memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

バングラデシュで漁船建造

2017-04-20 00:02:37 | 水産・海洋

ノルウエーの漁業会社H Østervold ASは長さ80.30 mLOA 幅17mの表巣漁船をバングラデシュのWestern Marine Shipyard Ltdで建造する契約を交わしたという(4月6日FF)

Kystmagasinet紙によれば, Western Marine Shipyard はノルウエーでは有名ではない、しかしその従業員数は4000人規模で、ドイツ、デンマークなどの運航会社に貨物せにゃフェリーを建造しているといい、さらにアイスランド向けの漁船建造経験もある。バングラデシュに建設されたこの種の船舶の価格は、トルコで建設された船舶の最初のものであるMalene Sに近いと評価されている。この船の場合は古い船から移設主機関他装備を搭載した。

Kystmagasinet によればこのH Østervold の新船は1,100万ユーロでおよそ1.573億ノルウエークローといい、この規模の船としては明らかに魅力がある。H Østervoldに新船はSawiconが設計、同社は, Börkur (ex-Malene S)および Sigurður (ex-Magnarson) を設計し2012年トルコのCeliktrans で建造されている。主機関はMAK でIbercisaや Karmøy のウインチを装備、完成は2018年12月の予定である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボストンシーフドショウでの... | トップ | 雨水と魚で耐えて2か月間漂流... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む