Menkarm World

メンカームの趣味の部屋へようこそ!

ウドンタニ中心街のオアシス

2016年10月16日 22時12分47秒 | タイでの生活
10月の末まで子供達は秋休みで、毎日塾通い。私の仕事は子供達の送迎が主になっており、家事から解放されるのは嬉しいが、困るのが待ち時間。我が家はウドンタニ郊外の農村へあり、中心街から車で帰宅すると片道2~3リットルの燃料が必要。金額にして百バーツ(300円強)だが勿体無いし、帰っても1~2時間でまた行かなければならないので、街へそのまま居るように妻から言われる。
セントラル・プラザは私の車が立体駐車場へ入らず、屋外駐車場から店が遠いのが面倒だし、ロータス1号店やBIGーC1号店のフードコートは賑やかで落ち着かない。ロータス2号店やBIG-C2号店のフードコートはどちらかと言うと静かだが、中心街から遠いので面倒。そうやって消去法で残ったのがポーシービレッジ(旧ポーシー市場)のフードコート。昼食時には賑やかになるが、テーブルの間隔も広めでエアコンも効いて快適。プリペイドカード制になっており、フードコートの売店で缶入りコーラと氷入りの紙コップを買うのが一番安くて長く楽しめるだろう。(ケチw) 
観光客にもお薦めで、ノンプラチャック公園の西口から400mくらいと徒歩圏内。同じ敷地内の隣の建物はベトナム料理の有名店 VTネームヌアンの本店。最近は多店舗展開されているが、ウドンのお店と御存知だっただろうか?食事とお土産で大変賑わっている。隣のワット・ポーシーへは、プミポン国王の初孫であるパッチャラキッティヤーパー王女が建てられた仏塔があり、近代的なデザインが興味深く、登れるようになっている。仏塔の側の建物にはパッチャラキッティヤーパー王女の幼少時の写真なども展示してある。ポーシービレッジ(旧ポーシー市場)の地図はココからリンクしている。営業時間は朝10時から。駐車場はたっぷりあり、裏(北)側に停めると歩かないで済む。ソンテオは9番が前を通る。
3月からの夏休みはずっとポーシービレッジのお世話になっていたのだが、座ってばかりだと横になりたいなと思ったりして、最近は街路樹の陰に駐車して昼寝をしたりだったが、10時から14時くらいまでは太陽が真上から照らすので日陰が少なくて困っていた。BIG-C1号店とロータス2号店の店舗の下が駐車場で日陰だが、BIG-C1号店は風通しが悪く、ロータス2号店は街から遠い。雨季が終わると落葉するので街路樹の剪定が始まり参ったなあと思ってて、ふと見つけたのがここ。



塾が有る学生街の近くだが、幹線道路から外れて静か。左側(西)がお寺の裏で頭上まで木が生い茂っており、右(東)は用水路と街路樹。道は広くても未舗装で地元の人しか通らず、そこそこ人通りもあるので、時々は変な人も通るが、そう危なくもない。流石にドアを開けては寝ないが、百メートル先は人通りの多い路地なので、ドアを施錠し手が入らない程度に窓を開けて昼寝するくらいなら大丈夫そう。僅かにしか開けない窓から風が吹き抜け、いつも1~2時間昼寝をしている。ようやく見つけた私のオアシスだ。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の塾をどうやって探した... | トップ | 口から出るのは嘘ばかり? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (muga)
2016-10-17 01:27:37
2往復で400バーツを1ヶ月だすと8000近くが飛びますもんね、こりゃもうしょうがないですわ。
日陰で昼寝、この時期からは最高ですね。
私も最近は3時頃に眠たくなりまして、椅子に座ったまま5分間でも寝ると頭が復活します。
もう中身は爺さんなんでしょう。

あ、そうそう、市内のブックセンターまで教えて頂いた本を探しにいきました。
とりあえず16冊大人買い。
息子は大喜びで読んでまして、寝る前のコロコロコミックを取り上げるのに成功しました。
さっそくO-NETの理科問題で出題されてた項目を発見しまして大興奮、お兄ちゃんに感謝!
もう彼にとってメーンカムさんはマスターヨーダで、お兄ちゃんはオビワンの立ち位置(^^;

そんで単なる蛇足ですが、もし誰かにお知らせする機会があれば(無いかもしれませんが)
「アジャリヤ・ウィッタヤーサン」のカタカナ読みだとタイ人店員に通じやすいかと思います。イサーン読みだと他所では通じないみたいですね(^ω^)
いつも有益な情報をありがとうございます
コメントありがとうございます ( メンカーム)
2016-10-19 00:08:33
mugaさん
2往復で400バーツを1ヶ月だと、土日も塾ですから月に1万2千バーツ。
私がムアンへ居れば節約できるのが1往復で半分の6千バーツが節約できます。
これから分かるのは、私の家事に対する妻の評価は月6千バーツ以下ってことです。
まだまだ働き盛りなんですが、悲しいです。
日陰で昼寝ですが、薬の売人らしきのがウロウロしたり
頭の壊れた人が大声を出したりで、時々目は覚めますが、
毎日2時間位寝ていると気持ち良いです。
40代なのに爺さんそのままの生活です。
メールで紹介した本は、気に入って頂いて良かったです。
「アジャリヤ・ウィッタヤーサン」の話を子供達にしてみましたら
日本語のカタカナでタイ語の正確な表記は出来ませんから
「アジャリヤ」「アチャリア」「アシャリア」の辺は誤差で許容範囲。
息子へ言わせると「アシャリア」が一番近いとか?
「ビタヤ」「ウィッタヤ」「ヴィタヤ」も同様で、
タイ語を正確に表現できない文字で書くからそうなると息子が申してます。
最後の「サン」は有り得ないそうで、「サー」だと言っておりました。
タイ文字-ローマ字変換表で書き換えて、ローマ字読みすると
「アジャリヤ・ウィッタヤーサン」になるのかな?
我が家ではタイ語と日本語が標準語でイサーン語を話す者は居ないのですが
住んでいるのがイサーンですから、
学校のタイ語先生までがイサーン読みで教えていれば、ムガさんのご指摘通りかも?(怖)
私はタイ語が分らないので、読んでもらって聞こえたママを書いただけです。(恥)
会話は片言幼児レベルなんですが、読み書きが出来れば楽しいだろうなと思います。
生きてる間には「脱 文盲w」を目指そうと長~~~い計画を立ててます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。