<高台学会>

高台の研究と安倍政治は許さない学会です

事例 346

2016-10-19 06:16:50 | Weblog

総織部釉の酒盃です。

窯変により緑釉が見事に深いミドリ色に変化しております。

緑ではなく、翠あるいは碧と表現するのがふさわしい。

美味しそうな(?)志野の陶片がヨビツギされていますなんと小粋な発想でしょう。

ひっくり返ししますと、

美濃もの数寄な方であればお馴染みの露胎したもぐさ土であります。

この時代の通例で高台内の削り込みは浅いのが確認できます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総統閣下は白紙の領収書にお... | トップ | コレは酷い!「土人」発言 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む