memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

チリーとペルーの領海紛争:1月27日に国際法廷で判決

2013-12-31 00:02:18 | 海事
国際裁判所が1月に最終判決を行うとしたことで、ペルーはチリーとの国境から1マイル以内に新しく開拓地を設けると発表(12月16日MP)

数年間の尾試練の後、チリーとペルーの海事紛争がハーグの国際裁判所で1月27日に判決がおこなわれることになった。 両国は国際司法裁判所(ICJ)の裁定に合意するとした。ペルーとチリーの間には数十年間に及ぶ太平洋水域での主権争いがある。金曜日のハーグの発表についてチリー外務省は国際法廷の判決について確信していると発表。「チリー政府は国際法廷による採決を静かに待つ。国際法尊重の立場を持続する」と声明を発表した。

この海事紛争は1950年代にまで遡るが、これがICJに提訴されたのは2008年のことであった。裁判所による最終審議について両国政府は、その結果の如何を問わず、ICJの裁定を尊重することを合意している。

ペルー側は太平洋の領海を対角線上に陸地からチリー側に延びると主張し、陸の境から水平に延びるというチリー当局の主張と紛争を引き起こしていた。一方、ペルー住宅局によるペルー最南端の開拓地建設が火曜日当局により発表された。その場所はSanta Rosa Concordiaと呼ばれ、Tacnaの領域におよそ11,000人の導入を図るというもの。チリー駐在のペルー大使Carlos Parejaはこの開拓地により地方ビジネスの誘致を図り国境貿易の改善を図るという。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐で2人死亡、2200人が避難   ガザ

2013-12-31 00:01:46 | 海事
GAZA CITY (Ma'an):冬の嵐Alexaにより2000人以上のガザで2人が死亡、2000人以上が避難所に逃れた。この地域は厳しい嵐の4日後の今も麻痺している(12月15日MAANNEWS)

ガザ保健省 の報道担当官Ashraf al-Qidraは声明文で2人が死亡、21歳のHamza al-Amourは自宅で暖を取ろうとして窒息、また90歳のMahmoud Farajallahは自宅が浸水して亡くなったと発表した。100人以上の人々がこのガザを横断した嵐に関連した事故で負傷したが、大半は軽傷であるという。

日曜日の時点で、政府はこの地域を襲った浸水で依然2234人が避難所にいるという。この嵐の進路に当たる地区では5000人以上の人々が避難所に逃れたがその多くはすでに自宅や親類のところに戻ったという。この冬の嵐 Alexaは ガザ地区を完全に麻痺させた。数百軒の家屋や主要道路が浸水に見舞われた。ガザ市内の道路には人はおらず、民間防衛隊と救助隊が家族らの救援に当たっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ZEMUN魚市場

2013-12-31 00:01:15 | 
セルビアのZEMUNに新しく市場が開設された。ドナウ川の魚を扱う(12月15日TE)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HULLのトロール漁船の遺体を検査する  英国

2013-12-31 00:00:44 | 海事
ロシア北部で発見された遺体の一部の検査が行なわれることになった。これは1974年にハルのトロール漁船GAULが沈没乗組員全員が死亡した事故である(12月13日FUD)

多くの親族らはこの漁船がバレンツ海で沈没した原因は冷戦によるものと思っている。当時のソビエトは彼らの海軍基地及びその艦隊について敏感であり、英国漁船がロシア艦隊の撮影をしていたと見ている。4人の遺体の一部は11年前に沈船から発見されたもの。然し残る人々の遺体は事件後回収され地元民によりで埋葬された。英国の問い合わせには本船は荒天で船内に波が打ち込み沈没したものとなっていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニシンはとらえどころが無い  アイスランドの船長

2013-12-30 08:27:19 | 水産・海洋
アイスランドの漁業会社HB Grandiは今月はニシンンを見つけるのが難しいという(12月13日FUD)

その話によれば、同社の漁船Faxi REがBreidafjördur 漁場での3日間の探索を終えてレイキャビック港の向かっているという。船長のAlbert Sveinssonによれば、その海域には何も見つからず、同船は一度も網を打てなかったという。今週の初めには同社は漁獲されたニシンは前の年に比べて小型と報じていた。

