麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

麺家ぶっきら坊@ふじみ野市 懐かしくも美味しい屋台の支那そば650円に味玉100円を乗せて!!

2016年12月09日 23時59分59秒 | 拘りの麺屋 ふじみ野市

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村今日も応援のクリック、ぽっちっとお願いします

麺天坊鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りはふじみ野市にオープンした麺家ぶっきら坊さんです(^。^)y-.。o○

場所:〒356-0043 埼玉県ふじみ野市緑ヶ丘1‐3‐2  電話番号:詳細不明  席数:カウンター席7席

営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00  定休日:木曜日  喫煙:不可(入口に灰皿設置)

駐車場:無 アクセス:東武東上線「上福岡駅」徒歩20分 麺tenしばふさんの跡地 2014年9月27日開店

主なメニュー:中華そば750円・特製中華そば850円・魚介系豚骨850円・7あぶらそば魚介風750円・中華つけ麺850円

毎週火曜日の昼はオムライス専門店 ラーメンの提供は有りません  オフィシャルサイト

2016年12月5日(月曜日)18時57分訪問。先客後客さん無。

久し振りの麺家ぶっきら坊さん(^。^)y-.。o○前回同様今回も屋台の支那そば狙い註文してからWBと限定麺を発見、座る場所によって

気付き難いのは一考を要するのかな・・・。

三回目のお正月を迎えるぶっきら坊さん、其の予定も同じくWBの有る処のみに告知してありました、背にして座る筆者が撮り難いので割愛

三度目の支那そばなので、今回は昔には無かった半熟玉子の味玉100円も載せて貰います

屋台の支那そばを謳ってるので、極々普通の茹で卵を半額の50円位でトッピングしても面白いですね

鰹だし煮干出汁、鶏がらか甘い香りと味の醤油がいいでね

トッピング材は今風のとろ~り蕩ける様な豚バラの叉焼や高級磯岩海苔そして穂先メンマと逸品揃い

麺そのものは今風の小麦ブレンドの細麺ですが、屋台の支那そばとしても懐かしさも併せ持ってます

勿論茹で加減は拘りの麺屋さんらしく歯応えを残すアルデンテの茹で加減

濃いめの醤油の返にも負けては居ません

どうも御馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

埼玉県ふじみ野市緑ヶ丘1‐3‐2
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インドアジア料理ポカラ@川... | トップ | 本格中華そば店 中村屋総本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 ふじみ野市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL