memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

漁業者が魚保護の工夫で国際的受賞  NZ

2017-04-06 00:08:28 | 水産・海洋

ニュージーランドの漁師が、サイズの小さい魚を自由に泳ぐことを可能にするケージの工夫で主要国際賞にノミネートされている。従来の網で捕獲された多数の魚は、サイズが小さすぎるか、目的外の種であれば海に投棄されていた。その多くは死んでしまう。彼は慣習的な方法で操業していたが、Karl Warrはそうした状態を好ましく思わなかったので彼はこれを変えようとした。倫理的な方法で操業したいと思った彼は、小さな魚が自由に泳ぐことを可能にするネットの取り付けられたケージを思いついた。ケージは、その日に収穫されている種に適応するように変更することができる。また、彼自身もプロジェクトに資金を提供した。(3月24日FUD) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欧州漁業界はBREXIT後の準備... | トップ | ニューファウンドランドにマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む