Menkarm World

メンカームの趣味の部屋へようこそ!

ウドンタニで一番人気の観光地と言えば・・龍が住む寺!ワットカムチャノート

2017年04月23日 22時40分00秒 | タイの観光・行楽情報
タイは夏休みなので、子供達と一緒に学び・遊び・楽しんでいるのだが、自由な時間は遊ぶのに忙しすぎてブログの方は遅れ気味。m(_ _;)m

さて本題・・
ウドンタニで人気の観光地と言えば・・・

タレーブアデーン(赤い睡蓮の湖)



ワットパープーコンが



よく知られているが、もっと賑わう観光地が有る。

それは内陸に塩田が広がる街バンドゥンから十数キロ先にあるワットカムチャノート。龍が住む寺として知られており、願い事が叶うと言われ、多くの信者を集めている。特に辰年生まれの人は一度お参りすると良いそうだ。

テレビでも紹介されており、ドラマの舞台にもなったとか。
下へワットカムチャノートを紹介するビデオを貼っているが、幾つかに分割されているので、全部見るには続きをクリックして欲しい。







子供達へ夏休みに勉強ばかりは良くないからどこか遊びに行こうと誘うと、それではと遊びに行く日はソンクランのUターンのピークになる16日を選んできた。私は学校が開く前の5月頃かと思っていたが、17日からずっと塾だそうで16日がラストチャンスだと言う。それなら行こうかとなって、どこへ行きたいかと尋ねるとワットカムチャノート。

場所はウドンタニ市内から約90km離れたサコンナコンとの県境に近いこちら



参拝者が多く、観光シーズンは大変混雑すると聞いたので、早朝出発と話していたが、自宅を出たのは7時過ぎ。w 現地へ近づくと車も増え、道路沿いにはお供えを売る露店が並ぶ。



お寺の周囲の有料駐車場は前日の雨で泥濘んでおり、駐車が簡単そうな場所は車で埋まっている。境内へ入る車も多いので、私もついて入ってみる。



境内も露店が並んでおり、日本のお祭りを思い出す。



境内を抜けて寺の外周路へ出る途中で路肩へ駐車。門前の有料駐車場より歩いても近そう。ちょうど9時頃の到着。

もう遅いので少しは並ぶかもと覚悟はしていたが・・



森の奥までずらっと行列であり、一人づつ拝んでは進むの繰り返しなので、数時間待ちなのは確実。

この行列を見て妻から・・







まさかの退却命令www
怖くて口答え出来ない、いや誰も並びたくないので、逃げるのに反対する者無し。
次回は妻の農園で作った昇龍シダ



をお供えに持ってリベンジするのを誓った。
下の写真は寺の外周路から見た龍の住む森。



娘へ「トトロ」が出そうだねと言うと・・・?????  幼稚園の頃に見せた筈だけどなあ?

代わりにどこへ行こうかと尋ねると、娘はワットパープーコン



と言うが、ウドンタニ県の東の端から西の端まで移動するので、距離は170kmあり所要は片道3時間。行ってもワットカムチャノートと似たような状況なのは想像できる。

フーファイロム山の中腹にある滝の有る公園



を薦めると行きたいと言うので、車はノンハンを通ってクンパワピー方面へ。
クンパワピーの少し手前から渋滞が始まり、しまったと思った時には手遅れ。



Uターンして抜け道へ行こうかと思ったが、ぼちぼち進むので我慢すると





渋滞区間は上の地図に青色を引いた4キロで通過時間は30分。私が使ったノンハンから来る道とワンサモー方面からの道が出会う三叉路からクンパワピー町内方面を交互に一方通行にし、Uターンラッシュ対策をしているつもりらしいが、どう考えても一方通行区間を切り替える時に最後尾の車が通過し終わるまでの時間がロスになって渋滞しているような?



一方通行区間は写真のように上下二車線を一方通行にしてスムースに流れるが、待たされる方は大きな迷惑。帰省やUターンラッシュになりそうな時はクンパワピーを避けるべきかも?

13時を過ぎて娘以外はゲンナリ。どうしても行くと言うので困っていたところに、妻の携帯へお客様から来園の連絡があり帰宅決定。商売をしないと生活できないし、学校も塾も行けないのは娘も知っているので、こうなると文句も言わない。



帰宅すると既にお客様が御来園済み。ネットで蘭を売られるお得意様。車を降りて接客に走る妻と、自宅へ入って昼食を作る私。「今日は何も出来なかったね」と娘が言うので、「今日はドライブだった」と言う私。「パパが(別の日と)言うのに無理して行かせてごめんなさい」と謝る娘。「謝らなくて良いよ。さあ、ご飯を食べて、いつものように勉強!」と私。
それから寝るまでに、いつもと同じくらいの量の勉強をした子供達。5月の新学年が始まる前に遊べる日があると良いのだが・・。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GMS Fabric Expo Udon Thani 2017

2017年02月03日 00時00分00秒 | タイの観光・行楽情報
ウドンタニで一番大きなお祭りと言えば例年12月1日から15日に掛けて開催されるガーントンシームアン(トンシームアン祭り)だが、今年度はラマ9世国王陛下の崩御により自粛された。その代わりではないのだが大きなお祭りが開催されることが決まったのでお知らせしよう。
GMS Fabric Expo Udon Thani 2017 で2月14日から25日までの開催。トンシームアン祭りと同様に市内のパレードも有れば、連日のコンサートも開かれる。メコン川流域のタイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、支那南部の織物が紹介され、地域産品の販売も有るようだ。
トンシームアン広場は大型テントの設置工事が進んでおり、来週には露天商も入るだろう。私も楽しみにしている。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニ 街歩き その3(多いだろ!編)

2017年01月20日 00時00分09秒 | タイの観光・行楽情報
テーマを絞ってウドンタニの面白スポットを紹介する『ウドンタニ 街歩き』シリーズ。今回はその3で不自然なほどに数が多いのを紹介する「多いだろ!」編。



昨年崩御されたラマ9世へ弔意を表す黒いリボンを書いた幟をガソリンスタンドの前へ立ててあるのだが、私が気になるのはその幟の数。適切な数ってものがあると思うのだが、私の服へ黒いリボンをずらっと並べたらタイの皆さんはどう思われるだろうか?





タイでは誰かが何かを売って当てると、それを真似した同業者が軒を並べて誰も儲からない状況へなったりする。上の写真は国道2号線沿いのカオラーム(竹筒へ餅米やココナツミルクを入れて甘く炊いたお菓子)屋台群。上下線合わせて20軒くらいある。場所はウドンタニからコンケン方面へ数十キロ南下したクンパワピーへ近いこちら





古い長屋の一角にある店舗をリフォームしている現場。息子へ写真を見てもらうと塾が出来るそうだ。何が多いかというとエアコンの室外機。総床面積は100平米以下だと思うが、そこへ18台並んでいる。熱心で評判が良い塾の先生は必ずと言える程に暑がりで、真夏でも子供達は塾へジャケット持参で行ったりするが、この塾は本当に冷えそうなので熱心な先生だろう。場所はラシヌー後の裏のこちら

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

タイとフランスの戦いの歴史とウドンタニ

2017年01月18日 00時00分09秒 | タイの観光・行楽情報


1月18日はウドンタニの日。1893年1月18日にフランス軍との停戦により前線からウドンタニまで移動されたプラチャック親王が、バーンドゥアマークケン村(現ウドンタニ)へ軍の基地と城を作るように命じられた日だそうだ。城はウドン病院のところへあったそうで、ウドンタニという地名は1907年4月1日チュラロンコーン大王(ラーマ5世王)によって命名された。ウドンタニが出来てから今年で124年になる。
街の中心部へ3つあるロータリー式交差点の一番南側へ立っておられるプラチャック親王像へ踊りを奉納するのだが、2014年は5千人以上で一斉に踊ってギネスへ挑戦し、見事に認定された。上の写真はその時の物でUDONTHANI UPDATEから拝借してきた。毎年多くの方が踊りに参加されるので、凄い地域愛だなと思っていたが、踊りへ3回参加すると願い事が叶うと言われているらしい。やっぱりねwww。
今年は16日からプラチャック公園で記念行事が行われており、18日は朝から例年通りに踊りが奉納され、夜は花火大会が予定されている。
このプラチャック親王像は、ウドンタニ市民の信仰の対象となっており、朝夕は花を持ってお祈りする人で賑わい、車で通ると像へ向かって手を合わせる人が多い。タイでも日本同様に願を掛けて叶うとお礼参りをするのだが、場所によりお礼の方法がだいたい決まっているそうで、プラチャック親王像へのお礼は、像の周囲を右に回るのだそうだ。


