麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

隠れ家麺屋 名匠 麺天坊@川越市 前日のパラクマッシュルーム伽哩の余韻に浸りながらの・・・。

2017年05月26日 08時05分54秒 | 拘りの麺屋 川越市

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村今日も応援のクリック、ぽっちっとお願いします 

麺天坊鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは隠れ家麺屋 名匠・麺天坊さんです(^。^)y-.。o○ 

場所:埼玉県川越市某所 電話番号:非公開 アクセス:東武東上線「上福岡駅」徒歩10分

喫煙:完全禁煙 駐車場:あり(敷地内に4台分、近くに契約駐車場2台分確保) 営業時間:不定 定休日:不明

オフィシャルサイト  近場なので今日は     飲めます(#^.^#)

2017年5月26日(金曜日)5時55分訪問。先客さん2名(麺天坊漠さんと準麺天坊望月さん)後客4名(麺天如華津惠さん‐

‐麺天如鶉さんと麺天坊主さんと麺天坊雪板野郎さんです)

前日のカレー祭りの参加者麺天坊漠さんも準麺天坊望月さんも、興奮鳴り止まなかった様子(笑)

パラクマッシュルーム伽哩の付け合わせ、筆者は三度目だったのでスペアリブのオレンジマーマレードでしたが

漠さんと望月さんはチキンレッグの赤ワイン煮でした残念ながらCDカードの入れ忘れの為画像無

なので今朝の朝ラー食はシンプルな塩拉麺・・・喉越しつるっと雲呑です

前回の醤油の時よりも若干では有りましたが、雲呑の餡も感じられました

何れにしても昔懐かしい雲呑の風情です

麺はもちもち感のある、中太のストレート麺、玉子麺なのか若干黄色掛ってます

街の中華屋さんの風情の麺で自流の加水率の低い物では有りません

濃いめの塩たれのスープに相性が抜群のものでした

どうもご馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺 雲雀ひばり@ふじみ野市 ... | トップ | 湯麺餃子 三楽@ふじみ野市 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL