memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

ドック中のロシア原潜Yekaterinburgが出火   ロシア・ムルマンスク

2011-12-31 11:32:30 | 海事
ロシア、ムルマンスク港で周囲中の原潜から出火した(12月29日BBC)

ロシア緊急事態省は放射能漏れはなく、負傷者もいなと発表。原潜Yekaterinburg は艦内の木部構造を修理中出火したものとロシア報道は伝えている。この火災に乗組員と海軍が出動し、火災は消火されたという。

ロシア国防省は出火の際には原子炉は停止していたと発表。またすべての武器はドック入りの前に撤去されていたと国防省が発表した。
ロシア国防省の報道官Igor Konashenkovは煙が多く発生したものの、この火災による危険は発生していないと発表。「原子炉は停止しており現在も安全な状態にある」とロシア国営TVが伝えた。「火災は原潜の内部には広がらず、艦内の装備に影響はない」と。ロシアメデイアによれば原潜は消火のために若干艦を沈下させたという。

原潜Yekaterinburgはデルタ級原潜である。ソビエト時代の1985年に就航、16基の大陸間弾道ミサイルを搭載できる。 ロシア原潜の安全性は2000年に発生したKurskの事故以来、敏感な問題となっている。Kurskはバレンツ海で沈没、この事故で118人が亡くなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海岸のイルカは迷惑    韓国

2011-12-31 11:31:58 | 水産・海洋
水族館の人気者のイルカも東海岸では魚を食べたり散らしたりで漁民御づ痛のためとなっている(12月19日Korea Times)

増え続けるイルカがイカやサンマ漁に被害を及ぼしていると漁業者はいう。イカやサンマの盛漁期にイルカがこれらを捕食し、自分たちには僅かしか残らない。ミンククジラも来るがそれは1~2頭でわずかであるがイルカは数千頭の群れを成す。彼らは魚を食べるのみでなく、魚群を散らしてしまう、と江原道の東海の漁業者協会のHa Dae-hoonはいう。彼は火曜日食糧農業林業漁業省の主催したイルカ関連の漁業者会議に出席した。

この会議で漁業者らは1986年のIWCによる絶滅危惧にあるとされる12種の鯨類の捕獲禁止以来、イルカの数が明らかに増えていると主張した。しかし同省の鯨類研究所の調査では漁業者の種ちゅのよに大幅に増えてはいないという。同研究所は韓国東西両岸の鯨類の数は69,700頭ほどで、これにさらに68,000頭のイルカがいると推定している。「ミンククジラを含むクジラ類が規制以降増えたのは確かだ。しかし、捕鯨業者は規制以前からイルカを獲ってはいない。よって規制によりイルカが増えたという背景は認識していない」と当局者はいう。

しかし漁業者らは増えたという。「漁業省の推定は漁業者が実際に体験したものとは違う。漁業者は100,000頭以上のイルカがいるとみている」と。捕鯨禁止以降、漁業者により故意にではなく漁獲されたイルカやクジラの数は2000年代中盤までは増加した。1996年に222頭であったものが2007年には606となった。しかし最近ではほぼ同じ状態を保っていて2008年が749頭、2009年656頭、2010年656頭であると同研究所。

漁業者グループは他の魚の漁獲のためにイルカの漁獲を許可するよう求め、獲ったイルカも販売したいという。事故などにより捕獲されたイルカ一頭は通常100万ウオンでクジラ肉業者に販売される。我々は我々の操業の邪魔をするイルカの写真を撮り政府に提出することにした。写真により我々の被害やイルカの数が甚大であることが証明できる。もし漁獲許可が出たとしてもその数が減ることはないだろう」とHa氏はいう。
こうした要求に対し、当局は本件決定のためにはまず検証が必要である。「もしその結果として資源数が十分であることが判れば、相応の規則を作り、年間捕獲数を決めることになるであろう。2012年末までに不測の事態で捕獲されたイルカの調査を続けている」と。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペイン漁民にとっては救済

2011-12-31 11:31:28 | 水産・海洋
モロッコ水域での操業停止にともないEUはスペインの漁獲枠を増加した(12月17日typicallyspanish)

モッロコ水域でのEU漁業協定の終了に伴い、スペインは欧州漁業枠の改善を行っている。環境大臣Rosa Aguilarはスペイン政府とEUの協定合意は要求に基づき行われた」と。カデス湾のアンチョビー漁業の漁獲枠は10%増加、スペイン水域におけるヘイク漁獲も110%増枠となる。クレイフィッシュ(ウミザリガニ)はEUが19%削減を要求したが変更はなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国漁船対抗策を増強   韓国

2011-12-30 00:03:10 | 海事
韓国政府は2019年までに9324億ウオンの予算で、9隻の警備艇を導入、韓国水域で違法操業を行う中国漁船の撃退にあたると発表した(12月27日Chosun)

首相府のLim Jong-ryongは新しい対策を月曜日発表。政府は沿岸警備隊員に火器を与えるとともに、違法操業者に対し2重の懲罰を与えると。現在の罰則は違法漁業者がその漁獲から得られる金額に対しあまりにも低いと。

政府は1000トン級以上の警備艦を2019年までに南西岸に投入、現在の18隻から27隻にすると。政府は大型警備艦は要員や装備を増強することができ、増え続ける中国の暴力的な漁民に対抗することができるようになると。中国違法漁民らは鉄棒や槍のようなワイヤーで沿岸警備隊の乗船を拒もうとするという。

また政府は現在使用されている6.5トンのゴムボート18艇を10トン尾者に代替えし漁船に接近する際の乗員数を増やすという。「違法漁船取り締まりにあたる342人の隊員を特別部隊に代える」 「その手始めとして来年には102人の特別部隊が増強される」先週水曜日以来、RIB警備隊員は銃器を支給されていると発表。罰金は1億ウオンであったものが2億ウオンとなり、違法漁獲物は募集されることになる。

また当局者は違法操業問題に関し中国との高官による協議も行うよう求めていると。この動きは先月の警備隊員の死傷事故が発端である。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国漁民がロシア水域の漁獲を枯渇させている

2011-12-30 00:02:31 | 水産・海洋
韓国江原道と慶尚道のおよそ90隻の漁船がロシア水域に中国漁船が入り資源を枯らしているのを目撃している(11月19日Chosun)

この海域での韓国船のイカの漁獲枠は10,000トンであるが、漁獲できたのはその半分に過ぎない5,300トンであるという。昨年は漁獲枠の8割から9割、凡そ10,000トンを漁獲できている。韓国漁民はロシアに対し、漁船1隻あたりおよそ1630万ウオン(邦貨換算110万円)を入漁料として支払っているが、中国船は違法操業であり支払いはしていない。

中国船は北朝鮮沖合で操業をした後、ロシア水域に入っているという。韓国漁民らは鋼製の中国漁船の襲撃は恐ろしい。追突されることを避けるためには逃げなければならないという。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南極海のロシア漁船を救援    韓国砕氷船

2011-12-29 12:08:14 | 海事
南極大陸地殻のロス海の氷海で事故に遭遇したロシア漁船Spartaの救援に、事故から10日後のクリスマスの日に韓国砕氷船Araonが到着した(12月26日Chosun)

日曜日4:50 p.m. AraonはNZから3704㎞のところで氷山に衝突し船殻に2メートルの穴が開いた500トンの漁船Spartaの現場に到着した。この事故により本船は10度の傾斜をおこしたが幸いにも沈没はしていない。Araonはロシア漁船から200メートルの位置に到着、漁船員救援のために4人のエンジニアをゴムボートで派遣した。

漁船Spartaは12月15日午前11時にロス海で座礁したもの。乗組員の一部は本船に侵入する海水から逃れようとゴムボートで脱出を試みていたができなかった。座礁事故発生から数日後にはNZ空軍機が乗組員のための食糧や排水のためのポンプなどを投下。しかし問題解決には至らず、陸岸からあまりにも遠いことと、悪天候に災いされて予備部品の引き渡しもできず、本船の修理は不可能となった。

漁船乗組員はロシア外務省に連絡、NZクライストチャーチに停泊していたAraonの出動を要請した。現場まで3700キロの距離があるがAraonは12月18日に出港、事故発生当時の位置から60キロ離れたところでSpartaを発見、救難チームを編成した。韓国救難チームのリーダーは「我々は本船が修理可能かどうかを調べる。それが不可能となれば乗組員を救出する」と語った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パキスタンが拿捕したインド漁船を競売に

2011-12-29 12:07:38 | 海事
インド農業漁業大臣のDilip Sanghaniはパキスタン当局が海事治安当局PMSAが拿捕した500隻以上のインド漁船の競売を開始したと発言(12月19日Indian Express)

「漁業者を通じてパキスタン当局がインド漁船の競売を行っていることを知った。漁船はインドであれば400万ルピーのものが50万から100万ルピーで売られている。この競売はテロリストの利用も可能ではないかと自分は見ている」とSanghni大臣が The Indian Expressに語った。
Sanghni大臣は漁業者からこの情報を得たとのことで、その漁業者はパキスタン人から情報を得たという。「競売は先週に始まり、すでに15~20隻の漁船が売却された模様」と。同大臣はこの事態を外国防衛大臣に報告すると。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イスラエル軍がガザ漁民を拘束

2011-12-29 12:07:14 | 海事
GAZA CITY (Ma'an) 日曜日。イスラエル軍がガザ沖合で操業していたパレスチナ人2人を拘束、装備も没収したとイスラエル軍が伝えた(12月19日Maan News Agency)

ガザの漁業海洋スポーツ局のMahfouz al-Kabaretehは漁民らはイスラエルの規定した3浬の範囲で操業していたにもかかわらずイスラエル海軍が、漁業者を拘束、オールも没収したと発表。
イスラエル軍の報道官は2隻のボートが漁業区域を越えて操業していた。戻るようにとの警告に従わなかったためこれらの船のエンジンをめがけ発砲したものという。
スラエルは2011年ガザにおける漁民の取り締まりを行っていると人権団体のAl-Mezan センターはいう。イスラエルは1月から12月までに40人の漁民を拘束、9隻のボートを拿捕している。ガザの漁業はイスラエルの陸と海の封鎖によりほぼ壊滅している状況にある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4万匹の上海蟹を揚子江に放流

2011-12-28 00:02:23 | 亜細亜海道
市当局が青草沙Qingcaosha水源近くの揚子江河口に4万匹のカニを放流。これは水源の水質の改善のための5か年計画の一環である。水源の水は数百万人の住民に利用されている(12月21日Shanghai Daily)

このカニの放流で河の魚や水生生物生存を食物連鎖の確立により行うものであると中国東シナ海漁業研究所の次長Zhuang Pingはいう。放流されたカニの性比は雄雌半々で、プランクトンを捕食するが、食物連鎖の中でカニの稚仔は肉食性の魚の餌となるとZhuangはいう。「良い生態系は水が良くなることによる」と同氏はいう。4.38億立方米の水源地は地元住民1000万人の飲料水となっている。同政府当局は3350万元をこの計画に投じるという。

中国産チョウザメ、スズキ、サヨリなどのほかの魚は今は少なくなっているが、将来これらも放流するという。Qingcaoshaの水質は揚子江河口の中部に位置するため悪くはないが生態系は理想的な状態ではないとZhuang氏はいう。20年前には120種の生物がいたが今は50種に減っているという。種の数は最近の水理計画や人々の活動により、中国最大の河川の上流でも減少していると河口研究所のYuan Lin, 教授はいう。この5か年計画が達成されれば生態系の状態は20年前の状態に戻るとZhuangはいう。2016年には上海蟹の生産量が60トンになるであろうと。現在ではこの河川域では見当たらないという。