ついでにもう一つイベントのお知らせ。毎年恒例のコンケン大学の農業祭が始まる。期間は1月20日から29日まで。



コンケン大農業祭のWEBはこちら


写真は数年前のもの。

各地の名産品を集めた露店が多く出店しており、私は趣味の多肉植物の珍品狙いで、観賞魚や農業機械にも興味がある。妻は新鮮な産直野菜狙い。妻の農園で作った観葉植物も幾つかの店で売って頂けるが、商品は先週までに何度かに分けて納品済み。以前は開催日納品とかあって、車も入らないので苦労したが、今年は気楽に楽しめそう。毎年恒例の行事だが、何かありそうでワクワクする。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

タイ・ウドンタニの走り方

2016年12月30日 00時05分15秒 | タイの観光・行楽情報
年末年始にウドンタニへ遊びに来られる方もあるだろうと思い、ウドンタニでの車の走らせ方を紹介したい。

常時左折?

タイの道交法では、写真のように常時左折の標識がある時だけ信号に関係無く左折できるが、ウドンタニでは標識が無くても常時左折している。バンコクへ行くと、常時左折する車も居るし、信号が変わるまで停まる車も居る。気を付けなくては成らないのは歩行者の横断。信号が青になったからと横断を始めると、左折車が突っ込んでくる。歩行者は青信号で横断する時も左右の十分な確認を。赤信号で交差点へ入り左折する車両は特に横断歩行者の確認を。

左折より右折優先?

気をつけよう。タイと日本は交通ルールが違う!?で既に紹介しているが、私がウドンタニで10年間運転していると、左折車より対向の右折車が優先らしいのだ。上の図だと優先順位が高いのは、日本なら①③②だが、ウドンタニだと①②③のようだ。
常時左折可なので、通行車両が多く左折車優先だと対向の右折車がいつまでも進めないのが理由か?

ロータリー交差点の通り方
ロータリーへ今から進入する車より、ロータリー内を既に走っている車が優先。
知らないで、直線優先とばかりにロータリー内へ突っ込んで来る車もしばしばあるので要注意!
ウィキペディア「ロータリー交差点」

信号の黄色と両方赤の時間が短い
黄色は2,3秒ですぐ赤になり、赤となると同時に交差する車線が青になる交差点も有る。
運転免許の更新の時に見たビデオで、青信号へ変わったら3秒数えてスタートしろというのが有った。問題を把握しているなら改善しろと思うが、可笑しかろうが受け入れて個人が対処するのがタイ。最近は青の点滅から黄・赤と変わる交差点も有るし、カウントダウンタイマー付きもあるので、よく見て。

信号機の故障が多い。
いつもは我先にと走るタイ人も、信号機故障になると譲り合いモードで、いつもより渋滞しなかったりする。絶妙なバランス感覚。やはりタイ人には敵わない。

大きな道路へ出る時は逆走車注意
つい右側の安全を重視して出そうになるが、バイクだけでなくダンプやパトカーまで逆走してくるので、左から来る車両にも注意。

右折、左折時のバイクのスリ抜け注意
右折や左折で早々とウィンカーを出していても、その横をすり抜けて直進するバイクの多いこと。対向のバイクでも車線の指定は平気で無視するので、あわやバイクと衝突というのもある。

信号や渋滞で停まる時に追突が多い
車が多くてちょっと渋滞すると必ずと言える程に追突事故が起きる。早めのポンピングブレーキは当然だが、渋滞の最後尾の時は、ブレーキを踏むか、ハザードを点けるのをお忘れなく。

ドアミラーへ写る物が遠く見えるのを知らない
ドアミラーだと後方車両が遠く見えるのを知らなくて、車間が短いまま直前へ入られるのも多い。

変な車に近寄らない。張り合わない。
運転免許は金を払えば取れるし、免許取得時の健康診断も適当。無免許運転への罪悪感も無いので、子供、知恵遅れ、てんかん、発達障害、基地外、飲酒、覚醒剤と適性が無いのに運転している人も居る。運転に不自然さを感じたら近寄らない。関わらない。逃げる。

