La tifosa

自転車乗りを応援するのが好きな、自称応援団です。

排気ガスが原因?

2017年03月20日 | たべもの・健康

お出かけした時に大通り沿いを

歩いていたら咳が出はじめ

少し苦しい状態に。。。

まあ喘息の発作にはなりませんでしたが

急に驚きました。ふぅ〜。

これって排気ガスが原因かしら??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観劇「彼の町」

2017年03月18日 | カメラ・本・映画・音楽・演劇

つい最近チェーホフの短編を読んだばかりだったので

短編を組み合わせて舞台化したらしいので

観に行って来ました。なかなか面白かったですね〜。

ある劇団の稽古場面から、いつの間にか

チェーホフの世界になり、

いつの間にか稽古の場面に戻るのが

実に面白かったです。

役者から役への切り替えを舞台上でやってのける

のですからね!

また、鈴木瑞穂という役者も観たくってね〜。

いやーもう90歳でずって?!

「せつない」素晴らしかったですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症。

2017年03月12日 | たべもの・健康

私、スギ・ヒノキの花粉症なのですが

今年はあまり鼻水で困ってません。

アレルギーの薬も服用していないのにね。

不思議!

花粉症って治らないと思うので

今のところは症状でなくってほっとしています。

このままこの季節が過ぎることを

願っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観劇「炎アンサンディ」

2017年03月04日 | カメラ・本・映画・音楽・演劇

再演の舞台ですが私は今回がはじめてです。

映画化された「灼熱の魂」は観たことがあり、

この映画がかなり印象的でした。

私にとっては、いい映画だと感じました。

戯曲作品だと知り機会があれば

舞台を観たいと思っていたので

再演はありがたいです。

映画では私は、ナワルの視線で過去を

追体験するように観ていたのですが

 舞台ではジャンヌから母親ナワルを

見るように舞台を観てるようでした。

映画とは当然、印象がちがいますが

舞台もとても強烈で観て良かった〜

と思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気にし過ぎ?

2017年03月01日 | つれづれ日記

個人的に気になるのが「ネタバレ」です。

映画や本を紹介する時に内容にまったくふれずには

紹介できません。

その紹介の時ににネタバレってことを最近はかなり

気をつかっている気がするのです。

どんな話かわかってしまうと映画観る楽しみが

そんなに無くなるかな?と私は疑問に思うのです。

落語とか歌舞伎なんてどんな話かわかって

観に行くのにねぇっと思うのですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪で発熱!

2017年02月20日 | たべもの・健康

日曜日の映画館で風邪ひいちゃった

みたいで月曜の朝、なんか不調だなあ〜と。

熱はかったら38度だったので

仕事は休んで安静に。

体中痛いし、頭痛くって。。。

大変でした。お茶をたくさん飲んで

温かいものを食べて

ぐっすり寝ました。

寝ている時に汗かいて

何度か着替えました。

ふ〜まだまだ本調子ではありませんが、

少し良くなったかな?と思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画館で映画2本立て!

2017年02月19日 | カメラ・本・映画・音楽・演劇

久しぶりに映画館で映画観ました〜。

それも2本立てです。

岡本喜八監督作品の「殺人狂時代」と「大菩薩峠」です。

殺人狂時代では、とぼけた男

気がつけばカッコイイ男になって!?

またとぼけた男に戻るという映画でした。

1967年の映画のようですが、

まったく古くないですね。

大菩薩峠はニヒルな?机竜之介が私はけっこう好き。

殺陣が迫力ありましたね〜。

三船敏郎の場面も素晴らしかったです。

雷蔵主演の大菩薩峠より私は

この映画の方が好みですね。

映画は好きなんですが、やっぱり2本立てだと

長時間で帰りの時刻は遅くなって

寒い寒いまだまだ冬ですよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「女優」(監督 衣笠貞之助)

2017年02月17日 | カメラ・本・映画・音楽・演劇

1947年の戦後まもなくにつくられた映画ですが

決して古くなっていない映画でした。

山田五十鈴が演じる研究生が

目を輝かせて授業をきいている姿が

とってもイイです。

イプセンの「人形の家」で主演し、

脚光を浴びて女優として

成功するけれど・・・。

支え続けた島村を失って、

はかなく死を迎える。

 文芸協会という組織の中で

須磨子の個性が認めてもらえなかったり

俳優という芸術性を重んじるはずなのに

多様性を認めあったりお互いの個性を

許し合うことができずに組織の規則ばかりが

重要視されてしまうのが実に現代にも

大いに通じるものだと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形浄瑠璃「曽根崎心中」

2017年02月12日 | カメラ・本・映画・音楽・演劇

曽根崎心中は映画や歌舞伎では

観たことはあったけれど、

やっぱり人形浄瑠璃で観なくっちゃね~と、

思ったのですよね。

 はじめは人形と人形遣いとたくさん見えたのに

浄瑠璃で、お初 徳兵衛の物語に

すっかり入り込んじゃうのです!

浄瑠璃っていいよね〜〜。

新しい歌舞伎としてNEXTとかスーパーでは

ポップミュージック?で上演されているのだから

他の演劇のミュージカルとかで長唄などで

上演したら面白いかも?!って思ったりして。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯科検診で異常なし!

2017年02月04日 | たべもの・健康

歯科検診の結果は異常なしでした。やったね!

私はむし歯が多いのでこれからも気を付けなくっちゃね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加