<高台学会>

高台の研究と「安倍政治は許さない」学会です

東京新聞記者

2017-08-12 14:24:37 | Weblog

文春オンライン 8月11日

私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 

東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#1

2006年、第1次安倍政権のときのものですが、教育基本法の前文の精神がなくなり、

愛国心とか道徳とかナショナリズムを全面出す形に法律が変わった。

取材で知りましたが、森友学園問題の籠池(泰典)さんが安倍さんに心酔した大きな理由は、これなんですよね。

一方で、前川喜平前文科事務次官にインタビューしたとき、彼はこう言っていました。

政権に疑問を感じるようになったのは、民主主義を根付かせるために作られた教育基本法が改正され、

その精神が変わり、改正した教育基本法が愛国心を強化する流れになったときからだと。

東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#2


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍晋三記念小学校 163 | トップ | 安倍晋三記念小学校 164 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事