レイキャビックに帰港するのは大型のまき網に切り替えるためで、そのあと本船は東部のBreidamerkurの後場に向けて出港する。そこでは過去数日間ある程度の漁獲が見られていた。また同社の漁船Lundey NSはVopnafjördur港でBreidamerkur で漁獲したニシンの水揚げを行っているという。Faxiが東に向かうかどうかは今後南からあるいは南東からの嵐があるかないかの予報に関っているという。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリンピース活動家に対する出国ビザ発給を拒否  ロシア捜査当局

2013-12-30 08:26:44 | 海事
ST.PETERSBURG発:デンマークのグリーンピース活動家 Anne Mie Roer Jensenは, 9月の北極海でのPrirazlomnaya オイルリグに対する抗議活動に参加したが、ロシア出国を拒否された。(12月13日VOR)

グリンピースの代表者らは、環境運動を行ったすべての外国人活動家らは全員出国ビザを拒否されクリスマスはペテルスブルグで過ごすことになるだろうと予測している。「Anne Mie Roer Jensenはロシア連邦北西部捜査当局から公式文書を受け取った。この文書によればAnneはロシアから出国出来ないとなっている」とグリンピースの代表者の一人が金曜日Itar-Tass通信に語った。また同文書によれば捜査当局は ロシア移民局に対し、外国人活動家に出国ビザを与えてはいけないと要請しているという。
「活動家の弁護しらはその他の外国人乗組員についても同様の措置がとられるだろう」といい、この措置について同対応するかはいまだ決まっていないという。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁民5人が銃撃をうけて死亡   スルー海・フィリッピン

2013-12-30 08:26:09 | 海事
これが海賊によるものか漁民同士の縄張り争いによるものか、あるいはその他の原因かはいまだ判明していない(12月9日EAGLESPEAK)

高速ボートに乗ったガンマンらが漁船の乗組員5人を殺害したと沿岸警備隊が土曜日発表した。この5人はSulu諸島の漁民で金曜日に攻撃を受けたという。この5人は海に飛び込んだものの、ガンマンらは銃弾を撃ち込みそのあと逃げたという。3人の遺体のみが発見された。工芸下のは海賊と見られるがなぜ漁船を襲ったのかは不明である。取り締まり当局はジャングルの中の貧しいSuluのグループによる恐喝未遂事件ではないかという。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

儲かるシラスウナギ漁に規制が    米国メイン州

2013-12-29 00:02:20 | 水産・海洋
州当局が資源減少により漁獲を抑える必要があると発表、然しこれにより漁業者の生活が影響を受けることになる(12月13日AP/KJONELINE)

メイン州海洋資源局はもうかるシラスウナギ漁獲を削減する方向で動いている。この漁業を40%削減しようという案が決まる前にもう一回公聴会が開かれる予定。

この産業に関る当局は今週オーガスタで開催された州管理者による公聴会ではこれまでの漁獲を基準に枠を設定することを支持していた。次の公聴会は1月2日に開催される。漁業者らは漁獲が削減されれば不満を募らせることになるが、漁期が始まるのは3月である。「我々は誤った科学によって道案内されているようなものだ。この種についてのデータは乏しい。学者らは慎重を期しすぎていてむしろ誤っている。学者らは毎週報酬を得られるが、我々が稼げるのは漁獲して始めてである」とメイン州シラスウナギ協会の専務理事のJeffrey Pierceはいう。シラスウナギはウナギの稚魚として知られ、価格がポンドあたり2000ドルに達したことで取りざたされるようになった。最近ではそれ以上の値もつくようになった。この稚魚はメイン州で漁獲されアジアに輸出される。(中略)

メイン州には現在では705人のシラスウナギ漁獲ライセンスの保有者がいる。この中には250人の部族ライセンスがあり、さらにそのうちの200件はPassamaquoddy 族に与えられたものだとNichol氏はいう。この業業は何円も前から行われて来たが、価格が上昇したことでゴールドラッシュのイメージとなっている。昨年のシラスウナギの金額は3870万ドルであった。これがメイン州水産業をおしあげた。シラスウナギはロブスターに次ぐ位置にある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

致命的なベーリング海操業に安全な漁船を   米国

2013-12-29 00:01:42 | 我愛船艇
コンピュータ設計による190フィート長さのデザインをBlue North Fisheries社が発表した。(12月12日AFP)

