<高台学会>

高台の研究と安倍政治は許さない学会です

事例 344

2016-10-11 16:42:33 | Weblog

白い上がりの唐津筒盃です。

平戸系諸窯の産と考えて良いと思います。

まるで堅手のような雰囲気であります。

いつもの様にひっくり返してみます。

表情に富んだ高台です、あっなるほど唐津と合点がゆきます。

日本に来た第一世代の朝鮮の陶工の手によるものではと考えます。

人生もいろいろ、唐津もいろいろであります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事例 343 | トップ | 事例 345 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています