memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

スモークサーモンにリステリアの懸念でリコール カナダ

2016-10-14 09:04:33 | 

 

カナダ食品検査局は天然ものベニザケおよび天然もの太平洋サケの燻製にリステリア菌汚染の懸念がありと発表、しかし今のところ病気発生の報告はないという(9月20日Canadian Press)

この製品は主に オンタリオで流通しているがほかの地区にも当然販売されている。このスモークを生産したトロントのCentral Epicureはリコールを発表し、自社施設の調査を開始した。無印の天然もののベニザケ燻製品パックには番号2017SE07都表記があり、また,Sensations印の天然太平洋サケには2017MA30 および 2017N03の番号がついている。

リステリア菌汚染はが池にゃその匂いでは検知できない、しかし食べれば発病する。症状は吐き気、発熱、嘔吐、激しい頭痛、筋肉痛や肩こりなどで、高齢者、妊婦、幼児には危険である。また成人でも免疫不全を引き起こす。当局のウエブサイトによればカナダでは毎年35人がリステリア毒で死亡しているという。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泥土の輸入許可はしていない... | トップ | 巨大なシログチを漁獲、売値... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む