海事警察が揚子江河口でのカニの漁獲監視のためパトロールを行うという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イスラエル海軍がガザ漁民を銃撃

2011-12-28 00:01:42 | 海事
GAZA CITY (Ma'an) 発。金曜日、イスラエル海軍艇がガザ沖のパレスチナ漁船を銃撃45歳の漁民が負傷した(12月17日Maan News Agency)

ガザの医療当局者Adham Abu Salmiyaが負傷者は脚に軽傷を負いガザのShifa病院に運ばれたと報じた。イスラエル軍報道官は「漁船が指定海域からそれたために停船を命じたが、止まらなかったためにボートの機関に向けて警告発射した」ものと。今年のはじめからこれまでに、イスラエルは40人の漁民を拘束、5人が負傷、9隻の漁船を押収したとAl-Mezan人権センターが発表している。

イスラエルの海事封鎖によりイスラエル漁民は岸辺から3浬沖までしか出漁できない。オスロ合意によれば沖合20浬までの範囲が認められていた。ガザの住民は食糧支援に頼っているが、国際赤十字はガザの漁業はイスラエルの封鎖によりほとんど消滅しているという。この事件とは別に火曜日にイスラエルがShjaiya近郊の東部墓地を砲撃したと目撃者が語っている。この砲撃での負傷者はいない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

012年のスケソウダラTACは86.2万トン  ロシア・オホーツク海

2011-12-28 00:01:16 | 水産・海洋
2012年1月1日にはスケソウダラの大がかりな漁期が始まる。科学者たちは今後の漁模様を予測している(12月14日ロシア漁業者新聞)

彼らによれば、Ohotomorya 北方のスケソの資源量は十分である。しかし資源は減少する傾向にある。オホーツクスケソウダラ漁業(OME)は極東漁業者の盛漁期である。これには多くの資材、技術、労働力が投入される。漁業者らは漁期の到来を待っている。

海洋食用魚協会のAlexander Varkentinaによればオホーツク北方のスケソウダラ資源は十分なレベルで安定している。しかし同時に2006年級群の減少のために資源は減る傾向にあるという。

2012年のTAC総量は86.2万トンでこれにはオホーツク海サブエリア31.39万トン、西カムチャツカ30.7万トン、カムチャツカ-クリル24.1万トンが含まれる。201年に比べ弱化の減少はあるもののこの漁獲枠は大きいと漁業者は理解している。漁船数は昨年同様に3月に最大数になるものと予測される。この月が最も採算が良いためであり、漁獲組成、魚の大きささらに最も大きな要因として魚卵の採取がある。

連邦国家統一企業 "Kamchatka"は2012年のオホーツク海北方のスケソのサイズと年齢は過去5年間のトロール操業の結果とほぼ同じであろうと予測している。漁獲の主体は年齢6~8歳、体長は38~48センチで北方海域全体の体長組成はあらゆる製品を作るのに好適なサイズであろうと。目的魚以外の混獲が20%以上あってはならない。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁船は漁獲枠を拡大、しかし操業日が抑制される  英国

2011-12-27 11:15:21 | 水産・海洋
スコットランド政府はEU漁業協定交渉の結果にいらついていると表明(12月17日BBC)
英国漁船はより多くの魚を水揚げできることになる、しかし操業日が規制されることがブラッセル会議で決まった。英国政府はEU年次漁業交渉で勝利を手にしたと発表。しかしスコットランド政府は喜ぶわけにゆかず、大いに不満であると。BBCのAndy Moore 記者は英国は削減案に対抗するためフランスとドイツの支援を受けたが、英国漁船にとっては悲惨な結果だという。マダラ漁業者にとっては8週間の出漁しか認められない。

特定の脅威は棚上げされたように見える。 しかし漁船はより長く港に留まることを余儀なくされ漁獲枠の拡大により水揚げを増やすことができない。スコットランド漁業大臣のRichard Lochheadは大きな問題が残っているという。英国漁業大臣のRichard Benyon はいくつかの魚種許容漁獲は来年は増えるという。イングランド北東部の漁業者はs、たとえば、ニシン漁獲枠が倍増となる。スコットランド西海岸のハッドクについて漁獲枠は3倍となる。BBC通信員によれば一部の魚種また一部の地区の魚資源は順調に回復している、しかし状況はまちまちで複雑である。