譲る・割り込ませる
周囲の車がウィンカーを出したら入れるのが普通。割り込ませまいと頑張らないように。

クラクションは鳴らさない
どうしても鳴らすなら短く。逆キレは普通で、理屈が通用しない人も居る。通り魔に遭ったような気分を参照。

喧嘩しない
普通に見えても激高すると前後の見境がつかなくなり、手加減なしの行動をとる人も居る。自分は絶対悪くないが原則で、論理的な話は出来ない人も居る。勝てば何をやっても良いって感じで、銃やナタ等の凶器を準備している運転手も居る。日本では考えられないが、バスやタクシーの運転手は特に注意。タイ人の喧嘩は頭を狙って殺しに来るので要注意。当然穏やかな人が多いが、瞬間湯沸器で切れる人もかなりの割合。

事故をしたら
怪我人が居ればレスキューを呼ぶ。タイ語が話せなければ、事故の相手や周囲の人に頼む。警察は大きな事故以外呼ぶ必要が無いらしい。喧嘩になるので事故相手と事故について話さない。怒らない。保険会社に対応させる。怪我をした時は、治療代の支払いがハッキリしないと放置されることも。必ず保険へ入り、病院へ示すこと。ウドンタニだと医療技術や設備は国立ウドンタニ病院が優れている。但し、重症患者から治療されるので、待たされるのが嫌なら私立病院へ。但し、私は私立病院でも放置された経験がある。(娘が42度の発熱で夜9時頃に私立病院へ連れて行ったが、入院させられただけで担当の小児科医はいつの間にやら帰宅。当直医を呼んだが若いインターンもどきで何も出来ず、看護婦は点滴の針もさせず。当直医を叱り飛ばして小児ICUの看護婦を呼び出し、ようやく点滴の針が入った。投薬指示は小児科医から電話で。翌日副院長が謝りに来たそうだが、二度と子供は連れて行かない。看護婦が可愛いので私は行くがw)どうして欲しいのかはっきり言わないと取り返しのつかないこともあるので、おかしいと思ったら遠慮せず言う。駄目なら別の病院へ行くこと。嫌な予感がしていたら交通事故をやってしまった参照。

一番良いのは自分で運転しないこと。どうしてもと言う方は、このページを参考にしてお気をつけて!

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

コンケン大学 自然史博物館

2016年12月15日 07時02分03秒 | タイの観光・行楽情報
今年の5月頃に出来た新しい博物館。前から行きたかったが子供に時間がなく、先日コンケンであった数学オリンピックの選抜試験の帰りに寄った。場所はコンケン大学の南門から入って、溜池沿いに左折した先のこちら
内部は展示品に目を惹く物が少なくパネルばかりで見た目はパッとしないが、タイ・東北部の動植物や水系の解説があったり、タイ国内の油田やガス田の一覧があったりで、タイ語が読めるか読んで翻訳してくれる人が居れば十分に楽しめるだろう。あまりにも不出来な剥製を見て動物を不憫に思うかも?
行った時は14時からショーがありますと言われて楽しみにしていたら、コンケン大学生が体の免疫について説明する寸劇。一番前に座っていた小学低学年の男の子がクイズに次々答えて驚いた。
日本だったら絶対にレプリカだよねという大きな恐竜の骨が、触るなと書いてありながらも触ってくれと言わんばかりに置いてあり、娘は素早くタッチw。こういうのは恐竜の化石が豊富なタイらしさかな?
あまり期待せずに、通訳してくれる人を連れて暇つぶしくらいに思って行ってみて欲しい。意外な発見があるかも?

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

タイのリタイアビザに新制度

2016年11月23日 08時13分22秒 | タイの観光・行楽情報
私はタイ語が分からないので、妻から聞いただけなのだが、50歳以上の人は300万バーツの預金が有れば5年×2=10年のビザが発給されるらしい。



http://www.bangkokbiznews.com/news/detail/728628

詳細は日本語ニュースサイト@タイランド ”newsclip”へ記事が掲載されたのでそちらで。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニ 街歩き その2(想定外編)

2016年11月20日 17時00分00秒 | タイの観光・行楽情報
ウドンタニ 街歩き 第二弾として今日は想定外編。え~?と思うようなのを集めてみた。



1つめは何てことない幹線道路沿いのコンビニだが、よく見て欲しいのは写真の右端も左端もセブンイレブン。この距離で2軒あるのだ。セブンイレブンは売上が一定を超えると近くにもう一軒出店すると言われるが、いくらなんでもこの距離は無いだろうと思いながらよく見ると、2つのセブンイレブンの間に、コンビニがもう一軒。ロータスエクスプレスがある。ロータスエクスプレスはセブンイレブンの後を追い掛けるように出店するが、それが煩くて挟んでしまったか?場所はタハン通りの陸軍病院向かい。



