memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

魚の窃盗は国際犯罪であると国連に要請 インドネシア

2017-07-01 00:03:15 | 海事

インドネシアの海洋問題担当大臣Susi Pudjiastutiは、国の水域に侵入する外国の漁船を爆破することで知られており、国連に、違法、未報告、非規制漁業(IUUF)を組織犯罪と宣言するよう求めた。610VOA

IUUFIUU操業)は、国際犯罪の年表に新たなエントリしたものではない。しかし、オフショアや沿岸域での過剰漁獲を防ぐために、より多くの国が資源を管理するようになっているため、IUUFは懸念の対象となっていると、国連。

厳しい数字は集められないものの、世界銀行のデータによると、2012年の世界の漁業は約16,000万トンの魚を生産し、輸出額は1,290億ドルを超え、数十億人に栄養を提供している。

Pudijastuti氏は、今週、ニューヨークで開催された国連海洋会議で、IUUFに関わる漁船の乗組員は、「魚犯罪だけでなく、ドラッグ、武器、その他の人身売買を密輸している。 加害者にはコストがかからず、利益が高いからだ」と発言。

毎年IUUFに数十億ドル、あるいは何十億ドルも賭けているという意見に不一致はなかった。世界銀行によれば、海洋および沿岸経済システムに頼っている260万人の漁民と14000万人の市民を抱えるインドネシアは、IUUFの損失を年間数千万ドルに上ると主張している。Pudjastuti2015年以来、違法漁業を国境を越えた犯罪であるとしている。

彼女は、David and Lucile Packard Foundationの調査によると、太平洋島嶼国であるフィジーの外交官であるピーター・トムソン国連総長の支持を得ている。トムソン氏はVOAインドネシアに、「この分野でのインドネシアの努力を歓迎する。「最終的には、すべての当事者、国際機関、政府、市民社会、NGO、科学界の責任であり、これは個人の責任ではなく、私たち全員の責任である」

会議で、Thomsonは世界の海を汚染しているプラスチック廃棄物汚染委ついても話した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オキアミ工船JuvelがAker Bio... | トップ | 氷海でカニ漁船が沈没   ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む