しっぽダイアリー

散歩の記録と写真と日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

庭の小さい実

2016-10-29 13:30:29 | 日記
去年買って植えたジュズサンゴ




今年も出てきて、実がついていた。




ムラサキシキブ(コムラサキかも)
花はたくさん咲いていたのに、いつのまにか毛虫がついたみたいで、
実は少しだけ、葉っぱもたくさん食べられていた。

今年の夏は、庭のハナミズキの木に毛虫が大発生して、
駆除したものの、その後も庭のあちこちに生き残りがいたので、
庭に出るのがこわくて、草取りもまったくしなかった。
水やりもダンナにまかせてしまった。
鉢植えの草木は枯れてしまい、雑草は元気に伸び放題、
それでもずっとほったらかしだった。
まるで廃屋の庭のようだったかもしれない。

で、ようやく先日庭の草取りをした。
そのときに小さな花が咲き実がついているのをいくつか見つけた。
もしかして鳥が食べに来るかもと抜かずに残してある。




1本めはこれ。




小さい白い花が咲いていた。




2本めは小さい黒い実がなっていた。




3本めはプランターから出てきていた。




そして4本め。
これは他のに比べてずいぶん大きく育っている。
雑草というサイズではない感じ。
小さな白い花はちょっとナスに似ている。




下の方に実がついている。

調べてみたけどよくわからなかった。
これらはぜんぶ、イヌホウズキの仲間かな。
鳥が食べないのなら抜いちゃうんだけどな。





庭の雑草はものすごくて一度に全部はできなかった。
まだ半分ほど残っている
その後天気が悪かったりしてやる気をなくし、
残りの半分はまだ草ぼーぼーのまま。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 昨日のつづき | トップ | 鳥を見ながら »