欧州漁業委員会は大西洋と北海における総漁獲量を11%削減することを求めている。さまざまな保護団体は魚資源保護のため大幅な削減が必要という。

Benyon大臣は「2日間にわたる緊張といらいらする交渉の結果、自分としては英国漁業にとって最大の成果が得られ資源の将来の持続性が確保された」と。「我々は科学的な助言には従わねばならない。漁獲枠について合意したが、それは地元漁民の生計のためのみならず、環境の保護も確保しなければならない」 またLochhead大臣は「 漁獲枠は漁船の活力源であり、科学に準拠した形で主要資源の増枠を勝ち取った」
「西海岸においてハドック漁獲枠が200%増となり船団を規制していたものが外れたことは非常に良いニュースだ」 しかし「マダラの資源回復のために年間操業日数がマダラ保護域で削減されたことにはがっかりしている」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原子力砕氷船で火災、二人死亡    ロシア

2011-12-27 11:14:47 | 海事
KRASNOYARSK発,原子力砕氷船Vaigachがエニセイ河の河口で木曜日朝火災を起こした(12月15日ITAR-TASS)

原子炉には被害はなく、環境への脅威もない。砕氷船のまわりの放射線のレベルも平常値であるとロシア緊急事態省のKrasnoyarsk地区部局DKTがItar-Tassに伝えた。これに先立ちDKT報道サービスのAlexander Yakimovは現地時間06:19に船室3か所が火災にあったという。2人が死亡、一人が火災のために負傷した。本船はこの地区北方のKaraul入植地に位置しているという。火災原因の調査も始まった。
原子力砕氷船Vaigachはシベリアの河川の水先案内用にフィンランドで1990年に建造されたもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア漁船SPARTAの事故   南極海

2011-12-26 13:16:04 | 海事
NZからの救援機が漁船のそばに補給物資を投下することに成功。乗組員らは本船の復元を行った(12月23日SNT)

本船は現在平衡を保ち、乗組員らは現在侵入する海水の排出に努める作業を行っている。NZ救難統合センターRCCNZは天候状況を含め本船の状態を監視するとともに、近くの船舶が支援を行っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欧州議会はEU-モロッコ間の取引を拒否

2011-12-26 00:07:01 | 水産・海洋
欧州議会はEU-モロッコの漁業協定を拒否した(12月16日TFSND)

この漁業取引は2月以降有効であり議会の票決を待っていたものであるが、今は中止となった。投票のあと漁業コミッショナーMaria Damanaki は委員会は投票結果を尊重し委員会に対し議定書の仮提示を取りやめるよう提案すると。

Damanaki女史は声明文の中で「モロッコとの新しい協定が可能かどうかは不明である。我々はあらゆる可能性を模索する」 「いかなる場合においても、すでに自分が様々な機会にのべてきたように、モロッコとの協定が提案され合意する場合には、環境の持続性、経済的利益、国際的な順法性などの主要点についての納得のゆく答えが必要である」と。またDamanaki女史は「欧州議会の票決のほかに、協定書の仮協定は無効となり欧州の漁船は操業を停止する。これは国際法に基づいた我々の協定破棄の迅速な適用である。 自分はモロッコとの漁業問題について対話を続ける。欧州議会が委員会に対し新しい協定にむけて行動することを要請することを期待する」

スペインの環境・地方・漁業大臣のRosa AguilarはスペインはモロッコがEU漁船の退出を求めたことで、EUに対し,欧州議会の決定によりスペイン漁船が被った損害に対し、補償を要求すると。また同大臣は新しいEU-モロッコ間の協定の迅速な開始を欧州議会に要請すると。欧州議会もまたモロッコとの漁業協定の必要があり解決を求めている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加