ミューのガーデン日記

八ヶ岳南麓清里高原のペンション「ゲストハウスミュー」のブログです♪
庭の薔薇たちや猫のこと、清里暮らしの日々を・・・・

金の屏風にうつる灯を~♪~♪

2018年02月19日 | 日記・エッセイ・コラム


寒さで気持ちが落ち込んでいたので、立春を過ぎてすぐに
お雛様を飾りました。
おっとりとしたお顔で今年も現れて、ほっとさせてもらいました。

おんぼろだけど金の屏風は華やぎます。
オリンピックも金メダルで、日本中が華やぎました。
金はすごいですね。

お客様がミューのお雛様を見てくださって「大正時代ね」と言われました。
大正時代、どこのお宅に飾られていたのでしょう。
大正後期としても100年は経っているお雛様。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒中お見舞い

2018年02月01日 | 日記・エッセイ・コラム



やっと恒例の寒中見舞いのハガキ書きが終わりました。
今までは宛名を手書きにこだわっていました。
印刷にしたらと言われていましたが、手書きに意味がある気がして頑張ってきました。
字が上手なわけではありません。どちらかと言えば下手な方です。

シールに宛名を印刷してもらい張り付けるだけなので、作業はとても楽でした。
いつもは宿泊カードを見ながら、一枚一枚書くのです。
お客様と再び対峙するような時間でした。
印刷された文字は何か違うのです。

その内、この違和感も無くなり印刷した文字から人を感じるようになるのでしょう。
初めてメールで予約を受け取った時も人を感じられなくて、どんな人がお出でになるのか
不安でした。
電話予約は「声」と言うその人の一部に触れることができましたが、メールは文字だけなのです。
便利さは人と人の距離を遠くするような気がします。

明後日は節分、明々後日は立春。
お昼前から降り始めた雪がまだチラついています。
春はまだまだ遠くに・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナナ

2018年01月27日 | 日記・エッセイ・コラム



雪の朝、ナナが天に帰って行きました。
清泉寮で保護されて、保健所に連れていかれる前日に可哀そうだからと連れ帰った
人から私の友人を経てミューで飼うことになりました。
前に飼っていたチロが19歳で天寿を全うしたのですが、犬小屋を片づけるのが忍び難く
そのままにしていたのを見た友人が「犬小屋もあるし」と連れてくることになってしまいました。
前の犬も捨て犬で、今度もし犬を飼うなら子犬を飼ってみたいと思っていました。
ナナは置いて行かれた猟犬で、見た目は可愛いとは言えず、怖いような感じでした。
見かけによらず、トラックを見るとおびえて草むらに飛び込んでしまうような気弱な犬でした。
放浪中に怖い目に合ったのでしょう。
散歩の途中など、スキを見て良く逃げられました。
猟犬だけあって、走るのが早く、美しい流線型になって走っていました。


こんなに元気なナナでしたが、一昨年あたりから後ろ足が弱り目も白内障になり、
耳も聞こえなくなって、チロと同じ順序で老いて行きました。
毎年お正月にお出でになる犬好きなお客様が「今度来るときはもうナナには会えないでしょう」
と言われました。春まではと思っていましたが、お正月を過ぎてから衰えが激しくなり、とうとう
旅立ちました。
去年の夏ごろからは朝日が登る頃になると吠えて、お客様のある日はドキドキでした。
その内、昼間は静かに眠っているのに夜になると吠えて、私を悩ませました。
可愛そうでしたが、お客様のある日は吠えれないように、口にケースのようなのをつけました。

心残りはいっぱいありますが、鎖からも解き放たれて美しい流線型の姿で空を駆けていることでしょう。
ナナ有難う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメンまで

2018年01月22日 | 日記・エッセイ・コラム



先週は初めての体験、インフルエンザにかかって起き上がれなくて一日半絶食でした。
「病院に行かなくちゃ。起きなくちゃ」と思うのですが、体が痛くて起き上がれません。
目も開きませんでした。 
日曜日に眠って、やっと起き上がれたのが火曜日の朝でビックリしました。

何とか起きて、ナナと猫たちにご飯をあげて、きよさと診療所に行きました。
看護師さんに「どうしたの?」と尋ねられて「体が痛くて」と言うと「インフルエンザだわ」
と言われました。先生から「B型」と宣告、最新治療の吸引治療を受けて帰りました。 

小鳥の餌箱も空っぽ、シクラメンも水不足でしおれ、私も犬猫もみんな期せずして断食状態でした。
ナナも猫たちも大人しくしててくれて助かりました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今頃ですが謹賀新年!

2018年01月08日 | 日記・エッセイ・コラム



今年もお天気に恵まれ朝焼け夕焼けの富士山が見られたお正月でした。
暮れからお正月と良く働き、気が付けばもう8日。
良き一年であることを願います。

今日は成人式。
午後から雪が降ってきました。

初釜のお誘いを頂いたので、久しぶりに着物を着て
行ってきました。
四苦八苦、何とか二重だいこを結んで行ってきました。
降る雪を見ながらのお茶会は違う世界に連れて行ってくれました。

帰ってくると、2cmも雪が積もり小鳥たちが餌箱にやって来ていました。
雪の日はいつもよりたくさんの小鳥がやって来ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加