めんのほそ道

麺の魅力を探究いたします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つけ(冷)うどん @ 「山越うどん」綾川町

2010-07-30 05:30:00 | 讃岐ツアー
ころりんさんとの西の旅、3軒目は「山越うどん」です。
キングオブ讃岐うどんと呼ばれるだけあって、さすがにPも満杯状態でちょっとあわてました。見たところ、小学校の交差点まで行列は来ていないのですが、どうしても急ぎ足になってしまいます。もっと落ち着いた大人の態度で臨みたいとは思うのですが、どこまでも小心者(笑)行列は10人ほどでしたので、ほどなく入店。来るたびにどこかしら手が入れられていて、今回はうどんを渡すところと製麺するところにパーテーションが設けられていました。
いくつもある釜を使って時間差で茹でているので、釜揚げもどんどん供されます。

「山越うどん」
香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
087-878-0420
9:00~13:30
(日)休み
このへんです。



レジでお金を払って、お庭に出てきました。



私はいつも冷たいつけうどん(小)です。150円。冷たいダシと熱いダシが用意されているので、つけ、ひやひや、ひやあつの三変化も可能(笑)ですが、今回は欲張らずにつけでいただきました。



今回食べた中では一番太いでしょうか。ずっしりと食べごたえのあるうどんは、食料品店や食堂、喫茶に卸すことを前提に作ったものです。



こちら、ころりんさんの釜玉、こちらでのメニュー名は釜上げ卵うどんです。むっちりとした食感は釜揚げならではですね。



グルメブログランキングに参加しています。よろしければクリック

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷しょうゆうどん @ 「たむ... | トップ | うどん冷たいんの一玉 @ 「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ころりん)
2010-07-30 22:31:33
帰ってきてから、検索すると想像を絶する行列の画像見ましたよ。あんな行列なら諦めてたと思いますよ。凄い店ですね!
Unknown (龍太郎)
2010-07-31 07:03:46
>ころりんさん

私はあまり並んだことがないのですが、混むときは駐車場に入るのに車が国道まで渋滞するようですね。それから行列ですから(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。