2つめの写真を見ると高級車が並んだショールームで、高級車専門の自動車販売店に見えるのだが、探しても探しても看板がない。どうやら個人のガレージらしいのだ。あ~羨ましい。場所はトンシームアン近く。



3つめのこちらもパッと見は中古車販売店に見えるが、個人のガレージらしい。これだけ車があるぞと見せたいのかな?場所はクンパワピー方面の幹線道路沿い。



4つめのこちらはムアンウドンタニの理容店。どこが想定外か分かるだろうか?店のガラスへ写り込んだ私の顔が見えそうで見えない?w いやそういうのではなくて・・



理容と弁護士の兼業らしいのだ。これは珍しいのでは?法律相談は無料と書いてあるので、髪でも切ってもらいながら相談するのかな?場所はウドンタニ刑務所の向かい。ウドンタニには英語塾と兼業の弁護士も居られる。

ウドンタニの面白スポットを楽しんで頂けただろうか?また面白いのを見つけたら記事にしたい。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニ 街歩き その1(豪邸編)

2016年11月08日 17時00分00秒 | タイの観光・行楽情報
ウドンタニ市内で、私が面白いと思った場所を紹介する新シリーズ。(ネタ切れとも言う) 今回はウドンタニ市内の豪邸を御紹介。写真は全てグーグルストリートビューから拝借したので、実物より少しだけ横に広く写っているかも知れない。



一つめはタイ王室のウドンタニ宮殿。プラチャック池北側の畔にあり、隣はパワースポットである木の精の祠。航空写真はこちらから。



2つめはタハン通りにある、こちらのお宅。お庭が美しいが、手入れが大変そう。建設用の砂を扱う会社を経営されているとの噂。航空写真はこちらから。



3つめはニタヨ通りにある、こちらのお宅。旧正月に生活困窮者へお金を配って居られるので有名。製糖業だそうだ。航空写真はこちらから。



4つめは東廻りの外周路(バイパス)へあるこちら。写真にはないが、正門横は派出所が設置してある。ラオスへ鉄骨等を売っておられると聞いたが、真偽不明。航空写真はこちらから。

個人のお宅を無断でネットへ掲載し、覗き趣味のようで豪邸の持ち主へは申し訳ないが、富は社会への貢献の報酬であり、豪邸へ住まわれるのは素晴らしいと私は尊敬している。
私のような庶民にとって豪邸での生活は夢でもあるが、この中の豪邸の一つへ仕事へ行った知人は、中へ入ると目隠しをして仕事をする部屋まで連れて行かれたそうだ。セキュリティ上の理由で間取りを知られない為らしいが、外観から間取りが分かるような家へ住んでいる私は思いもしなかった。お金が有れば有ったで気苦労は絶えないのかも知れない。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニでショッピングマップ♪

2016年06月20日 06時00分41秒 | タイの観光・行楽情報
ウドンタニ在住の読者のMIRUさんが作られたショッピングマップが面白いので御紹介♪



メンカームさんのウドンタニソンテオ路線図にはお世話になりました。お礼を込めて、ソンテオでショッピングマップをつくりました。いろんなお店に行ってウドンタニのショッピングを楽しんでくださいbyMIRU

Big-C(地図右側)
黄色の2番ソンテオの終点にあります。一部のソンテオや黄色バスはまだ先まで走ります。ここのお店は、地元のタイ人さんで賑わっています。特に午後にはお客さんが多く、休日は子供づれで賑わいます。もちろん、時々白人さんも見かけるのは土地柄でしょう。活気があって好きなお店です。衣服などのセールをレジの前の通路で時々やっています。

TESCO(地図上側)
白地に青色の6番ソンテオの多くがお店の前を通ります。一部のソンテオは手前の交差点を左折しないで直進して、TESCOと違う方向に行ってしまうので、その時は急いでブザーを押して下車します。こちらは庶民的なBig-Cよりも少しハイソな雰囲気です。品ぞろえが多くて、お店全体が明るいので、気分転換にたまに行きます。Big-Cに無くて、こちらに売っているものも多いです。でも、コストパフォーマンスはやや悪いかも?

Makro(地図右側)
黄色の2番ソンテオ路線の途中にあります。市内中心部から行くときは、セントメアリー女子校の付近で降りて、目印の歩道橋を渡ります。女子校に用事がある人が良く下車する場所です。makroの中では大きな店舗のほうではないでしょうか。キッコーマンやヤマサの醤油、日本製の味噌も売っています。野菜や豆類などの値段が安いです。肉類、魚介類ともにBig-Cよりも品ぞろえが多いです。文房具や家電も売っています。

BETAGRO(地図左側・真ん中)
地図左側のお店が本店、地図真ん中のお店が支店です。本店は赤茶のような色の15番ソンテオが通ります。支店はセントラルプラザから少し歩いたところです。本店も支店も品ぞろえにムラがあり、行くときによって豚肉、鶏肉、鶏卵があったり無かったり。支店は、午前中に行くと肉、卵が置いてあることが多い気がします。スーパーで買うより、鶏卵が安く、少しおいしい気がします。ベタグロは日本の丸大食品と提携しているそうで、豚肉は日本の肉の味に近い気がします。お店には英語が喋れる店員さんがいるときもあります。どっちのお店も日曜祝日はお休みです。

Tops(地図真ん中)
セントラルプラザの中にあります。さすがに一番お高い立地のせいか、高級感を演出しています。開店時間が遅めなので、セントラルプラザを見て回るついでも入ることが多いです。セントラルプラザの雰囲気は気分転換にもってこいです。余談ですが、セントラルプラザ地下のフードコートは土日はとても賑わっていて、見ていて楽しいです。

Villa Market(地図真ん中)
ランドマークという建物の中にあるのですが、この建物は入り口が2カ所あります。白地に青色の6番ソンテオが一方の入口の前の道を通ります。バンコク周辺ではVilla Marketのお店が多いようですが、イサーンではお店はここだけだったような。ここでしか買えないようなレアな品があったりします。一見、高級店のようですが、値札の付け替えがあまり頻繁でないせいか、日用品など他店よりも安いものが見つかることもあります。UDタウンの中にも出店の予定があるようです。

Big-C(地図左下)
こちらのBig-Cは市内から離れているせいか、閑散としていてお客さんが少ないです(最近は少し増えたようですが)。タイ人のお客さんが少なく、白人さんのお客さんが目立つ気がします。ここの店員さんは対応が丁寧で親切な気がします(暇だからでしょうか)。旧カルフールの店舗のようですが、2階の天井が高くて開放感があります。

TESCO(地図左下・真ん中)
食品スーパー中心の店舗なので、他の大規模店舗ほどの品ぞろえはありません。見て面白いというより、実用的に買い物するためのお店です。地図左下のTESCOの近くにはメンカームさんの紹介していたショッピングセンターなどもあるので、見にいくと面白いです。15番ソンテオを降りてから歩いて行ったことがあるのですが、遠くて大変です。45XXというソンテオが前の道を通るようなので、帰りに乗りました。どこが始発と終点なのか、いつもここを通るのかはわかりません。


ローカルの市場
市場はいろんなところにあるのですが、6番ソンテオの路線の途中(地図上の緑色の丸)にある市場が果物やお惣菜が多く売られていてショッピングにはおすすめです。また、この市場の交差点の角にある古そうな薬局は品ぞろえが豊富なようです。また、2番、6番、15番ソンテウの路線が交差する噴水ロータリーの左側(地図上の緑色のだ円)は下町のようでいろいろなお店が並んでいて歩くと面白いです。裏通りには屋台が多く出ています。

ホームセンター
地図上に茶色の丸とだ円(4カ所)でだいたいの場所を示しておきました。ソンテオでは行きにくいので、サムローのほうが無難です。

今週の私の記事も下に有るので、読むのをお忘れなく(笑)。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

コンケン大学農業祭へ行こう♪

2016年01月22日 22時09分39秒 | タイの観光・行楽情報
今日22日からコンケン大学で農業祭が始まった。詳細な会期は知らないが、1週間くらいかな?(写真は昨年の)
種苗や農機具メーカーの出店があり、家畜の品評会が行われたりもするが、犬や観賞魚等のペットや観賞用植物の店も多く、新鮮な農産物やタイ各地の名産品の直売もあり、農業に興味が無い人でも十分楽しめる。昨年は安くておいしい野菜を買い込んで帰った。
最近多肉植物が好きな私は、20日の納品に同行し珍品を探そうと思っていたが早すぎ。22日も納品すると聞いて同行したが、会場近くの便利な場所での駐車が難しく会場外で引き渡し。時間もなくて寄れなかった。日曜にでも行くかと思っているが、子供の塾の送迎もあるので時間的に厳しく、さて思い通りになるやら???

