箕面の自然と野鳥と俳句

箕面の自然を中心に、山、スキーを楽しんでいます
俳句は一日一句  FUJIFILM  X-T2 

秋の味覚、栗が実って・・・。広島の中学生の「声」欄の投稿記事。きょうの一句は「鰯雲」

2017-08-31 09:39:47 | 草や木の実
今朝は一気に秋の朝を実感しました。
栗が早くもハゼてきました。
大きな栗の実がたわわに成っています。

きょうの一句は「鰯雲」 

撮影機材
カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150








今朝の朝日新聞「声」欄に広島の中学生の投稿がありました。
広島で学んだ原爆などの悲惨な戦争、憲法九条を守る必要性など、中学生に純真な気持ちが伝えられています。
 

2017年8月31日付 朝日新聞朝刊「声」欄より
きょうの一句「鰯雲」  
  見返れば見送る人や鰯雲

 
下は2016年8月30日の記事です。
カワセミ、野の花。きょうの一句「登山」
今朝の気温は18℃で、少し肌寒く感じました。何時もの公園の池畔ではカワセミが、しかしすぐに飛んでしました。空き地では野生化したニラが咲き、エノコログサがゆら、ゆらと風に揺れてい......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マツカゼソウが咲きました、藤の花の返り咲き。またまた沖縄で不適切発言。きょうの一句「星月夜」

2017-08-30 10:00:00 | 
今朝は涼しい朝を迎えました、曇り空ですが、風が心地よいです。
山ではマツカゼソウが咲いてきました。(8月28日)
マツカゼソウは風にゆらゆら揺れて、風情があります。
近所の藤の花が咲いています、夏の暑い日中、返り咲き(狂い咲き)です。
今朝の朝日デジタルで「防衛局職員が辺野古抗議の市民に「日本語わかりますか」と不適切発言。  
  きょうの一句は「星月夜」 

撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW



マツカゼソウ(松風草、学名:Boenninghausenia albiflora var. japonica )は、ミカン科マツカゼソウ属の多年草 8月28日撮影分
詳しくは→ 「マツカゼソウ」 をクリックしてください。

返り咲きの藤の花(Panasonic LUMIX DMC-FZ150)

きょうの一句「星月夜」  
  潮騒が時を刻みて星月夜

辺野古抗議の市民に「日本語わかりますか」 防衛局職員の不適切発言   朝日新聞デジタル
これは2016/10/27 -の「土人が」「黙れこら、シナ人」と発言した大阪府警機動隊員と同じ、沖縄県民を侮辱しています。
詳しくは→
 「防衛局職員の不適切発言」  をクリックしてください。
 



下は2016年8月28日の記事です。
オトコエシの花とトチの木の実。きょうの一句「蝉の穴」
オトコエシが咲いてきました、またトチの木の実も熟れて、いまにもはじけけそうです。きょうの一句「蝉の穴」トチの果実は、熟すと厚い果皮が割れ、種子を落とす。種子の色は栗色で、球状......
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

センニンソウが満開。きょうの一句「今朝の秋」

2017-08-29 09:35:39 | 
朝夕は涼しくなりましたが、昨夜はちょっと蒸し暑かったです。
今朝も昨日はよりはすこし蒸し暑さがぶり返したようです。
昨日も探鳥に出かけましたが、おなじみの子で、目的の子は出てくれませんでした。野鳥の写真はまた後日に投稿いたします。
山道ではセンニンソウが満開近くなって、白い花が見事です。
  8月28日撮影分
きょうの一句は「今朝の秋」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR









センニンソウ(仙人草)キンポウゲ科センニンソウ属の多年草 
詳しくは→ 「センニンソウ」 をクリックしてください。

きょうの一句「今朝の秋」  
  野の花や沢の水音今朝の秋


下は2016年8月28日の記事です。
セグロセキレイ。きょうの一句「ひまはり」
いつもの公園で見かけるセグロセキレイ、例年この公園の池畔では2組(4羽)以上、多いときは6羽いますが、近年、減少気味で今年は2羽(つがい)の確認だけです。きょうの一句「ひまはり」......