この設計では作業にあたる乗組員を暴露甲板ではなく遮蔽された位置に入れることで安全を図ったもの。延縄による魚はボートの船底中央部に空けた開口から漁獲される。ベーリング海の操業は作業者にとって致命的である。乗組員は不規則な波浪や極寒の風にさらされ、船のピッチング、ヨーイング、ローリングなどにより機器類にたたきつけられることもある。危険がいつも付きまとい まさに致命的な漁獲である。

これまでにも乗組員の安全のために様々な試みが行われている。氷海に落水したときのサバイバルスーツなどが対策であった。最新の解決策の提案としてシアトルの北部で建造される船は船価3500万ドル、長さ90フィート(およそ57m)で乗組員らは危険なかぜや波の中であっても乗組員が遮蔽された区画で作業でき安全が保たれる。

連邦政府統計によれば2012年には32人が作業中に死亡、この数値はその前年の42件よりは減少した。とはいえこの作業は国内の致命的な仕事の中で上位を占め2012年データでは10万人中117人が死亡している。これは建設業の17人に比べはるかに高い。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニシン漁は悪天候で、サイズも小さい  アイスランド

2013-12-29 00:01:10 | 水産・海洋
ニシンの生産が長い休止のあとHB Grandi社の Vopnafjördurプラントで再開された。しかし漁船からの報告では魚のサイズは昨年よりも小さいという(12月11日FUD)

漁船 Lundey NSが日曜日ニシン700トンを積んで入港、また Ingunn AK も同じ日の午後およそ900トンを積んで帰港した。Breidafjördur漁場ではこの2週間ニシンが見られず、船団は過去2日間好調であったBreidamerkur漁場に向かった。
スキッパーの Arnthór Hjörleifssonは当面Breidafjördurを狙っているという。「とんでもない荒天の後、天候が回復してからはニシンがみあたらない」という。
「荒天の際には我々はGrundarfjördurに避港またAkranes に数日滞在したのち東海岸に回ることを決めた。Breidamerkurでの操業は魚が分散し、魚探にも強い反応が見られないため容易ではない。魚は小型で平均体重270グラム程度と思う」とArnthór Hjörleifsson。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィリッピン人船員が溺死     スエーデン

2013-12-28 00:01:14 | 海事
Royal Wagenborg社が金曜日“Marietje Andrea”に乗船していたフィリッピン人乗組員2人がスエーデンのTrelleborg沖合いで溺死したと発表、海は平穏であったという(12月10日SNT)

この二人は午前8時に後半の清掃を開始、その15分後に士官が悲鳴を聞き、二人が海面に浮いているのを見たという。およそ8時間にわたり. “Marietje Andrea”は彼らを捜索、これにはm.v. “Delfborg”を含むほかの商船や赤外線装置をつけたカメラを搭載したヘリ、航空機2機、スエーデン沿岸警備隊や2隻の救難艇も参加した。しかしブイが発見されたのみであった。バルチック海の水温は6度であり生存の見込みは無いと見られる。本船はそののちリガに向けた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界最大規模の養魚場がオープン

2013-12-28 00:00:38 | 水産・海洋
中東は普段は養殖ビジネスのリーダ的立ち場にあると見られていない、しかし最大規模かつ最新設備の養魚場がこのほどアブダビでオープン、ここで豪華なシベリアキャビアの生産を行う。(12月9日FUD)

Emirates AquaTech Caviar Farm LLC社が Emirates AquaTech社の開設を発表した。この施設は56,000平方米でプレミア級のシベリアキャビアとチョウザメの肉の生産を狙うがこのEmirates AQUA Tech社は首長国の皇太子His Highness Sheikh Hamed bin Zayed Al Nahyan,の出席した最近のイベントで紹介された。
同社の年間最大生産能力はキャビア35トン、チョウザメ肉700トンで新鮮なキャビアを周年生産できる他者の追従を許さないものであると同社が発言。生産の全工程は経済性を追及した最新の繁殖技術と特許を利用し、環境にやさしい持続性のある養殖場で地元資源のみならず、国際的に調達する。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貨物船がRhodesの港で沈没

2013-12-28 00:00:04 | 海事

貨物船 Nour M がロードス島の港内で強風のために沈没した。貨物の揚げ荷が終わった後に沈没したものだがギリシャ人らは退船したとトルコ人乗組員が語った(12月11日SNT)

