memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

大量のサケの逃避でワシントン州のサケ養殖場を保留に  米国

2017-09-30 08:20:46 | 水産・海洋

政府関係者は、Cooke Aquacultureが施設から数千の魚が逃避したことで、、Juan de Fuca海峡に新しい海洋サケ養殖場を建設するという申請を保留している。830AP)

カナダに本拠を置くのCooke Aquacultureは、プロジェクト許可証の公聴会を延期するよう求めた、とClallam郡の計画責任者、スティーブ・グレイは述べた。「状況を考えれば、それが最善であると相互に合意した」と彼は語った。

Skagit郡で約30万人のアトランティックサーモンを保有していたCookeの網生簀で819日に事故発生。。非ネイティブの魚数千が地元の川や水路に逃げて、ネイティブサーモンに対する潜在的な影響が懸念された。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイン州の半透明ロブスターは明らかに生存

2017-09-30 08:19:43 | 水産・海洋

メイン州のロブスターマンのアレックス・トッドのトラップに入った半透明のロブスターは明らかにまれな漁獲であったが、彼は水に戻した。それは法律によるもの。 どうやら誰か他の人が奇妙な甲殻類を見ていて、尻尾を撫でたままにしていたようである。9月5日Mewsmax)

TODD氏によると、ブルー・ロブスターやハーフ・ブルー、オレンジなどのロブスターも水揚げしたとアソシエーツ・プレスは報じているが、奇妙な半透明のロブスター8月24日に引き上げられた。ロブスターは幽霊のように薄い青色だった。 それはほとんど透明に見えた。

Chebeague IslandのTodd氏は、半透明のロブスターが彼のトラップの中で、斑点の入った緑色と褐色に見えたとき、「間違いなく奇妙だ」と思った。彼は、ロブスターが卵を持っているために戻したという。これらのロブスターは保護の対象外。

メイン州の沿岸漁業協会(Maine Coast Fishermen's Association)は、FacebookTODD の半透明ロブスターの写真をFacebookに投稿した。

通常のロブスターは、黄色、青色、赤色のタンパク質色素を混ぜることによってその色を得る。 異なる遺伝子変異を介して、青、黄、または赤(未調理で)のロブスターを得ることができまる。 また、それらの色の奇妙な混合物を得ることもできる。 ...このロブスターはおそらく、色素の完全な損失(それは白斑になる)ではなく部分的な損失であるLeucismと呼ばれる遺伝的条件を持っている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪グループは魚の浮袋の密漁で稼いでいる  メキシコ

2017-09-29 00:01:40 | 水産・海洋

犯罪グループは魚の浮袋の密漁で稼いでいる  メキシコ

新たな報告書は、メキシコ当局が、不法な魚の浮袋の売買を緊急の安全保障問題として扱い、不法貿易を促進する要因を評価し、環境に有害な犯罪行為に対処するために当局がどのようにできるかを提言する必要性を強調した。828INSIGHT CRIME)

今月公開された非営利団体C4ADSの報告書は、トトアバ魚(Totoaba)と呼ばれる保護された種から得られる魚の浮袋の違法貿易で組織犯罪グループがどのように動いてきたかを明らかにしている。

カリフォルニア湾でのみ存在するトトアバは、長年に渡って漁獲され、米国を経由してこの浮袋が大いにもてはやされるアジアに販売されている。この袋は一般的にスープで使用され、中国と香港のエリートの間で贈り物や金銭的な投資として与えられる。

しかし、この報告書は、密売のパターンが変化している可能性があることを示唆している。米国の国境でのトトアバ浮袋の最後の摘発は、浮袋がメキシコからの直接的な船積みが増えていること、あるいは密売業者が摘発を回避するためのよりよい方法を開発したことを示唆している。

の生存の懸念や、トトアバ漁業で使用されていたネットで殺されたイルカの一種であるvaquitaの懸念から、この操業は1970年代に禁止された。しかし、2010年代初めにトトアバ浮袋の売買が復活した。報告書が主張している現象は、「地元の漁民の小さなサブセットによる日和見漁業」を示すものではなく、洗練された組織犯罪の新しい形態である。

重量的にはトトアバの浮袋はコカインの約2倍の価値がるが、この密売はリスクがより低くなる。 有罪を宣告された麻薬密輸業者は、10年から25年の懲役に直面する可能性があるが、トトアバの密輸または漁業で発見された者は、最近まで最大2年間の刑でしかなかった。メキシコ当局は2000年以来、約3億ペソ(約1680万ドル)相当のトトアバ浮袋を4,000尾分以上押収している。

トトアバの浮袋貿易によって、その種とvaquitaの両方の生存が危ぶまれたばかりでなく、貿易に取り組む組織犯罪集団による重大な安全保障上の問題に発展した。AC4ADSの報告書によると、犯罪ネットワークが事業に参入したことは、「海岸の町や都市でのトトワバ貿易を規制するために刑事上司が騎乗し、犯罪漁民が使用を開始したため、地域にボラティリティと不安定の到来を示した彼らの法準拠相手は違法行為の煙幕として扱われている」と述べた。

組織された犯罪グループは、「湾岸のトトアバ貿易を堅持し、麻薬密売人の腐敗の影響を強く受けた者でさえも、その地方の公務員を腐敗させ、地元住民を黙らせている」と追加報告をしている。

この報告書によると、メキシコ当局とアジアおよび米国の当局は、トトワバ貿易を十分に重視しておらず、迅速かつ決定的な執行措置を求めている。著者は、トトワバを捕獲するために使用された漁業の種類をより厳しく規制することを禁止し、トトアバ漁民に実行可能な代替案を提供することを目的としたプログラムを実施し、問題に専念する法執行機関のリソースを増やすことを提案している。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水産養殖業の将来  アイスランド

2017-09-28 00:03:17 | 水産・海洋

水産養殖およびアイスランドの西部および東部のフィヨルドにおける大規模養殖事業(主にサーモン)の設立を検討している海外投資家へのライセンス供与は、クォータ制度と漁獲税が分裂しているように見える。(9月5日FF)

このグループは、水産養殖部門とスポーツサーモン釣り部門を代表する組織を含むステークホルダーと、漁業と農業を遂行する環境省と産業革新省を含むステークホルダーの代表で構成されている。

ワーキンググループの調査結果によると、環境および持続可能性の基準が守られている限り、そのような活動に適した地域に水産養殖を構築し、その地域の雇用を支援することができるという。ワーキンググループは、水産養殖産業の設立に関して合意に達する側面について言及しており、様々なステークホルダーにとって必要であるだけでなく、アイスランド産のマーケティングの可能性も指摘している 環境にやさしいイメージである。 これらの理由から、ワーキンググループは、科学は水産養殖の構築の後押し役である必要があると判断した。

漁業大臣Thorgerður Katrín Gunnarsdóttirは、「水産養殖が深刻で重要な産業になる可能性があることは明らかである」と述べた。「しかし、我々は、持続可能性と環境保護に焦点を当て、科学的理解に基づいてこれが行われるように注意しなければならない。 これは今議会で議論され、ワーキンググループに参加しているステークホルダーの間で達成されたように、水産養殖の構築については、締約国間の合意に達することができれば幸いである」

ワーキンググループの勧告は、資源賦課、環境影響評価、遺伝子混合、ライセンスの発行、データを利用可能にする際の管理と透明性を含むそのような開発の側面を指す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコ船舶が可動橋に衝突した

2017-09-28 00:01:15 | 海事

一般貨物船MERCYBizerte、チュニスで係船を解いた後、漂流し船外活動を打ち切り、Bizerte ChannelBizerteドローブリッジで漂流し、831日現地時間22時にBizerte ChannelBizerteの駆動部分に衝突した(94SNT)

 橋と衝突して隣接する岸壁と接触した後、船舶は制御されれた。 MERCYはバラスト状態でイタリアへと向うところであった。本船は検査と調査のために拘束された。ブリッジは伝えられるところでは損害を被らなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稚魚が放流された   HUE LAGOON ベトナム

2017-09-27 00:09:36 | 亜細亜海道

THỪA THIÊN- HUẾ 発:2016年のFORMOSA社の有毒物流出事故が発生した後、地元の魚介類資源を迅速に回復することを目指して、ThừaThiên-Huết中心部のTam Giang Lagoon30万尾の海水魚の稚魚が放流された(91VNN)

今回の放流は、木曜日に州で開催された水産資源への環境災害の影響を見直すセミナーに続き、放流のために選ばれた区域はThuậnAn Seagateの近くであり、この魚の子孫は海洋環境で繁栄することが期待されている。セミナーでは、水産局長官が、有毒な油流出による地元の海洋環境での種の減少を示す数字を示した。魚の属は62から41に減少し、魚種は151から89に減少した。多くの固有種の深海種がこの地域から完全に消滅した。

VũVănTám農業農村開発省副大臣は、被災地の当局は流出後の絶滅のおそれのある魚種の保護に積極的に貢献すべきだと提案した。彼は魚種に回復の機会を与えるために影響を受けた海域で壊滅的な漁具を使用することの禁止を歓迎した。

漁業局はまた、漁業が禁止されている地域と養殖場の追加が必要な地域を明確に定めるゾーニング計画を提案している。また、深海漁業禁止の影響を受ける漁民を支援する財政政策をも策定した。

.

