memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

海賊事案の統計は不正確  トーゴ、アフリカ

2016-11-08 00:25:35 | 海事

Lome 発: トーゴ当局の海賊に関する統計報告は不正確であると保険会社が批難、この中には誤りの警告も含まれているとした(10月12日IOL)

トーゴでの海賊及び人身売買取り締まりに関する専門家討議でFogan Adegnon 少将が発言、「ギニア湾における海賊データについては点検の必要がある」と。

この討議は現在行われているアフリカ連盟(AU)の付帯イベントで、その目的は海事治安やアフリカでの違法操業およびこの大陸での海洋経済開発のための共通戦略を模索するためのものである。「ギニア湾での海賊事案が減少していることは事実ではある」とAdegnon はいう。

しかしながら、ギニア湾に所在する船舶からの海賊警報通告には誤りも含まれる。とくにトーゴからのものに多いという。多くの漁船を視認した船舶が海賊警報を発する場合が多いが、実際にトラブルが発生することはないという。 こうした誤りの報告は決して訂正されることがないと、トーゴ海軍のTakougnadi Nayoはいう。ギニア湾での海賊の発生は2013年 33件、2014年  29件、2015年19件とされている。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の水産物販売 生き残り... | トップ | シシャモの試漁結果は良くな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海事」カテゴリの最新記事