この船は30日前に沿岸警備隊と税関により数千発の銃弾が発見されたことで拘束された。シエラレオネ船籍のflagged Nour M はDodecanese島の近くで停船。 ギリシャ当局はこの船の船長の最終地点がシリアであったことをAIS装置から判読。然しその後リビアのトリポリに向かうところをギリシャ沿岸警備隊に拘束されたもの。当局は、本船Nour Mはいわれるところの”オデッサ・ネットワーク”に関係を持ち物流の契約者はロシアやウクライナなどである。彼らの活動はシリアの Bashar Al Assad の時代には各国に武器を運ぶことであった。本船は1972年建造の貨物船で現在シエラレオネ船籍である。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁業養殖部門は甚大な台風被害を受けた   フィリッピン

2013-12-27 10:58:04 | 亜細亜海道
フィリッピンの漁業養殖部門は台風Haiyanにより甚大な被害を受けたと国連のFAOが報じるとともに生計の再建のために早急な支援活動を呼びかけた(12月11日SFS)

「しかしながら依然我々は部分的な概要しか捉えていない。漁業部門の損害が甚大であり、漁獲から市場までの価値の連鎖にまで及んでいることは明らかである」とFAOのフィリッピン代表のRodrigue Vinetが発言した。「生計の視点から見るとこれらの損失は壊滅的である」フィリッピン農業局の予備調査によると、11月の台風襲来によりその被害を最も受けたのは小規模漁業者で、数万隻のボートや台風の通路が破壊された。一方大型船の被害は少なかった。およそ16,500人の海草養殖業者が生活の糧を失った。

台風は桟橋、水揚げの港、陸上製氷および冷蔵設備、ボートの修繕場、加工場、市場などをなぎ倒した。主要な養殖施設であるカキ筏、カニ、エビ、イガイの養殖場、テイラピアの陸上生簀、孵化場、魚の池なども破壊された。経済損失は依然集計中であるが、最悪の被害を受けたのは東部、中部、西ビサヤス、ミマロパなどの地区でここは養殖や漁業の中心地でもあるとフィリッピン漁業養殖資源局BFARはいう。



2011年時点でこの被災した地区の海面及び内水面漁業はフィリッピン漁業生産量514,492トンの21%を供給、していた。この行政区の海面漁業は沿岸から15km以内とされ3トン未満尾ボートの使用のみが認められていた。海草を含む養殖業は国全体の33%を占めていた。(中略)



FAOは現在フィリッピン政府とともに短期、中期、長期の再建復興計画を準備している。同機関は台風Haiyanで被災した漁民の生計再建と地元集落のためにまずは500万米ドルが必要としている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欧州共通漁業政策には基本的な欠陥がある   英国

2013-12-27 10:57:39 | 水産・海洋
欧州共通漁業政策CFPは改定の合意にもかかわらず、基本的に欠陥があるとスコットランド漁民が批判している(12月10日BBC)

英国政府は欧州議会での交渉は歴史的なものという。1月1日に発効するが、新しいこの政策は漁獲枠ゆえに健全な魚を投棄することを段階的に禁止しようとしている。しかし、スコットランド漁業者連盟SFFは改革を実行するためには多くのことをしなければならないという。この改革は漁業を維持できるレベルにすることや分権的意思決定をすることなど法的拘束力のあるコミットメントを含んでいる。

EU 漁業委員会のコミッショナーであるMaria Damanaki は経済的に実行可能かつ欧州漁船を維持できる状態を創造するという。投棄の廃止は重要なステップであり、さらなる地域化により地元により近い重要な意思決定が出来るようになる。英国漁業大臣のGeorge Eustice はこの交渉は3年以上の困難な交渉の結果を経て生まれたものという。「壊れた共通漁業政策の改定のための長い戦いと完全によい魚までもを殺してから海に投棄するという恥ずべき行為が中止されたことは勝利である」と彼はいう。

「本日の票決はCFPの新しい一章を意味しこれにより漁業はより持続可能となり、意思決定における中央集権的なフリーサイズ方式は終了、魚の投棄は過去のものとなる」と。スコットランド漁業者連盟SFFは新しい政策の多くは常識である、祝福すべきこと」と。しかしながらCFPは多くの点で悪法である。これを賢明に実行するためには膨大な作業が必要である。スコットランド漁業大臣のRichard Lochhead は「是は完全には程遠く、様々な挑戦が必要である」と付言した。「しかし政策的合意はスコットランド漁民にとって基本的に重要なものであり、これは前進への一歩だ」と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加