20164月に、HàTghnh州中部に拠点を置く台湾のHưngNghiệpFormosa製鉄工場は、海洋に有害廃棄物を放出し、地方の海洋生物を殺し、QuảngBìnhQuảngTrychおよびThừaThiên-Huếの地域および周辺地域に影響を与えた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M / V Leonardが座屈座屈、黒海Kilyos沖合で船体はふたつに

2017-09-27 00:07:16 | 海事

モンゴル船籍の114m長さのLeonardoは、Kilyosの沖合で投錨中に座屈し二つに折れた(827SNT)

1975年に建設された川船タイプの貨物船に随伴している。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火災に見舞われた水産物加工場が再開   米国オレゴン州

2017-09-26 06:22:17 | 水産・海洋

米国西海岸の巨大な水産物加工場のPacific Seafoodsは、火災で破壊されてから4年後、オレゴン州ウォレントン市で工場の再建を完了した。来年初めに全面的な操業が予定されているが、その一部は12月のカニの季節に間に合うようにするべきだ。 Warrentonン市長のHenry Balensiferは、それを世界クラスの施設として説明している。 2013年に火災が発生した後、Pacific Seafoodsはサイトを再建することを約束していた。(9月1日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バルクキャリアーが沈没   オマーン沖合

2017-09-26 06:21:19 | 海事

タンザニアの貨物船M / V REEF ELAFは、海水浸入によりオマーン沖合で沈没した。94SNT)
この事故は、Al-Wusta州のWilayat JazirにあるAl-Labki港の北東約6浬で発生したと運輸通信省が発表した。この船は、アラブ首長国連邦から、エリトリアに向かって、砂と鉄棒を運んでいたものと、国営のオマーン通信に掲載された声明で付け加えた。ある漁師がは、沈没船の20人の乗組員全員を救うことに成功した。 

技師がSOSを発信20人が救われたがこれは彼にとって初めての事ではなかった。
モハメド・シード・アジャズ(58歳)は、過去17年間オマーンで働いており、数十人の乗組員を沈没船から救ったと言う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きるための漁業

2017-09-25 05:13:56 | 水産・海洋

FAOによると、小規模漁業を支援し、保護するための行動が必要な時期にあるという。新しい調査によれば、私たちが食べる魚のほとんどを提供する人々に影響を与える政策のジレンマを描きだしているためである(9月5日FF)

人間が食べる魚の3分の2は小規模の漁師によって捕獲され、多く丸太から切り出したカヌーや、インドの東海岸に点在するrampaniランパニなどの固定された浜辺の網が使われている。

過ぎ去った時代の遺物ではなく、小規模な漁業技術と慣習は、通常、彼らが活動する生態学的および社会的状況によく適応している。 しかし、小規模漁業は、FAOによる出版物によると、しばしばそれを無視する傾向がある規制上の枠組みや大型漁船の懸念に合わせて競争しようとしている。

The Small-Scale Fisheries Guidelines: Global Implementation(小規模漁業ガイドライン:グローバル・インプリメンテーション)は、グリーンランドからザンジバルまでの30以上のケーススタディを提供し、ジェンダーと持続可能な資源利用を含む多様な問題に取り組んでいる。

食料安全保障と貧困撲滅という文脈で持続可能な小規模漁業を確保するための自主的ガイドラインを実施することの進展に関する最初の報告として、セクターで働く1億人以上の人々の生計を強化することを目的として2014年に承認され、 世界の食糧安全保障と栄養への貢献を高める。

FAOの持続可能な小規模漁業問題担当責任者、ニコール・フランツ(Nicole Franz)は次のように述べている。「政策立案者が立法、技術能力開発、漁業コミュニティとの取り組みに至るまで確かな取り組みをすべき時である」彼女は、貿易、環境、観光、そして社会経済開発の問題に関する閣僚間の協力を通じてもたらされた政策の一貫性は、世界の小規模企業に従事する貧困層および恵まれない人々の権利と生計を保護するための重要な要素でなければならないとコメントした。

小規模漁業にとって重要な問題の1つは、小規模漁業の現地の複雑さを考慮した広範な人権の観点から、ガイドラインのストレス指針を設計しなければならない。例えば、ソロモン諸島では、在留規則は慣習的原則に基づいており、地元民のみに魚を釣り上げる方法を厳密に規定し、漁獲量を売却せずに家計の消費、贈与、儀式目的 。 これらの慣習は、先住民以外の漁民に不利益を与えることがある。

