音声・自動制御技術でストレスフリーな社会を創造する MEMOテクノス ビジネスブログ

神奈川県相模原市の音響システムメーカー。音声・自動制御技術を応用した製品開発を行い、お客様の課題や悩みを解決します。

香川県の伝統工芸を体験しよう ~香川漆器・丸亀うちわ~

2017-06-10 13:02:29 | 日本の伝統工芸
こんにちは、株式会社MEMOテクノスの清水です。

当ブログでは日本の47都道府県ごとに伝統工芸品を紹介しています。

第12回目となる今回は香川県の伝統工芸品をご紹介します。



【香川県の伝統工芸品】

・香川漆器
・丸亀うちわ

香川漆器
江戸時代のはじめに、漆器や彫刻に造詣が深かった高松藩主が、漆器作りを手厚く保護したことが香川漆器の繁栄の土台となった。江戸時代末期に玉楮象谷が、タイや中国から伝来した彫漆、蒟醤、存清などを研究し、独自の技法を創案して現在に至る。漆器の種類の豊富さで日本一とされる。

丸亀うちわ
寛永10年(1633年)、四国の金毘羅参りのお土産として天狗の羽団扇にちなむ朱色に丸金印が入った渋うちわが考案された。その後、丸亀藩が藩士の内職にうちわ作りを奨励したこともあって、丸亀がうちわの一大産地となった。丸亀は全国のうちわ生産の約9割を占めている。



香川県と言えば、やっぱり讃岐うどんですね。釜揚げうどんに玉子をからめて食べる「釜玉」は、うどんの最高の食べ方のひとつだと思います。たくさんの種類からトッピングの具を選ぶ楽しさもありますね。

【伝統工芸品作りを体験する】
■宗家後藤盆(香川漆器)
■讃岐漆芸美術館(香川漆器)
■うちわの港ミュージアム(丸亀うちわ)



<神奈川県なでしこブランド2016認定>
【会津塗 真空管アンプ 彩-AYA-】
■『1日1組様限定』プレミアム試聴体験会


お客様のアイデアをカタチにする企業 株式会社MEMOテクノス


株式会社MEMOテクノスは神奈川県相模原市の音響システムメーカーです。鉄道をはじめとする社会インフラの業務用放送設備や自動制御装置の設計・開発、OEM生産で実績を積み重ねてきました。また、創業より培った音声合成・自動制御技術を応用して、お客様の業務効率化や生産性向上、コストダウンを実現しています。新規事業として作業支援ロボット開発やシステムインテグレーター育成を推進するとともに、高級オーディオ【会津塗 真空管アンプ 彩-AYA-】やスタンディングデスク導入に役立つ【IoTデバイス -aiko-】等の製品開発・販売を行っています。
■製品・サービスに関するお問い合わせ、お見積もり、ご試聴などの無料相談はE-mailで承ります。


人気ブログランキング 
にほんブログ村 音楽ブログ 音響へ
にほんブログ村
『香川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝利のファンファーレで出発... | トップ | 徳島県の伝統工芸を体験しよ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む