麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

麺処福吉極@川越市 此の塩そばはグランドメニューとして定着しても良いね(^_-)-☆

2016年11月07日 07時23分46秒 | 拘りの麺屋 川越市

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村今日も応援のクリック、ぽっちっとお願いします

麺天坊・鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは川越市藤原町28-7に在る「麺処 福吉 極」さんです(^。^)y-.。o○

TEL:049-246-2656  営業時間:11:30~14:30 18:30~23:00  定休日:無休

座席数:カウンター6席 ボックス2卓  喫煙:不可  最寄駅:東武東上線「新河岸駅」

駐車場:有り 店舗横の共同駐車場10数台分、空いていれば何処でも可 福吉GのHP  福吉極HP  他。

2016年11月5日(土曜日)20時01分訪問。先客さん3名、後客さん2名。

休日出勤の土曜日、会社帰りにニューオープンの味噌のお店に寄りましたが消化不良の感が否めないので此方で〆ラーを(笑)

定番のカウンター席に向かい、左のWBを確認

塩そば800円は今日も有ります、豚骨も800円での提供ですね

取り敢えず烏龍杯350円と焼きぎょうざ300円の注文

あれと店主さん、此処の所プレミアムな麦酒を注文してるので、烏龍杯350円は意外でしたか(笑)

暫くして目の前に提供された小振りだが、おつまみに最適な焼き餃子

烏龍の方も進み、2杯目を頂きます

〆の麺は勿論、塩そば800円を今宵は味玉も半切にして貰います

豚骨魚介が売りの此方のグループですが

阿児出汁を巧みに使う店主さんの、動物系抜きのさっぱり塩そば・・・旨いです、今季4度目か5度目になります

檸檬のスライスが今風ですが、さっぱりスープにも良く合います

白漬けの梅とも相性はいいのですが、今宵もデフォの檸檬のみで頂きます

時流に流されないもちもちっとした食感の細麺

茹で加減は勿論、アルデンテ感のある絶妙な茹で加減

何やら7日リニューアルのダイニングに行こうかと・・・店主さん

どうも御馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

埼玉県川越市藤原町28-7 誠和ビル1F
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 味噌らーめん寶永@川越市 1... | トップ | 中華料理 丸鶴@川越市 餃... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL