリマ 2017

2017年04月08日 21時47分17秒 | イベント
開花宣言は例年よりも早かったものの、寒の戻りか、寒い日が続いたため満開にはやや時間が掛かり、ようやく見頃を迎えました。
ところが、生憎の雨。
お花見も残念ですが、フリマにも自転車では出かけられない天気です。
クルマで出かけることにしました。

雨でも開催できる京王閣競輪場。
会場をお貸し頂けることに感謝です。

10時開場の少し前に到着すると既に人だかり。



シャッターが上がり始めるとちょっと殺気だって人が駆け込みます。
お目当ての出展者があるのでしょうね。



場内、満開の桜。



見ている余裕はありませんが・・・


一番手前の出展者。
いい場所です。



後で気付きました。
和歌山のYさんでした。

今回は特に購入の予定はありません。
心穏やかにゆっくり見て回るつもりです。


まず注視、次に手に取り、確かめて・・・


浅麓堂さん



たくさんのガードを販売されている方。



出展者のご紹介













ウールジャージの出展




やはりオールド カンパのパーツは多いです。
根強い人気がありますから。
私もついついどんなモノがあるか見入ってしまいます。


京都の「I's BYCYCLE」さん

完成車をたくさん出展されていました。








シリカ インペロ インフレーター!


「CorsaCorsa」さん




ホイールも






会場の様子








持ってます。カンパのカタログ。



モールトン



カンパのレバーパッド(レプリカ)もあります。


アウターケーブルの「ニッセン」さん






「CAMBIO工房」さん


手作りサイクルキャップの「縁」さん




滞在したのは1時間ほど。
でも、やっぱり買ってしまいました。

クルマだったので重くても平気。
古い「BICYCLE CLUB」13冊



「写真は綺麗だったんですけど、高校生だったころは読むところがあまりなくてね」と出展されている方。
同感です。
ただ、この年齢になるともう一度見てみたくなるんです。

スキンサイドのチューブラー
Vittoria EVO SC 2本


最近のチューブラーは、全体がブラックでスキンサイド色が減ってしまいました。
予備用に。

カンパのWレバー 1000円だったので




結局、無駄遣いしてしまいました。
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DeRosa 40th Anniversario Di... | トップ | 京王閣フリマ 2017 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事