ミューのガーデン日記

八ヶ岳南麓清里高原のペンション「ゲストハウスミュー」のブログです♪
庭の薔薇たちや猫のこと、清里暮らしの日々を・・・・

鳥の宿

2017年05月25日 | 日記・エッセイ・コラム

この間までウグイスの声に気を取られていましたが、
いつの間にかホトトギスが鳴いています。

赤ゲラに開けられた軒の穴にはムクドリが巣を作り
雛がかえったようで、餌を銜えた親鳥が何度も巣を行き来しています。
今朝、玄関のドアを開けると雛が巣から落ちたのか息絶えていました。

イタヤカエデの巣箱には今年もスズメが巣を作って子育て中です。
やけにスズメが騒いでいるので見てみると、猫のミミが楓の木に登って
巣箱の中を見ていました。
ミミを叱って石を投げたらやっと降りてきました。
いつも見張ってるわけにはいかないし・・・・・・
自然界ではおこることと思うしかありません。
今まで何匹か猫はいましたが、こんなことをした猫は初めてです。

家のあちこち3か所にスズメが巣を作り、鳥のお宿にもなってしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな清里

2017年05月09日 | 日記・エッセイ・コラム

お天気に恵まれたGWでした。
あちこちに芽を出した花や雑草で庭はすっかり緑に覆われました。
三叉路の山梨の木は、3日前から咲き初めて今日は満開です。
去年はもう散っていたので、今年の開花は遅れました。

GWが終わりまた静かな清里に戻っています。
雉の鳴き声とヒヨドリの声がやけに響きます。
ヒヨドリは木瓜の花をつつきに来ています。
猫のミミがヒヨドリを狙って近ずくのですが、「キ・キ・キキィ」
と変な声を出しながらなので、すぐ逃げられています。
4月で1才になったミミが鳥を捕まえる日が来るのでしょうか。

賑やかだったスズメも巣作りも終わり、卵を温めているのでしょうか。
静かになりました。

山芍薬も咲き、レンゲショウマ・キレンゲショウマも15センチほどに伸びてきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の草花

2017年04月28日 | 日記・エッセイ・コラム

隣の梅

山芍薬

バイモ(貝母)

エンレイソウ

紅の薔薇の芽

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春とりどり

2017年04月27日 | 日記・エッセイ・コラム

今月は2度も雪が降り、春がなかなか来ませんでした。
中旬から庭も次々と草花が芽を出し、花が咲き初めて賑やかな
庭になってきました。

薔薇達も芽を出して「くれないの 二尺伸びたる 薔薇の芽の
針やはらかに 春雨のふる」を思い出しました。
病床の正岡子規はどんな気持ちで紅の薔薇の芽を見て
いたのでしょうか。

小学生の頃、正岡子規は女性だと思っていました。
友達の母上が「しき」という名前でした。

牧場通りのこぶしも咲いて、黄色から白い色の花に
移っています。菫の淡いブルー、ホトケノザやヒメオドリコソウ
のピンク、色とりどりの花が咲いています。

庭の富士桜も咲いています。おおやま桜も咲き始めました。
落葉松も芽吹いて薄緑色になりました。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌・甘酒

2017年04月09日 | 日記・エッセイ・コラム

久しぶりに韮崎まで出かけました。
弘法坂は春一番のダンコウバイが咲いていました。
韮崎は水仙・木蓮・桜も咲きすっかり春でした。
車で15分走るだけでこんなにも違います。

いつもは3月には作る味噌を今頃作りました。
麦麴3Kと米麹2Kで2種類の味噌を仕込みました。

米麹を1K余分に買ったので、甘酒も造りました。
もち米1カップをおかゆに焚いて、麴と混ぜて
炊飯器を保温にして一晩おきます。
私の周りでは甘酒を造っている人が何人かいます。
江戸の時代、甘酒は暑気払いの夏の飲み物だったそうです。

庭では山芍薬も芽を出しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加