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キビタキ雌雄、幼鳥。きょうの一句は「西瓜」

2017-08-28 10:00:00 | 野鳥
風邪もよくなって、久しぶりに山に探鳥に行ってきました。
目的の鳥さんは出会えませんでしたが、午前中は全く静かなもの、バードバスも鳴かず飛ばずですが、、キビタキの♀、幼鳥はよく出てくれました。午後になって一気に珍しくメジロも6羽ほどが群れて、同時にヤマガラやヒガラ、シジュウカラなどでにぎやかなになりました。
水浴びも一段落するとキビタキのきれいなオスがやってきてくれました。
  8月26日撮影分
きょうの一句は「西瓜」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW






キビタキ ♀




キビタキ♂の幼鳥と思われます。



キビタキ(黄鶲)ヒタキ科ヒタキ亜科キビタキ属
詳しくは→ 「キビタキ」 をクリックしてください。

きょうの一句「西瓜」  
  子らが来て西瓜をなぜるご仏壇


下の記事は2016年8月27日の記事です。
ミヤマアカネの未成熟の♂か♀わかりません。水草カナダモ。きょうの一句「稲穂」
日本で、いや世界で最も美しいトンボと言われている、ミヤマアカネ(絶滅危惧種・準絶滅危惧種)です。ミヤマアカネは箕面では数少ないトンボで、近年、トンボ全体が近郊や里山の河川では農薬......

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ニガナ。きょうの一句は「星月夜」

2017-08-27 10:17:19 | 
今朝もさわやかな涼しい朝でした、クーラーの部屋より、やはり自然の涼しさは良いですね。
風邪も回復しきょうからウォーキングと思っていましたが、涼しくて寝坊してしまいまい、歩きませんでした。
ニガナと言えば日本中どこでも見られる野草です。
路傍・田畑・山野など、生育環境で個体差もあるようです。ニガナの変種で白花のシロバナニガナがあります。
北アルプスなど標高の高い山でも育ち、高山性のニガナは「タカネニガナ」があります、主に北海道などではタカネニガナの変種で「クモマニガナ」があります。
「ニガナ」は沖縄料理で野菜として使われる「ンジャナ」はホソバワダンという別種だそうです。
昨日は久しぶりに山に探鳥に行きましたが、おなじみの鳥さんだけでした、この時期ヤマガラがハクウンボクやエゴの木の実を食べにやってきますが、ぶら下がって採餌姿(下の昨年の記事)が見られる時期でもあり、期待しましたが、どうしたわけか今年はもうすでにすべて食べられてしまったようで、枝には全く実が残っていませんでした。
  
きょうの一句は「星月夜」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW





ニガナ(苦菜、黄瓜菜)キク科ニガナ属の多年草 
詳しくは→ 「ニガナ」 をクリックしてください。

きょうの一句「星月夜」  
  故郷や寝惜しみ遠き星月夜


下は2016年8月26日の記事です。
ヤマガラがハクウンボクの実を食べにやってくる。きょうの一句「浜木綿」
ヤマガラがハクウンボクの実を食べにやってきます。実がたくさんなって、実の房にぶら下がって、実の柄を食いちぎります。これから木の実が熟れてきますので、エゴノキの実なども好物でよく......
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コゲラの水浴び。きょうの一句は「かぶとむし」

2017-08-26 09:34:38 | 野鳥
コゲラも少ないようです、いつもなら特に撮るということもなく、見逃している子ですが、
コゲラが水浴びをしていると、シジュウカラの若どりもやってきました。全体として鳥影も薄く寂しい山でした。
 
  
.きょうの一句は「かぶとむし」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW



シジュウカラの若どりもやってきた。

コゲラ(小啄木鳥)キツツキ科 アカゲラ属 
詳しくは→ 「コゲラ」 をクリックしてください。

きょうの一句「かぶとむし」  
  かぶとむし自然観察子らはしゃぐ 



下は2016年8月25日の記事です。
朝焼けと彩雲、酔芙蓉。きょうの一句「駒鳥」
今朝は自宅を出ると、きれいな朝焼け雲がきれいで、近くの見通るところまで急ぎ、色もとてもきれいな朝焼けを、久しぶりに見られました。またいつもの公園まで行くと、朝の雲もきれいで、また......
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノウゼンカズラ。きょうの一句「水馬(あめんぼう)」

2017-08-25 20:49:59 | 
ノウゼンカズラがどんどん花が咲かせています。
暑い夏が好きな花です。ツルもぐんぐん伸びて生育旺盛な植物です。 
 
きょうの一句「水馬(あめんぼう)」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-3
レンズ  smc PENTAX DA★ 300mm F 4 ED[IF]SDM





