箕面の自然と野鳥と俳句

箕面の自然を中心に、山、スキーを楽しんでいます
俳句は一日一句  FUJIFILM  X-T2 

核廃絶への一歩、ノーベル平和賞が。きょうの一句は「沙羅の花」

2017-10-07 10:26:09 | 報道関連
きょうの朝刊各紙のトップはノーベル平和賞受賞記事が多いようです。
朝日新聞「天声人語」では文末のほうにこんなことが書かれていました。「72年かけてきてたどり着いた核禁止条約なのに、原爆を落とし国も落とされた国も批准しようとしない」とありました。 
 
きょうの一句は「沙羅の花」 


きょうの朝日新聞の関連記事から
「核なき世界 前へつなぐ 未来へ」では24歳の若い頼もしい人も「証言者、誰もいなくなったとき、学び伝えねば」と。
被爆者・市民団体・首長らが、被爆者の高齢化が進み、平和運動を率いた人たちが次々と亡くなる現実を前に「若い人達が中心になってくれることがありがたい」とも語った。
唯一の被爆国ニッポン?????、米国や核保有国や、日本は核条約の議論にも参加せず、署名もしない。日本政府は世界の運動と反する政策をとっている。
天声人語(2017.10.7.朝日新聞朝刊)


きょうの一句「沙羅の花」  
  惜しまれて旅立つ朝の沙羅の花
 
      一波俳句研究会 会誌「碧」八・九月合併号 競詠句

                  今朝の下は2016年10月6日の記事です。
台風一過、今朝の日の出。クヌギのどんぐり。 きょうの一句「秋の風」
今朝は台風一過、爽やかな朝です。東のほうはまだ雲が多い状態でしたが、上空は青空が広がっています。クヌギのどんぐりも育って色も茶色くなってきました。きょうの一句「秋の風」これから......
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年金カット法案。今朝の朝焼けと日の出、カワセミ。きょうの一句「冬に入る」

2016-11-26 11:45:49 | 報道関連
現実とかい離した、政治家の意識。
新聞報道にもあるように、政治に関する公金の使い方が、問題になっていますが、いっこうに改める気配もないまま、弱い者いじめは「スピード感」をもって進められています。今朝の朝刊からの抜粋です。
各党が掲げた政治理念も全くなく、自分たちの懐に関することは知らぬ存ぜぬです。
カワセミは今朝もいました。
きょうの一句「冬に入る」


公明党はどっちを向いた政治をしているのでしょうね、弱い者いじめ集団になっています。
もちろん維新は補完勢力だから仕方がありません。


サラーリンマンは早朝出勤のサービス残業を強いられ、給料は上がらず、派遣労働者は2016.3.の「改正労働者派遣法」で企業の言いなりの、首切り自由になり、生活は困窮しています。しかしこの現実、麻生大臣は会員制高級バーの飲食まで、会員制高級バーでどんな会議をしているのでしょうね?
(麻生大臣のつぶやき・・・だから辞められないのだよ、わっはっは~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/、 金まみれの甘利議員もおなじだね。)
詳しくは→ 「改正労働者派遣法」 をクリックしてください。


維新の会は先の分裂時に、政党助成金が余っていました。
分裂時には全額返納すると公言していましたが、その結果は今朝の新聞。
勝手な理由付けで正当化しています。(出来ないことを、ええカッコして言ううな!)
維新の国会議員、各都道府県・市会議員は出来の悪いのが大勢います、政治活動費の不正、警察沙汰になっても維新から辞職勧告もせず、離党でごまかす。維新は自浄能力のない政党です。

今朝の朝焼け


今朝の日の出

何時ものカワセミ
撮影機材
  カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「冬に入る」 
  風渡り小枝をならし冬に入る

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の朝焼け。 きょうの一句「露」

2016-10-05 09:36:30 | 報道関連
台風が接近中ですが、今朝の朝焼けは色の変化も早かった。
日の出は雲が低くメリハリがないので、日の出後がきれいでした。
きょうの一句「露」


朝焼け


日の出直前


日の出後
撮影機材
  カメラ Panasonic LUMIX DMC-FZ150

きょうの一句「露」 
  風まかせ光の円舞草の露


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スマホユーザーに警鐘。NETによる新たな犯罪被害にご注意を。きょうの一句「露」

2016-09-28 10:49:07 | 報道関連
今朝の朝日新聞によりますと、新たな巧妙な詐欺というのでしょうか、スマホユーザーに警鐘。
自宅に居ながら気軽にできるアルバイトとして、Twitterで拡散しているそうです。
副業をお考えの方、特にご注意ください。また被害も急増してるようですよ。
きょうの一句「露」


次々新たな知能的?な犯罪は後を絶ちません。
IT時代に入り、通常考えられないような、いろいろな巧妙な詐欺が横行しています。
また簡単に、安易にお金儲けができるというお誘い、甘い言葉には裏がある、ということを忘れないことが被害にあわないコツです。
美味しい話なんてありません、儲け話は人に教えますか?
そのことからお考えになればおわかりただけるかと思います。
 


「荷受代行」バイトに注意ついて詳しくは→ 「荷受代行」バイトに注意」 をクリックしてください。
きょうの一句「露」 
  一粒の露を葉先に抱き揺れり

  一波俳句研究会 会誌「碧」五月号 競詠句
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加