新たな挑戦は、小規模の漁民による海洋保護区への継続的なアクセスを確保する方法であり、場合によってはすべての漁業が禁止されている。 一方では海洋資源を節約し、他方では脆弱な地域社会の生計や食料安全保障を守ることの間のトレードオフを慎重に検討する必要がある。生物多様性保護区の創設のリーダーであるコスタリカは、FAOの助けを借りて、小規模漁業者(その多くは田舎の最近および貧しい移住者である)を積極的に関与させる新しいアプローチを使用してSSFガイドラインを実施しています。 彼らが持続可能な方法でより多くの海洋資源を使用できるようにするための入札がある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深度5マイルの深海で魚類を発見  日本

2017-09-24 12:39:07 | 水産・海洋

日本のチームはこれまで記録された最大深度で魚を撮影した。 政府関係機関である海洋研究開発機構(JAMSTEC)は、マリアナ海溝にある8,178メートルの深海でSnailfishを捕捉したと発表した。場所はマリアナ海溝の8,178m水深でビデオに収められた。JAMSTEC上級研究員の小栗一真氏は、「正確に測定された深さで魚を撮影する世界記録を樹立した。 深い海の生き物を引き付けるために、餌として置かれたサバを消費する生物をカメラがとらえた」と(9月1日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稀有な青色のロブスターが救われた

2017-09-24 12:38:30 | 水産・海洋

スコットランドのNorth Berwick沿岸で200万匹に1匹の青色のロブスターが発見され、その色によって調理されずに救われた。このまれな甲殻類は、スワンシーの海産物を扱うレストランに提供している。Adrian Coakley-Greeneに送付された。コノロブスター彼はプレミアリーグのサッカーチームが着用するストリップと同じ色で、それを水族館に提供したり、サウスウェールズの海に戻したりする計画があることから、Chelseaと名付けられた。9月1日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンツ海のエビ操業を増やすための規制緩和

2017-09-23 12:04:08 | 水産・海洋

ノルウエー政府はエビ漁業者の魚槽容積の規制を緩和する。(93FF)

サンドバーグ漁業大臣の声明によると、ノルウェー政府は、エビ漁魚のための2500立方メートルの魚槽容積を表層漁船に許可することを決めた。 この動きは、部門間のクロスオーバを可能にし、年間を通じて運航機会が限られている船舶にエビへの切り替えを可能にするように計画されている。

私はバレンツ海でより多くのエビ漁業を可能にしたいと考えている。これはより大きな水揚につながる。 北部地域のエビ部門が直面している問題は収益性の点での不足で、エビの漁獲量は、その資源が維持できると考えられる水準を下回っている」とPer Sandberg述べた。

「新しい事業統合モデルと柔軟性を促進することで、より多くの業界のプレイヤーがエビを扱う機会を得るチャンスがあると感じている。 このオプションが他の船舶に開かれているとき、まき網漁船と表層トロールが彼らの活動をエビと組み合わせることができないべき理由を知ることは難しい」とSandberg氏は述べた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20人の兵士の遺体を回収  イラク

2017-09-23 12:03:33 | 海事

20人のイラク兵士の遺体が"Al Misbar"から回収された。 8人の船員が救助され、4人の遺体が沈没直後に発見された。(8月29日SNT)

16人の遺体は8月24日に本船が引き揚げられた後に発見されたもの。イラクとクウェートの間のKhor Abdullah海事運河で「Royal Arsenal」(IMO-No .: 9186766)が衝突したもの。救助活動のために826日以来中断していた通航が再開された

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラ積み運搬船が離礁した

2017-09-23 12:03:00 | 海事

 

831"Star of Sawara"の離礁には4隻のタグボート “Axel”, (IMO: 8918590), “Bugsier 16” (IMO: 9021124), “Fairplay-35” (IMO: 9565194) および “Fairplay XII” (IMO: 9107409) が取り組み7.5時間を要した。本船はCadet Trench で2日前に座礁したもの(9月3日SNT)

ニューオーリンズまでの航海が可能かどうかの損傷状態調査がAhrenshoop 沖合でタグボート"Axel" "Fairplay 35"により行われた。サルベージが船を安全に航行することができたとみなした後、Kalundborgに向かい、潜水調査を実施する。 船舶は、喫水が11メートル以上の船舶がデンマークの海域のパイロットに案内されるべきであるとのIMOの勧告を無視することを選択した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加