めんのほそ道

麺の魅力を探究いたします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手羽の刺身@ウチの夕食

2007-06-09 20:34:04 | ひろぴぃ亭
昼過ぎに帰宅して大急ぎで車を走らせました。新鮮な鶏肉でして、早い時間に売り切れるらしいのです。
お店では女性3代で作業をしてはりました。

            

「刺身でいけるの何か残ってますか?」
「手羽の・・・ムネやったら、残ってる」とおばあちゃん。

            

鳥富を手本に刺身にひいてみました。ギャー、おいちー。

            

もも2枚買ってすき焼きで食べたんですが、皮をとってパリッと焼いて塩を振りました。ビールゥ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイスモナカ@くりやさん | トップ | 冷やしもどき@日曜の朝食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「畠鶏肉店」 稲美町 (ころりんの「道楽もんの料理天国だぁ~」)
最近、この方の御用達の稲美「畠鶏肉店」ですが、播州地鶏というブランドがあり、「あか鶏」とうポスターが店内に貼ってました。串うちの仕込みを大量にしてますし、もう焼いてるのもあるのですが、毎日、朝挽き鶏が買える店です。、早く行けば、どれも刺身でいける新鮮な...