ノウゼンカズラ(凌霄花)ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 
詳しくは→ 「ノウゼンカズラ」 をクリックしてください。
きょうの一句「水馬(あめんぼう)」  
  水馬踏ん張る足の水輪かな 


下の記事は2016年8月24日の記事です。
メマツヨイグサとメドーセージ。きょうの一句「青き踏む」
公園の池端にメマツヨイグサが咲いています。月見草と混同されていますが、メマツヨイグサは朝から咲きますが、月見草(花は白色)は夕刻ごろから開きますが、月見草も昼咲種もあり、花色はピ......
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キビタキ、雌雄。きょうの一句は「夏雀」

2017-08-24 10:15:28 | 野鳥
バードバスのキビタキです、オスはすぐに飛び立ちました。
きょうも蒸し暑くなりそうですね、下の昨年2016年8月23日の記事にはもうススキの穂が出ていたのですね。 
秋が早かったようです。今年は残暑も厳しく、当分続くようです。
キビタキは8月17日に出かけたときに撮り、以来風邪でしばらくウォーキングも探鳥にも出かけていません。
体調も少し良くなって熱はもすでに平熱ぐらいで、咳もあまり出ません、喉が少し痛いかなという程度で、そろそろ動き出そうかなと思っておりますが、この暑さではきょうも休養です。
この暑さも来週には少し収まってきそうな予報も出ております。 
  
きょうの一句は「夏雀」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW

以下キビタキ♀





キビタキ(黄鶲)ヒタキ科ヒタキ亜科キビタキ属 
詳しくは→ 「キビタキ」 をクリックしてください。

きょうの一句「夏雀」  
  草刈機音高くして夏雀 


下は2016年8月23日の記事です。
秋の空とススキや酔芙蓉が咲き、季節は秋へと移行しています、またカワセミも定位置にとまっていました。きょうの一句「夏近し」
今朝の空、秋らしい爽やかな空と雲でした。まだまだ残暑厳しい時期ですが、早くもススキが咲きだしました。また酔芙蓉の花も咲き、自然の流れは、秋らしくなってきました。今朝もカワセミが......
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オシロイバナ 赤、白、黄花。きょうの一句は「夏惜しむ」

2017-08-23 10:42:06 | 
オシロイバナは、江戸時代に渡来したと言われています、原産はメキシコで高さは1メートルほどになり、葉が対生しよく枝別れをします。7月から10月ごろ、赤や黄、白、また色の混ざった絞りや染め分けのトランペット形の花を咲かせます。夕方から咲きだして翌朝の9時ごろには花を閉じるので、「ゆうげしょう(夕化粧)」とも呼ばれます。
花は夏の初めから次々と花を咲かせますが、気温が低くなる秋になると午前中から開花し、日中でも咲いています。
一般的には夏の花ですが、俳句では秋の季語です。
  
きょうの一句は「夏惜しむ」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-3
レンズ  smc PENTAX DA★ 300mm F 4 ED[IF]SDM











オシロイバナ(白粉花、白粧花)オシロイバナ科オシロイバナ属  別名 ユウウゲショウ(夕化粧)  
詳しくは→ 「オシロイバナ」 をクリックしてください。
きょうの一句「夏惜しむ」  
  山荘に淡き灯が入り夏惜しむ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマガラとシジュウカラ。きょうの一句「萩」

2017-08-22 10:45:09 | 野鳥
ヤマガラ、シジュウカラは久しぶりに撮りました。
この頃は山に行っても鳥影が薄く、さっぱりです。
そろそろ空気も変わってもよさそうな時期なんですが、今年は気象状態がどうもおかしく、例年通りにはいかないかも。 
  
きょうの一句は「萩」 


撮影機材
カメラ  PENTAX K-1
レンズ  D FA 150-450mm F4.5-5.6ED DC AW



ヤマガラ(山雀)シジュウカラ科シジュウカラ属 






シジュウカラ(四十雀)シジュウカラ科シジュウカラ属 
きょうの一句「萩」  
  萩咲きて風のささやき水の音
 

下は2016年8月21日の記事です。
今朝の空は秋の空になってきました。きょうの一句「小判草」
久ぶりに視界のよい朝でした。春から視界が悪く、大阪南部の金剛山はおろか、大阪市内のビル群までももやがかかっていました。今朝のように視界がよく、山も見えると気持ちの良いものです。......

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加