麺天坊と愉快な仲間たち

日記・綺譚
主に埼玉のラーメン屋さんめぐりの愉快な仲間たちとのB級グルメ談義です。
所謂麺天坊綺譚です!!

麺処 福吉 極@川越市 同僚情報で、前日宇都宮餃子の提供と煮干醤油らーめんの提供が有ったと・・。

2017年05月20日 08時04分43秒 | 拘りの麺屋 川越市

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村今日も応援のクリック、ぽっちっとお願いします

麺天坊・鉄骨スープ、拘りの麺屋さん巡りは川越市藤原町28-7に在る「麺処 福吉 極」さんです(^。^)y-.。o○

TEL:049-246-2656 営業時間:11:30~14:30 18:30~23:00 定休日:月曜日

座席数:カウンター6席 ボックス2卓 喫煙:不可 最寄駅:東武東上線「新河岸駅」

駐車場:有り 店舗横の共同駐車場10数台分、空いていれば何処でも可 福吉GのHP  福吉極HP

2017年5月18日(木曜日)19時05分訪問。先客さん1名、後客さん3名の店内麺バー構成の宵

幸いにも先客さん居られるも、何時ものカウンター席は空いてます

其方に鎮座する道中、ホワイトボードを確認

前日情報で聞き及んでいた、宇都宮餃子500円の文字は無残念ですが〆の麺は煮干し醤油らーめん¥700で決まり

先ずは命の水350円と自家特製の焼きぎょうざ300円を注文です

命の水は直ぐに、餃子は少々待つ事に

皮目ぱりっと焼き上がってる小振りな餃子で暫しまったり

大蒜がしっかり効いているのでストレス無

〆の麺を少々早めに註文

普段でもあごを使ってるデフォの麺達では有りますが

動物を抑えた煮干の風味と醤油の甘味が前面に出ていて新鮮な一杯に仕上がってます

味玉100円をトッピングしての注文ですが、何ともシンプルな盛り付け

麺は細麺のもちもちっとした食感

茹で加減がアルデンテなので美味しいく戴けます

スープの持ち上げもスムース且つ程良くするっと喉に吸い込まれていきます

少しばかりインターバルが長くなった感の有る訪問では有りましたが、満足です(^。^)y-.。o○

どうもご馳走様でした

また来ますね(^_-)-☆

埼玉県川越市藤原町28-7 誠和ビル1F
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 隠れ家麺屋 名匠 麺天坊@川... | トップ | 隠れ家麺屋 名匠 麺天坊@川... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拘りの麺屋 川越市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL