音声・自動制御技術でストレスフリーな社会を創造する MEMOテクノス ビジネスブログ

神奈川県相模原市の音響システムメーカー。音声・自動制御技術を応用した製品開発を行い、お客様の課題や悩みを解決します。

CDジャーナル7月号に真空管アンプ彩の試聴レビュー記事が掲載されました

2017-06-20 10:35:30 | 真空管アンプ
こんにちは、株式会社MEMOテクノスの清水です。

本日6月20日(火)発売のCDジャーナル7月号に真空管アンプ 彩-AYA-の試聴レビュー記事が掲載されました。



CDジャーナルは、音楽・映像ソフトからオーディオまでの総合情報誌です。洋楽・邦楽のロック&ポップス、ジャズ、クラシック、ワールド・ミュージックから映画まで、あらゆるジャンルのCD・DVD新譜情報を網羅しており、あわせてオーディオ機器の最新情報を発信しています。



今回彩はオーディオ製品のクローズアップアイテムとして紹介されています。

試聴および執筆はオーディオライターの橋爪徹さん。

「美術品の域に達したデザインと濃厚な中音域に魅了される」のタイトルで始まるレビュー記事を読んで、彩が持つ魅力を読者の方に十分感じていただけるのではないかと感じました。

出版社から今回のオファーをいただいた時、専門家による試聴レビューでどのように批評されるか内心ドキドキしていました。

音源のジャンルはこちらで指定できたため、彩が持つ癒やしのコンセプトを考慮してピアノジャズをリクエストしたところ、ジェイコブ・コーラーのベスト盤『ベスト・オブ・シネマティック・ピアノ』に決定しました。

彩は中音域を得意としているため、特にピアノの響きが素晴らしく、一聴する価値があると思っています。

レビュー記事の詳細については、ぜひCDジャーナルの誌面をご覧ください。


 
【CDジャーナル 2017年07月号】
定価 本体980円(税込)
株式会社 音楽出版社

[表紙&巻頭] Cornelius / BiSH
表紙&巻頭は、10年半ぶりのオリジナル・アルバム『Mellow Waves』を発表するCornelius。
W表紙には、幕張メッセのワンマンをひかえ、ニュー・ミニ・アルバム『GiANT KiLLERS』を発表するBiSHが登場。

[特集]
上國料萌衣×笠原桃奈(アンジュルム) / 王室教師ハイネ / レディオヘッド / さよならポニーテール / 映画『ヒトラーへの285枚の葉書』 ほか

[インタビュー]
Alfred Beach Sandal×STUTS / サンダーキャット / 原田知世 / エリック・ハーランド / シャムキャッツ ほか

[New Releases]
NEW DISCS - CD&DVD 推薦/注目盤 厳選100点レビュー
CDジャーナル試聴記
CD&DVD新譜情報リスト

[Audio]
AUDIO HEADLINE ダヴォン Studio 中林直樹
特選ヘッドフォン MICHI meets NUARL 野村ケンジ
クローズアップアイテム MEMOテクノス 彩-AYA- 橋爪 徹
オーディオ新着新製品ニュース ほか


<神奈川県なでしこブランド2016認定>
【会津塗 真空管アンプ 彩-AYA-】
■『1日1組様限定』プレミアム試聴体験会




お客様のアイデアをカタチにする企業 株式会社MEMOテクノス
株式会社MEMOテクノスは神奈川県相模原市の音響システムメーカーです。鉄道をはじめとする社会インフラの業務用放送設備や自動制御装置の設計・開発、OEM生産で実績を積み重ねてきました。また、創業より培った音声合成・自動制御技術を応用して、お客様の業務効率化や生産性向上、コストダウンを実現しています。新規事業として作業支援ロボット開発やシステムインテグレーター育成を推進するとともに、高級オーディオ【会津塗 真空管アンプ 彩-AYA-】やスタンディングデスク導入に役立つ【IoTデバイス -aiko-】等の製品開発・販売を行っています。
■製品・サービスに関するお問い合わせ、お見積もり、ご試聴などの無料相談はE-mailで承ります。





人気ブログランキング 
にほんブログ村 音楽ブログ 音響へ
にほんブログ村
『雑誌』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンツォーネ歌手加藤順子さ... | トップ | 究極の『癒し』 本田美奈子... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む