人生設計『心の健康CLUB』~考え方~

群馬の専門家集団「ライフプラン21」は、ストレス解消とより良い人間関係づくりを応援しています。

怒りの処方箋

2016-10-13 |  ③怒りを理性的に対応した例
★6つ数える
短気で直ぐ起こる瞬間湯沸かし器は、感情に任せた行動をくり返し反省が無い。物に当たりガラスが割れて足を怪我したこともあり、性格は直らない。

★怒りをあらわにしない
怪我をして、怒りを何処にぶつけたらいいか分からず、自分に怒りをぶつけた。自分では何も出来ず、家族が温かく見守ってくれた。

★怒りを鎮める
頭ごなしに怒られたことがあり、メモをしながら相手の話しを聴いて、一旦はこちらが納めて原因を調べた。相手を満足させる結果を出すと納得してくれる。怒りはお互い様ですが信用が第一。

★役に立っている
「何でこんなことを言われなくちゃならないの」と、怒りをぶつけられた。6秒待つと怒りが通り過ぎるので、我慢して飲み込んだ。ガッカリした後は、自分でやりたいこと、楽しいことに時間を掛ける。

★怒るとストレスが溜る
相手の怒りを受け止め、ストレスを溜めないように気持ちを切り替え、楽になる方法を探す。相手にストレスを与えている原因が自分にあるかも知れない。

★怒りの矛先が向いてきた
原因が分からず怒られるが、考え方が違っても進む方向は一緒。「こんなことまで考えている。」相手の考えが分かれば、相手の考え方に合わせる。

★上には弱く、下には強く
道路で道を譲らない人に怒鳴ったことがある。相手が弱そうな人だから怒鳴ってしまったが、怖い人や強い人だったらどうなっていただろう。不満は色々あるが、反省して怒らなくなった。

★一枚上手だった
旅行先で、女房に怒ったことが気になって、後で「悪かった」と謝ったら、「忘れた」の一言。恥ずかしかったのに、しまったと思った。

★感情の表現は出し入れ自由
怒りも感情表現の1つ、波風が立たないように方法を考える。楽しいことも怒ることもないとつまらない。

★深呼吸をすると怒りが治まる
相手の対応が悪いからと、怒りが込み上げてくるのは修行が足りない。深呼吸を5回して、やっと治まったこともある。

★「これやっといたよ」 「すみません」
「あやまることはしていない」と怒られ、「ありがとう」と教えられた。

★期待しているから怒られる
感謝の気持ちを持って「ありがとうございます。」怒られることが止まった。

★あまりにも言動が常識を外れていると、呆れて怒る気にもなれない。必殺仕事人のDVDを観て、怒りを解消する。

★怒っても仕方なく、怒りを飲み込み、今日はガマン、ガマン、気分は良くない。気持ちを変えて、気の合う仲間とやりたいことをする。

★ストレスに対応
怒りを飲み込んで消化する、状況をプラスにとらえる、胸を借りるつもりで経験を積む。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の健康クラブ | トップ | 信条 »
最近の画像もっと見る