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセ    スランキング にほんブログ村
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はウドンタニの日

2016年01月18日 13時05分02秒 | タイの観光・行楽情報
1月18日はウドンタニの日。1893年1月18日にフランス軍との停戦により前線からウドンタニまで移動されたプラチャック親王が、バーンドゥアマークケン村(現ウドンタニ)へ軍の基地と城を作るように命じられた日だそうだ。城はウドン病院のところへあったそうで、ウドンタニという地名は1907年4月1日チュラロンコーン大王(ラーマ5世王)によって命名された。ウドンタニが出来てから今年で123年になる。
・・と、ここまでは毎年同様のコピペ記事。写真は今朝の記念行事のもので、フェースブックから拝借。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニ~ハノイのバスは無許可運行www

2016年01月06日 19時24分29秒 | タイの観光・行楽情報
5日に紹介したウドンタニ~ハノイのバス路線。既に3日から運行中らしいが、ウドンタニのニュースページ「Udonthani Update」によると、タイの陸運局から営業許可を取ってないそうで、ウドンタニのバスターミナルへ有った看板は警察により撤去。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ウドンタニ~ハノイ バス路線開設♪

2016年01月05日 09時22分40秒 | タイの観光・行楽情報
運賃は1500バーツ。ウドンタニ発は朝10時。
http://pantip.com/topic/34633439

今も少しだけベトナムへ商品が流れているが、このバスで送れば・・
AEC発足で関税は撤廃ですよね?www

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

朝市へ行こう♪そしてウドンタニ宮殿とウドンで一番のパワースポット

2015年10月29日 23時47分45秒 | タイの観光・行楽情報
子供達の学校は始まったが、何かと多忙で更新は遅れ気味。m(_ _;)m
今回の記事のメインテーマは「朝市へ行こう♪」。生活に密着した市場はどこでも朝やってるだろうと突っ込みが入りそうだが、今日は日本人がイメージする朝市らしい朝市の紹介。

今回紹介するのは、ウドンタニ農業事務所が主催する「ウドンタニ農業市場」。場所はプラチャック池に面したこちら。私立ワタナ病院と国立ウドンタニ病院の間にある。市が立つのは、毎週金曜と土曜の朝7時頃から。終わるのは看板では15時となっているが、10時を過ぎると売り切れの商品が目立つ時もある。朝は出勤前の公務員風の人達が車で乗り付け、たいへん賑わっている。

いつも新鮮な野菜を買うのだが、面白いなと思ったのが写真左のエビ。写真は焼いているが、市場では生で売っている。海水で育つエビだと思うが、作っているのは内陸のウドンタニ県クチャップ郡。クアンフアイルアンの近くだ。生産者直売で新鮮なのが売り。写真のサイズは1kg280バーツだった。右の写真は竹へもち米やココナツミルクを入れて炊いたお菓子。妻は行く度に買っている。

市場のすぐ隣はウドンタニ宮殿があり、その一角へ木の精霊の祠がある。ここは大変御利益があるとウドンタニ市民の間で有名で、年に何度かは前の道を通行止めにし大きな祈願祭も開かれる。ウドンタニ有数のパワースポットと言って良いだろう。お祈りの時に成功報酬を約束し、叶ったらお礼参りをするのがタイ風だ。
現地へ行く足は車が一番便利。駐車は宮殿前が可能。ソンテオなら青文字の6番へ乗って、テスコ・ロータスの次の交差点手前で下車。もしくは7番、14番へ乗って、県庁裏のウドンタニ郵便局付近で下車だ。
ぜひ一度お試しを。

貴方のクリックとコメントが、このブログのパワーの源です。
下の2つのバナーへ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ海外生活ブログ タイ情報 人気ランキングはこちら
リアルタイムに更新される新着記事一覧(右下)からタイの今が見える。お薦め。

タイ・ブログランキングタイの人気ブログが大集合!!
登録数 アクセス数 最大級のブログランキング
ブログの世界が広がります。

PVアクセスランキング にほんブログ村





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加